2ndPASSで資格は取れるの?その悩み解決いたします!

「2ndPASSってそもそも何?」

「2ndPASSでは資格を取得できるの?」

「2ndPASSの卒業後、就職することはできる?」

といった疑問をお持ちではありませんか?

ここ最近でトレーナースクールの数が増えてきており、どのトレーナースクールを選べばいいかわからない人も増えています。そこで、今回の記事ではトレーナースクールの1つである2ndPASSについて紹介。

  • そもそもトレーナースクールって何?
  • 資格を取得することはできるのか?
  • 2ndPASSのプログラム

などを解説します。今回の記事を読むことで、2ndPASSがどんなトレーナースクールなのかがわかり、スクールを選ぶ上で助けになるはずです。

2ndPASSとは?

2ndPASSは未経験からパーソナルトレーナーを目指す人のためのトレーナースクールです。校舎数は北海道から沖縄まで全国に15校。(トレーナースクールで校舎数全国最多)卒業生は1000人を超え、トレーナースクールの中では高い実績を持っています。

また、2ndPASSには幅広い年代の人が通っています。20代の人が多いですが、30〜50代の人も25%在籍。卒業した後はトレーナーとして活躍しています。

トレーナースクールとは?

「そもそもトレーナースクールってどんなことをするの?」という人のために、スクールで学ぶこととスクールに通うメリットをまとめます。

スクールで学ぶこと

スクールで学ぶことは大きく分けて、

  • トレーニングの知識
  • 栄養学
  • カウンセリング

です。それぞれ簡単に紹介します。

トレーニングの知識

トレーニングを指導するのでトレーニングに関する知識は必須。パーソナルトレーナーはお客様に合わせて、安全で効果的なトレーニングを提供することが求められます。自分が教えてもらう側だと、自己流のよくわからないトレーニングを指導されるのは嫌ですよね?なので、お客様にそのトレーニングをするとどうなるのかを説明できる能力が必要です。そのためにトレーナースクールでは機能解剖学や運動生理学といった基礎知識を学んで、怪我なく効果的にトレーニング指導ができるようにしていきます。

また、トレーナースクールには実技の授業も。トレーニングの正しいフォームなどを実践すること、トレーニング指導のロープレ、セッション中の声の掛け方を学ぶといったことを行います。

栄養学

パーソナルトレーナーには栄養学の知識も必要です。特にダイエットを指導するときは食事の管理が必須になります。そのため、主要な栄養素の役割やカロリーの設定方法、主要栄養素の適切なバランス配分、水分摂取、食事のタイミングなど基礎を学ぶことでお客様に合わせた指導をできるようにすることが重要です。栄養学を学んで、健康で効果的に結果につなげられるようにしましょう。

カウンセリング

パーソナルトレーナーにはカウンセリングの知識、技術も求められます。その理由は、カウンセリングについて理解することでお客様の満足度をより高められるから。お客様の満足度を高めるにはお客様のニーズを正確に把握し、目標までの道のりを示せるようになることが重要です。サービスの質を高めることはもちろん、カウンセリングの知識、技術も身につけてお客様により良いサービスを届けられるようにしましょう。

スクールに通うメリット

パーソナルトレーナーになるためには必須の資格がありません。また、資格も独学で十分取得可能なものが多いです。それでもスクールに通うメリットはあります。主なものは

  • 資格や知識を半強制的に身につけることができる
  • 実技の授業がある
  • トレーナーのコミュニティができる

など。それぞれ紹介します。

資格や知識を強制的に身につけることができる

スクールのもっとも大きなメリットは勉強する環境をつくれること。「1人で勉強しようと思ってもなかなか続けられない…」という人は多いかと思います。そこで重要なのが、勉強するための環境をつくること。スクールに通うと、授業が入ることや一緒に勉強する仲間ができるので1人で勉強するよりも格段に続けられる確率が高まります。スクールに通うことで、パーソナルトレーナーに必要な知識を確実に身につけましょう。

実技の授業がある

実技の授業があるというのは、独学にはないメリット。お客様により良いサービスを提供するためには実践での経験が不可欠です。しかし、独学で資格を取得すると必要な知識を学ぶことはできますが、実際にお客様に指導する経験を積むことができません。スクールでは実技の授業があることがほとんどなので、実際にお客様に指導する練習をすることができます。お客様に指導する練習をすることで、他の未経験者と差をつけることにも!

トレーナーのコミュニティができる

スクールではトレーナーを目指す仲間ができるのもメリットの1つ。「未経験からパーソナルトレーナーを目指したいけど、相談できる人がいない…」という人はいるのではないでしょうか?スクールに通うことで、経験のある講師から学ぶことができますし、パーソナルトレーナーを目指す仲間をつくることができます。スクールに通ってトレーナーのコミュニティができると、卒業後の情報交換などにもつなげられるのは大きなメリットです。

2ndPASSで資格は取れる?

結論から言うと、2ndPASSで資格の取得は可能。NESTA-PFTという資格の取得がプログラムに含まれています。また、2ndPASSは日本では珍しいNESTAから認められた認定アカデミーです。

NESTA-PFTとは?

NESTA-PFTとは、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会が認定する資格。パーソナルトレーナーの資格として世界的に有名で、取得していればパーソナルトレーナーとしての知識を持っていることをアピールできます。

2ndPASSのメリット

数あるトレーナースクールから2ndPASSを選ぶメリット主に3つ。

  • 就職を支援している
  • 講師の充実
  • 独立向けのコースもある

といったところです。それぞれ紹介します。

就職を支援している

2ndPASSではただ知識を学ぶだけではなく、就職の支援も行っています。トレーナースクールとしては珍しい職業紹介免許を持ち、全国の850店舗以上のパーソナルトレーニングジムと提携。専属のキャリアコンサルタントが就職、転職に向けて寄り添ってくれます。

講師が充実している

全国15校、どの校舎でも講師が充実していることが2ndPASSのメリット。講師陣はパーソナルジムを経営している人が選ばれています。実際に現場で活躍しているトレーナーの話を聞けるのは貴重な機会です。

独立向けのコースもある

2ndPASSには「これからパーソナルトレーナーとして独立したい」という人に向けたサポートも。トレーナーとしての基礎知識を学ぶことは当然ですが、それに加えてビジネスについての授業を行うコースもあります。また、卒業後も相談やサポートを受けられることもメリットの1つです。

2ndPASSのデメリット

これはトレーナースクール全般に言えることですが、とにかく費用がかかってしまうことがデメリット。2ndPASSの授業料も決して安くはありません。しかし、その分勉強する環境を整えて、パーソナルトレーナーになるための知識や資格を得ることができます。「費用がかかっても確実にパーソナルトレーナーとして活躍したい!」という人に2ndPASSはおすすめです。また、2ndPASSは無料見学、無料相談もやっているので気になったら1度連絡してみてください。

2ndPASSのプログラム

2ndPASSのプログラムの紹介です。

コース

2ndPASSには

  • 就職支援コース
  • 独立支援コース

の2つのコースがあるので、それぞれを紹介します。

就職支援コース

概要

パーソナルトレーナーが未経験でもパーソナルトレーナーへの就職、転職をサポートするコース。6ヶ月の期間で解剖学や栄養学などのパーソナルトレーナーに必要な基礎知識を学ぶこと。それに加えて、現場に必要な実践での指導スキルや応用的な知識まで習得します。また、卒業後の進路サポートまでしてくれるのが特徴です。カリキュラム内に資格の取得も含まれており、「NESTA-PFT」の取得を目指します。

実際のプログラム

期間は6ヶ月。この期間中、最後まで行われる週1回の実技授業とオンライン座学で基礎知識を固めます。4ヶ月目にはNESTAの試験。5ヶ月目からは実践での指導と就職などのカウンセリングが始まります。そして6ヶ月目には卒業というプログラムです。

受講生からの評判

実際に受講した受講生からは

  • パーソナルトレーナーとしての基礎知識がしっかりと固まり、他の資格取得にも大きく役立ちました。
  • 就職支援コース卒業後、即戦力として就職でき、入社半年で店長になれました。
  • キャリアコンサルタントと一緒に面接できたおけげで、福岡から東京の就職が決まりました。

※公式サイトより

といった意見が出ていました。

独立支援コース

概要

独立支援コースは独立して開業やフリーランスとしての活動、副業でパーソナルトレーナーを目指すという人のためのコース。就職支援コースと同様に、パーソナルトレーナーとして必要な基礎知識や現場で必要な実際に指導するスキルを学びます。それに加えて、ビジネスについての講座も追加。具体的にはマーケティング、ブランド戦略、、SNS運用、市場選定や価格の設定方法、集客、事業計画書のつくり方など独立するために必要なビジネススキルの習得を目指します。独立してパーソナルトレーナーとして活動したい、トレーナーとしては経験があるがビジネスを学んだことがないという人におすすめのコース。また、就職支援コースと同様にカリキュラム内で「NESTA-PFT」の取得を目指します。

実際のプログラム

独立支援コースも就職支援コースと同様に、6ヶ月間のプログラムです。就職支援コースと同じように、週1回の実技授業とオンライン座学を行いながら4ヶ月目でのNESTA取得を目指します。その後、現場での実践指導が始まるという流れ。独立支援コースではこれに加え、ビジネス講座と独立開業コンサルがあり、独立にむけてビジネスの知識を学んでいきます。

受講生の声

こちらも実際に受講した受講生からは

  • 卒業後、現場指導1年を経て自分のジムを開業することができました。
  • 様々な事業に携わり、30代を過ぎてパーソナルトレーナーを知り、未経験で2ndPASSに入学。フリーランスで月間100セッションを行いながらも、開業することができました!
  • 既にフリーランスで活動していたが、2ndPASS入学後、知識とビジネススキルの両方を学べたので事業計画を立てながら開業することができました。

※公式サイトより

といった意見が出ています。

入学時期

2ndPASSは全国の各校舎で開講時期が違います。公式サイトから自分が行きたい校舎の開校時期がいつなのかチェックしましょう。また、基本的には週1回授業が行われるというスケジュールになっています。

2ndPASS 校舎一覧→https://2ndpass.jp/school-all/

費用

2ndPASSの費用は就職支援コース、独立支援コースで違いはありません。入会金が39,000円(税込)、受講料が699,000円(税込)です。また、この費用には教材費や資格の受験費用なども含まれています。

まとめ

今回の記事ではトレーナースクールの2ndPASSについて資格は取れるかなどを紹介。記事で紹介したことをまとめると、

  • 2ndPASSは高い実績を持つトレーナースクール
  • スクールではパーソナルトレーナーとしての知識、栄養学、カウンセリングといったことを学ぶ
  • スクールに通うことのメリットは勉強する環境をつくれる、実技の授業がある、トレーナーのコミュニティをつくることができること
  • 2ndPASSではNESTA-PFTの資格を取得可能
  • 2ndPASSに通うメリットは就職や独立のサポートが手厚い、講師が充実していること
  • 2ndPASSには就職支援コースと独立支援コースの2つのプログラムがある

といったところです。確実にパーソナルトレーナーとしての実力をつけたいならトレーナースクールに通うことは有効。なかでも2ndPASSは知識をつけるだけではなく、就職や独立の支援も行っていることが魅力です。「これからパーソナルトレーナーとして活躍したいけどどうすればいいかわからない」という人はぜひ、2ndPASSを検討してみてください。

あなたのジムは大丈夫?
売れ続ける仕組みを構築できる「ジム集客チェックシート」

集客を増やして売り上げを上げたいと調べているけれど、やることが多く何から始めればいいか迷っていませんか?

本チェックシートは弊社やクライアント様が集客に取り組み、

  • SEO、MEO、リスティング広告等の認知施策
  • タイトル、ファーストビュー改善の興味・検討施策
  • キャンペーン、口コミ、メルマガの購入・継続施策

など、実際に効果の出る施策を計35項目のチェック式でまとめたものになります。

これら全ての行動に対して施策を実行し、それぞれ仕組み化すれば「売れ続ける仕組み」を構築でき、月間売上100万円以上を安定的に売り上げることは全く難しくないでしょう。

ぜひ、貴社の集客にご活用ください。

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。