【2022年度】日本指圧専門学校の学費をご紹介!

日本唯一の指圧専門学校として厚生労働大臣から認定されている「日本指圧専門学校」。指圧に関する専門的な教育のみならず、解剖学や病理学など諸学の教育にも力を入れています。人々の健康を支えるべく治療技術としての指圧を広めることを目的とした学校で、指圧師を目指す多くの人が通っています。

指圧という特殊な知識に関する学校なので、ほかの専門学校と異なる部分も多くあります。指圧師を目指す人にとって気になるのは学費の部分ではないでしょうか。

そこで、今回は日本指圧専門学校の概要や気になる学費について徹底解説していきます。指圧師を目指す人にとって有益な情報満載なので、ぜひご一読ください。

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

▶︎ 無料ダウンロード

指圧とは

指圧とは、指や手のひらで身体に「圧」を加える日本古来から伝わる技法のひとつです。手を使って行う治療法だと、西洋ではマッサージ、東洋ではあん摩があります。その中でも「指圧」は日本独自に発展してきました。

あん摩やマッサージのように「揉む」「叩く」という動作はせず、垂直で持続的な圧力によって全身を施術するのが特徴です。年齢や性別を問わず、幅広い症状、体質の方にも効果的な心身にやさしい治療法とされています。

施術を受ける人の身体の状態に応じて、施術の姿勢や圧の加減、テンポ、強弱といった動きを操作しながら、身体の中枢から外側へと向かって施術するという特徴的な治療法です。

指圧によって血液やリンパの流れの促進、自律神経の調整、内臓や内分泌機能の回復が期待できます。また、筋肉や筋膜の柔軟性が上がるので運動機能を高める効果もあるとされています。他に期待される指圧の健康効果は以下の通りです。

  • 疾患、慢性化した不調の改善
  • 慢性化した障害のケア
  • 健康の維持、管理、疾病予防

このように指圧療法は、この現代社会で高まりを見せる「健康」のニーズに、さまざまな形で貢献することができます。また、指圧師は国家資格として国から認められている医療従事者です。指圧を職業にするためには、「あん摩マッサージ指圧師」の免許取得が必須です。

日本指圧専門学校とは

大学

日本指圧専門学校は、1940年に「日本指圧学院」として浪越徳治郎という人物によって創設されました。日本唯一の「指圧」を専門とした専門学校で、指圧の分野だけでなく解剖学や病理学といった近代医学の教育も行っています。

現在日本指圧専門学校では、諸外国で指圧治療を実践するかたわらグローバルな事業展開も見せています。現在卒業生によってスペインやアメリカ、カナダ、メキシコで指圧専門養成校が開校されています。

指圧という治療技術の普遍性、科学性、有効性を世界各国へ普及させることも本校の重要な役割です。指圧のさらなる発展を目指し、各国の指圧師と連携して国際指圧大会やセミナーの開催を行うことで世界中の人々への健康維持に貢献しています。

日本指圧専門学校の学費

指圧科の学費

入学金480,000円(入学時のみ)
授業料980,000円(年間)
施設設備拡充費300,000円(入学時のみ)
実習費60,000円
初年度納付分合計1,820,000円
3年間合計3,780,000円

スポーツ指圧トレーナーコース(選択制)の学費

2年次から希望者のみ「スポーツ指圧トレーナーコース」を選択することが可能です。このコースでは、スポーツの現場で指圧を活かしてアスリートをサポートできるトレーナーの育成を目指します。

トレーナーに必要なリハビリの知識だけでなく、指圧やマッサージの技術、知識について学びます。また「NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)」の資格取得もサポートしてくれるのがこのスポーツ指圧トレーナーコースです。履修科目は次のようになります。

  • パーソナルトレーニングの基礎
  • エクササイズ&レジスタンストレーニング技術と指導テクニック
  • クライアントとの面談および体力評価
  • 緊急時の対応、パーソナルトレーニングにおける法的諸問題
  • エクササイズ指導実習
  • スポーツ指圧実技
  • 運動生理学
  • 栄養学
  • 心理学

このコースの履修に必要な費用は以下の通りです。

授業料300,000円
テキスト代、ユニフォーム代14,960円
スポーツし圧トレーナーコースを選択した場合の学費合計4,080,000円

日本指圧専門学校の奨学金制度

日本指圧専門学校の学生は、以下の奨学金制度を利用することができます。

授業料減免制度(対象:医療系資格保有者)

令和4年度の入学者より、柔道整復師や鍼灸師といった医療系の資格を持っている方を対象にした学費の減免制度が始まりました。また、他の加盟大学が開講する科目を履修できて、なおかつ修得した単位が所属大学の単位として認定される「単位互換認定制度」もあわせて利用可能です。

この制度を利用すると、1年間の授業料が980,000円のところ880,000円まで減免してもらえます。3年間に換算すると、合計300,000円減免してもらえるので、医療系国家資格を持っている人はぜひ活用してみてください。

奨学金

  • 日本学生支援機構奨学金
  • 東京都育英資金

国の給付金

  • 専門実践教育訓練給付制度

その他の制度

  • 日本政策金融公庫
  • オリコ 教育ローン「学費サポートプラン」
  • その他(銀行の教育ローン、地方自治体等による奨学金など)

日本指圧専門学校指圧科(昼間部)について

日本指圧専門学校指圧科では、1年次に解剖学や生理学などの基礎を学びます。それから2年次、3年次と臨床で通用する実践的な医学知識や指圧の技術を身につけます。また、初心者でも国家資格取得を目指すサポートも万全です。

  • 授業時間

9:00~12:15(1週間に90分×12コマの授業が行われています)

  • 履修する学問

心理学、リハビリテーション学、生物学

  • 目指せる職業

アロマセラピスト、エステティシャン、ケアマネジャー、あん摩マッサージ指圧師、スポーツトレーナー

指圧科(昼間部)の授業の特徴

指圧理論はもちろんのこと、治療に役立つ病理学、臨床医学総論といった人体のしくみ、機能に関する豊富な知識を修得する「講義」がメインとなります。

また、指圧の基本操作から病気の症状別に対応した指圧法まで、学生一人ひとりへ丁寧に指導してくれる「実技」があります。効率的に学習できるようにこれら2つのがバランス良く配分されているのがが特長です。

指圧科(昼間部)の卒業後

国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」を取得した卒業生たちは、医療従事者として施術所や病院などに就職することが多いです。また、独立開業をしたりスポーツトレーナーとして海外で活躍する人もいます。

指圧科(昼間部)のカリキュラム

指圧の基礎力を育成する段階的なカリキュラムが用意されているので、初心者でも安心して授業を受けられます。また、日本指圧専門学校には、あん摩マッサージ指圧師や東洋療法系の資格を所持している専任教員が在籍しています。

さらに西洋医学や東洋医学を専門とした講師陣も教鞭をとってくれるので、知識のほかに実践で役立つ技術も指導してもらえる機会が多いです。

指圧実技

手指の基本操作をはじめとした実技から、全身各部位の指圧方法、さらには症状別の指圧法まで指導します。学生同士お互いに指圧を行う実習も含まれています。

解剖学

骨格、筋肉、神経、感覚器、内臓、血管、内分泌腺といった身体の構造について学習していきます。主に生理学や病理学の基礎となる部分です。

衛生学、公衆衛生学

環境衛生、疾病の予防、精神衛生、さらに健康維持、増進について総合的な知識について学びます。

医療概論

医学とは何かについて根源的に問い直す学問です。医学の本質について究明する学問で、生命倫理学や臨床倫理学、および医療人類学の土台にもなっています。

指圧理論

人体のしくみ、器官に及ぼす指圧の治療効果、また指圧の特長、圧法の種類や圧の強弱といった指圧の基礎的な学問です。

生理学

血液とリンパのしくみ、循環器や呼吸器、消化器、これら人体すべての組織、器官の機能についての学問です。

病理学

病気の原因とメカニズムを明らかにする学問です。病気になった患者の身体に起こっている変化がどのようなものであるかを研究することで、現代の医学に貢献することができます。

臨床実習

臨床実習とは、患者に対して施術を行なうための実技を学ぶ科目です。在学中でも実際に疾患がある患者へ施術を行います。

臨床学習では、まず患者の状態を確認して施術をするべきかどうかを判断します。そして施術後には診療録を記入するなど、実際の診療の段取りを実践できるという実習内容です。合わせて患者さんとの接し方やコミュニケーション対応力についても学ぶことができます。

開業を目指す学生にとって最も基本的かつ必須の科目と言えるでしょう。

国家試験対策

指圧師の必須資格である「あん摩マッサージ指圧師」の合格率が全国平均84.7%なのに対し、日本指圧専門学校では合格率100%という実績を誇っています。毎年高い合格率を維持するために、手厚いサポート体制も万全にしています。

試験の内容のほとんどは教科書から出題されるので、必要以上に心配することはありません。しかし、生徒一人ひとりによって苦手分野もでてくるので、それぞれの苦手分野に対するサポートが必要です。

解剖学や生理学を中心に自主参加の補修を行いながら、国家試験合格に向けて丁寧に細かく指導していくのが本校の特徴です。3年制になると、6回の模擬試験を実施します。内容は本番の国家試験と準拠しているので、弱点を的確に把握することが可能です。

日本指圧専門学校で取得できる資格

資格の勉強

日本指圧専門学校では、就職後でも幅広いフィールドで活躍できるように資格取得のための手厚いサポートがあります。それでは、本校でどのような資格が取得できるのかについて見ていきましょう。

あん摩マッサージ指圧師

「あん摩」「マッサージ」「指圧」の3つの手法を使って患者の不調を治療することを目的とした資格です。医療系の国家資格のひとつでもあり、資格を取得すると下記の業務が可能となります。

  • 手技による施術行為
  • 治療院の開業
  • 出張(訪問)施術
  • 施術所(治療院)、福祉施設、病院などへの就職

NSCAパーソナルトレーナー(NSCA-CPT)

一般人からアスリートまで、老若男女の幅広い人々を対象に指導を行うことができるパーソナルトレーナーの資格です。健康増進や筋力増強などのさまざまな目的に合わせたトレーニングプログラの作成や、食事管理などの指導をすることができます。

NSCA-CPTは、信頼のあるパーソナルトレーナー資格の一つです。そのため、信頼性のあるトレーナーとしての肩書きができるので、就職した際にもここで身につけた知識や技術を活かして幅広く活躍することができるでしょう。

介護支援専門員

要介護者や要支援者の心身の状況に応じた介護サービスの提案やケアプランを作成することを目的とした資格です。この資格を取得すると、ケアマネージャーとして勤務することができます。ケアプラン作成後はきちんと実施されているかのチェックや、状況に応じてプランの変更もしていきます。

あん摩マッサージ指圧師がケアマネージャーを兼任することで、患者に対しより適切なケアプランを提供することも可能です。そのため、この2つの資格を同時に取得する人も多いです。

機能訓練指導員

介護保険法によって定められている職種のひとつで、利用者一人ひとりの心身の状態に会わせて機能訓練を行い、その人が自分で日常生活が送れるように支援する役割を担っています。正確には「機能訓練指導員」という資格はありません。

あん摩マッサージ指導しや柔道整復師など、認められた職業だけがこの指導員になることができます。あん摩マッサージ指圧師などが行う機能訓練には、高齢者の自立支援のためのパワーリハビリテーションや運動療法、水中運動療法が挙げられます。

まとめ

日本で唯一の「指圧」を専門とした学校である日本指圧専門学校の概要と、その学費について紹介してきました。指圧とは日本古来から伝わる治療法のひとつで、指や手のひらを使って身体を圧することで患者の不調を解消、緩和させる手法です。伝統ある日本指圧専門学校では、この指圧の基礎から現場で役立つ技術にいたるまで細かく丁寧に指導してもらえます。

指圧科の学費は3年間で合計すると約370万円ですが、奨学金など減免制度も豊富に取り揃えてあるので経済的負担を軽減させながら通うこともできます。日本指圧専門学校のカリキュラムも豊富で、講義と実技を合わせた授業スタイルによって生徒たちの知識や技術力を育んでくれるのが特徴です。

今や指圧はアジアやヨーロッパ圏などさまざまな地域で指圧療法が広まっています。指圧師を目指せば、今よりグローバルな分野で活躍することも可能です。将来的に指圧師になりたい方は、ぜひ日本指圧専門学校への入学を検討してみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。