副業でインストラクターをする際の働き方と注意点をご紹介!

トレーニング中の男性

「副業でインストラクターってどうやるの?」

「週1回からでも働くことはできる?」

「確定申告はどうすればいいの?」

といった疑問を持ってはいませんか?

そこで今回は

  • 副業でインストラクターがおすすめの理由
  • 副業する上での注意点
  • 副業インストラクターの種類、活動方法
  • 副業インストラクターの給料

といった内容を紹介。今回の記事を参考にしてもらうことで、副業インストラクターについてより知ることができます。副業インストラクターに興味がある人はこれをきっかけに挑戦してみましょう。

副業でインストラクターがおすすめの理由

副業でインストラクターがおすすめな理由は

  • 好きなことを仕事にできる
  • 金銭面、精神面で余裕をつくれる
  • 独立するときの準備ができる

の3点。それぞれ解説します。

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「無料トレーナーキャリア相談」

・年収1000万円ほしい
・いつかは独立したいと思っているけど、何から始めたらいいか分からない

上記でお悩みの方は無料のトレーナーキャリア相談をご活用ください。

現状や目標を確認させていただき、トレーナー様の今後のキャリアについてお話しします。
※無料でのキャリア相談は近日中に終了予定ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

好きなことを仕事にできる

1つ目のメリットは好きなことを仕事にできることです。ヨガやトレーニングなど、もともとは自分の趣味としてやっていたことを仕事にすることが可能。好きなことを仕事にすると新しい知識を学んだり、自分自身で実践してお手本となったりしやすくなります。そのため、嫌いなことを我慢してやり続けるより成果を出す確率が高くなりやすいです。結果的に無駄なストレスが掛からなくなることにもつながります。好きなことを仕事にできるようにしましょう。

金銭面、精神面で余裕をつくれる

すべての副業に言えることですが、金銭面、精神面で余裕をつくることができます。その理由は、会社でもらう給料とは別の収入源をつくることができるから。実際に収入が会社でもらう給料だけだと

  • 会社の業績が悪くなって給料が下がる
  • 人間関係がつらい

といったときに金銭面、精神面で余裕がなくなってしまいやすいです。副業での収入があることで給料が下がっても生活レベルを下げなくても良かったり、転職する場合も精神的な余裕が生まれます。そのため、副業で収入源をつくっておくことは重要。金銭面や精神面で余裕をもって生活できるようになりましょう。

独立するときの準備ができる

最後のおすすめな理由は独立するときの準備ができること。なぜなら、副業でインストラクターをすることで独立するときに必要なスキルを身につけることができるからです。具体的には

  • 実際に指導するスキル
  • 集客するスキル(働き方による)

の2つ。独立したいなら指導スキルと集客スキルは必須です。しかし、これらのスキルは実際に経験することで身につけるもの。いつかやりたいと思っているだけではスキルは身につきません。なので、副業がおすすめ。副業でインストラクターをやることで、独立に必要なスキルを身につけましょう。「将来独立したいけどいきなり独立するのはリスクが高くてできない…」という人こそ副業に挑戦してみてください。

副業するときの注意点

副業でインストラクターをやる場合の注意点は

  • 会社の規定に注意
  • 収入の管理に注意
  • 周りの理解も必要

の3点。それぞれ解説します。

会社の規定に注意

副業としてインストラクターをやる場合、会社の規定に注意しましょう。その理由は会社によっては副業が禁止されている場合があるから。基本的には

  • 本業の業務に支障が出る
  • 会社の信用を下げることにつながる
  • 会社と利益相反になる

ような副業は禁止。そうでない場合は問題ないことが多いです。しかし、細かい規定はその会社によって異なるため就業規則などを確認してください。「禁止されている副業をやっていてクビになってしまった…」ということは避けられるようにしましょう。

収入の管理に注意

2つ目の注意点は収入の管理に注意すること。なぜなら、副業の収入によってかかる所得税、住民税が変わるから。実際に副業を行って本業の給与所得以外の収入を得ている場合、副業の収入について確定申告を行うことが必要です。基本的には副業の収入が年間で20万円を超えない場合は所得税はかかりません。しかし、住民税はかかってしまうので少ない収入でも確定申告が必要になります。意図的でなくとも脱税となってしまう危険があるので収入の管理、確定申告は忘れないようにしましょう。

周りの理解も必要

副業でインストラクターをやる場合、周りの人の理解も必要になります。その理由は、副業をすることで少なからず職場の人や家族など周りの人に影響が出るからです。本業の会社で副業が禁止されているのにやっていてトラブルになったという例も。また、副業でインストラクターをやると単純に仕事により多くの時間を使うこととなります。そうなると、家族と過ごす時間が減る、家族の家事の負担を増やしてしまう、友達と遊びにくくなるといったことが起こる可能性が高いです。そのため、周りの人からの理解を得られるようにしましょう。周りの人からの理解や協力があるとより副業が続けやすくなります。

副業インストラクターの種類

副業インストラクターは

  • ヨガインストラクター
  • パーソナルトレーナー
  • フィットネスインストラクター

として働くのがよくあるパターンです。それぞれ紹介します。

ヨガインストラクター

ヨガインストラクターとは?

ヨガインストラクターとは、スポーツジムやヨガ専門のスタジオなどでお客様に対してヨガの姿勢や呼吸法などを指導するインストラクター。現状、副業でインストラクターとして活動している人の中ではヨガインストラクターが一番多いです。お客様の層は女性が多いですが、年齢層は幅広くなる傾向があります。そのため、お客様の体力などに合わせた指導ができることが必要です。

必要な資格

ヨガインストラクターになるために必須の資格はありません。そのため、資格がなくても活動することは可能です。しかし、資格があることで必要な知識を身につけること、お客様への信頼感の向上につながります。そのため、ヨガに関する資格を取得してからインストラクターとして活動するのがおすすめ。現在では民間のヨガインスタラクター養成学校があったり、通信教育でヨガの資格が取得できるものもあります。これらを活用してヨガインストラクターとして活動できるようになりましょう。

ヨガインストラクターとして活動する方法

副業でヨガインストラクターとして活動する方法は主に

  • フィットネスクラブなどでレッスンを行う
  • 個人で場所を借りてレッスンを行う

の2つです。それぞれ解説します。

フィットネスクラブなどでレッスンを行う

副業でヨガインストラクターとして活動するとき、最も一般的なのがフィットネスクラブなどでレッスンを行うこと。その理由は、個人でやる場合に比べて集客や場所の確保といったことの労力が少なく活動することができるから。集客や場所の確保といったことをあまり考えずにレッスンに集中しやすいです。ただし、ヨガレッスンを行っているフィットネスクラブなどの採用試験に合格することが必要になります。

個人で場所を借りてレッスンを行う

個人で場所を借りて副業としてヨガインストラクターを行う人も。個人で行う場合はお客様を集める、毎回の場所の確保といった仕事も自分ですることが必要です。しかし、個人で行うことで

  • 出た利益はすべて自分のものになる
  • より独立するときの練習になる

というメリットがあります。ある程度スキルがあったり、集客に自信がある場合は個人でやることも検討しましょう。

パーソナルトレーナー

パーソナルトレーナーとは?

パーソナルトレーナーとは、ダイエットやボディメイクなどのお客様の要望や目標に対してそれぞれのお客様の体力や生活スタイルなどに合わせて運動指導を行う仕事。お客様のニーズは様々なので、トレーニングや食事に対する幅広い知識が必要になります。パーソナルジムやフィットネスクラブなどでパーソナルトレーナーとして活動している人は多くいますが、最近では副業としてパーソナルトレーナーをしている人も多いです。

必要な資格

パーソナルトレーナーとして活動するために必須の資格はヨガインストラクターと同様にありません。そのため、個人で活動する場合は資格がなくてもパーソナルトレーナーとして活動することが可能。しかし、パーソナルジムやフィットネスクラブなどでパーソナルトレーナーとして活動する場合は採用の条件にNSCAやNESTAなどの資格を持っていることが条件となっていることが多くなっています。最低限の知識を身につけるためにもNSCAやNESTAといったトレーニング系の資格で有名なものは取得するのがおすすめです。

パーソナルトレーナーとして活動する方法

副業でパーソナルトレーナーとして活動する方法は

  • パーソナルジムやフィットネスクラブなどで業務委託、アルバイトで契約する
  • レンタルジムを借りてトレーニング指導を行う

の2つがメインです。それぞれ紹介します。

パーソナルジムやフィットネスクラブなどで業務委託、アルバイトで契約する

副業でパーソナルトレーナーとして働く方法の1つ目は、パーソナルジムやフィットネスクラブなどで業務委託、アルバイトで契約すること。初めて副業としてパーソナルトレーナーをやる場合はこの方法がおすすめです。働きたいパーソナルジムやフィットネスジムの採用試験に合格することができれば、パーソナルトレーナーとして働くことができます。

また、働き方も人それぞれ。その職場にもよりますが、週1回だけの勤務や午前中だけ、夜の遅い時間だけなどその人のライフスタイルに合わせて活動している人が多いです。本業との兼ね合いも考えながら自分の知識や経験を活かすことができます。

レンタルジムを借りてトレーニング指導を行う

副業でパーソナルトレーナーとして活動する2つ目の方法は、レンタルジムを借りてトレーニング指導を行うこと。1つ目の方法に比べるとよりSNSなどを使った集客に力を入れたり、場所の確保をしたりといった仕事が増えます。しかし、個人でヨガインストラクターをやるときと同様に

  • 出た利益はすべて自分のものとなる
  • より独立するときの練習になる

といったメリットも。ある程度パーソナルトレーナーとして経験がある、これから独立することを考えているという人にはおすすめの方法です。

フィットネスインストラクター

フィットネスインストラクターとは?

フィットネスインストラクターとは、フィットネスクラブなどでグループレッスンを行ったり、トレーニングのやり方がわからないお客様に対してサポートをするなどが主な仕事です。グループレッスンを行うための技術や様々な悩みを持つお客様に合わせたトレーニング指導をする能力が求められます。

必要な資格

フィットネスインストラクターになるために必要な資格はありません。しかし、基本的な解剖学や生理学、運動学の知識が必要。それらを学ぶためにも勉強することは必須です。また、場合によってはグループレッスンを行うことのできる資格などが求められます。

フィットネスインストラクターとして活動する方法

フィットネスインストラクターとして活動するためには、フィットネスジムなどの採用試験に合格することが必要です。その職場によって未経験可なのか、経験者じゃないとダメなのか。勤務する時間はどうなるのかなどが違うので、必ず条件を確認するようにしましょう。

副業インストラクターの給料

副業としてインストラクターをやるときの給料は人によって大きく異なります。なぜなら、個人のスキルや所属先の契約によって給料が決まるから。実際にはヨガインストラクターもパーソナルトレーナーも1レッスン2,500円〜4,000円ぐらいが相場となることが多いです。あとは自分がどれくらい勤務することができるか、お客様がどれくらいついてくれるかによって給料が変わります。例えば、1レッスン3,000円の契約で週に2本レッスンを担当する場合だと副業での月給は約24,000円。給料はその人の状況などによっても変わります。

まとめ

今回は副業でインストラクターをやる場合の注意点について紹介。主な内容は

  • 副業でインストラクターがおすすめの理由は好きなことを仕事にできる、金銭面と精神面で余裕ができる、独立するときの準備ができるという点
  • 副業するときの注意点は会社の規定に注意する、収入を管理する、周りの理解を得ること
  • 副業インストラクターはヨガインストラクター、パーソナルトレーナー、フィットネスインストラクターが一般的
  • 給料は人によって違いがでる

といったものでした。副業でインストラクターをやることによるメリットはたくさんあります。副業インストラクターに興味がある人は、今回の記事を参考に挑戦してみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。