本ページはプロモーションを含みます。

パーソナルトレーナーにおすすめ2大求人サイトをご紹介!

パーソナルトレーナーにおすすめ2大求人サイトをご紹介

「パーソナルトレーナーになりたい」

「パーソナルトレーナーになるための就職、転職で利用できる求人サイトを知りたい」

このようなお悩みはないでしょうか。

パーソナルトレーナーとして、フリーランスや自分でジムを開業する方もいますが、1度は正社員などとして働くのが一般的です。

本記事では、パーソナルトレーナーの概要や、求人サイトを利用するメリット、パーソナルトレーナーにおすすめの2大求人サイトについて解説します

またあわせて、求人を選ぶ際のポイントや、就職、転職が有利になるポイントも紹介

パーソナルトレーナーとして就職、転職したい方、求人サイトを探している方は、ぜひ参考にしてください。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

パーソナルトレーナーとは

パーソナルトレーナーとは

パーソナルトレーナーの仕事は、科学的根拠にもとづくトレーニングメニューの作成やマンツーマン指導、食事指導により、クライアントの健康やダイエット目標の実現をサポートすることです。

要望や目的、状態をヒアリングし、クライアントにあわせた効果的なトレーニングや食事のサポートを実施。Helping you sell house rapidly. They’ll examine and close. sellmyhousefast can sell your home rapidly. Visit https://www.sellmyhousefast.com/we-buy-houses-new-hampshire/.

近年は、健康志向や美容意識の高まりにより、トレーニングやダイエットを行う方が多く、効率的に結果を得たい方がパーソナルトレーニングを利用しています。

また、パーソナルトレーナーのサポート対象は、若者だけでなく高齢者の健康指導も含まれているため、高齢化社会の日本において将来性も期待できる職業でしょう。

パーソナルトレーナーは他の業種と比べ、年齢や性別に関する制限が少なく、30代、未経験から転身する方もいます。

以下のように、パーソナルトレーナーの働き方は多種多様で、収入も人により大きく異なります。

  • パート、アルバイト
  • 正社員
  • 業務委託
  • フリーランス
  • 副業
  • 開業、独立 など

さらに、最近はテレワークの普及にともない、パーソナルトレーニングにもオンライン化が取り入れられています。

そのため、場所や時間を問わず仕事をすることができるでしょう。

パーソナルトレーナーに必要な知識やスキル

パーソナルトレーナーに必要な知識やスキル

パーソナルトレーナーには、さまざまな知識やスキルが求められます。

ここからは、パーソナルトレーナーに必要な知識やスキルについて、詳しく解説します。

人体やトレーニング、栄養に関する知識、スキル

パーソナルトレーニングを利用するクライアントは、効率よく確実に効果を出したい方です。

そのため、効果が出なければ、契約の打ち切りや、継続しないなどにつながってしまうでしょう。

効果を出すためには、人体の構造やトレーニング、食事、栄養に関する知識やスキルが必要になります

トレーニング開始前のヒアリングで、クライアントの要望や状態をしっかり把握し、各クライアントにあったトレーニングメニューや食事メニューの作成には、これらの知識、スキルが欠かせません。

どのようなトレーニングをするかも大切ですが、健康やダイエットのためには、食事面のアプローチも必要です。

人体に関する知識があれば、効率的なトレーニングの実施はもちろん、トレーニング中の怪我も未然に防ぐことができます。

コミュニケーションスキル

パーソナルトレーナーが信頼されるためには、クライアントの立場に立ったコミュニケーションが重要です。

どんなによいトレーニングメニューや食事メニューを考案できても、クライアントがそれに従って行動してくれなければ、結果は出ません。

また、パーソナルトレーニングは、楽しいことばかりではなく、厳しいトレーニングや食事制限など、辛いこともあり、クライアントのメンタル面もサポートすることが求められます。

トレーニング方法やその効果を正しく伝える達意力はもちろん、しっかり状況や気持ちを引き出すヒアリング力が重要でしょう。

コミュニケーション能力は独学ではなかなか身につけにくいため、スクールや勉強会に参加し、学んでいるパーソナルトレーナーも多くいます。

パーソナルトレーナーの雇用形態と給料

パーソナルトレーナーの雇用形態と給料

先ほどお伝えした通り、下記パーソナルトレーナーの働き方は多種多様です。

  • パート、アルバイト
  • 正社員
  • 業務委託
  • フリーランス
  • 副業
  • 開業、独立

ちなみに、パーソナルトレーナー全体の平均年収は、350万円程度

国税庁の発表によれば、1年を通じて勤務した給与所得者の1人当たりの平均年収は461万円なので、パーソナルトレーナーの平均年収は、日本の平均年収よりもやや低い結果となっています。

ただ、平均年収であるため、例えばフリーランスとして多くのクライアントを抱えたり、自分でパーソナルトレーニングジムを経営し成功したりすれば、年収1,000万円も夢ではありません。

雇用され働く場合の平均年収は下記の通りです。

  • パート、アルバイト:250万円程度
  • 正社員:400万円程度

パート、アルバイトの場合の平均時給は、1,000円~1,200円程度です。

正社員の場合も同様ですが、パーソナルトレーナーの報酬は経験やスキル、保有資格により異なります。

そのため、経験、スキル、資格を豊富に保有している方であれば、パート、アルバイトでも時給2,000円以上になるケースも存在。

また、正社員の場合は、クライアントからの指名に対してインセンティブがつく、パーソナルトレーニングジムも多くあります。

クライアントからの指名が多かったり、サプリメントなどの物販が多かったりすれば、より多くの報酬を得られます。

さらに、自分が現場でトレーニングサポートをするだけでなく、部下や後輩の育成、マネジメント、店舗運営などにキャリアアップし、報酬を上げることも可能でしょう。

パーソナルトレーナーが求人サイトを利用するメリット

パーソナルトレーナーが求人サイトを利用するメリット

続いて、パーソナルトレーナーが求人サイトを利用する、以下5つのメリットについて解説します。

  • 忙しくても転職活動できる
  • 人気ジムや大手ジムの求人がある
  • 自分の希望条件で求人を探しやすい
  • 入社後のミスマッチが起こりにくい
  • 就職、転職に関する情報を入手できる

忙しくても転職活動できる

パーソナルトレーナーが求人サイトを利用するメリットの1つ目は、忙しくても転職活動できることです。

多忙な日々を過ごすパーソナルトレーナーにとって、転職を考えていても時間を確保するのは難しいケースがあります。

シフト制で夜間の勤務もあって、自宅でゆっくりと求人情報をチェックする時間がないこともあるでしょう。

しかし、求人サイトを利用すれば、忙しく時間がなくても転職活動が可能です。

自分でインターネットで検索し、ジムを探したりピックアップしたりする手間が大幅に省けます。

通勤時間や休憩時間など、スキマ時間を活用し求人をチェックできるため、忙しい方でも転職活動が簡単

また、新規募集が始まったパーソナルトレーニングジムも、新着情報からすぐに確認できるため、探す時間を短縮できるでしょう。

求人サイトを利用すれば、現在の仕事と転職活動を両立させられます。

人気ジムや大手ジムの求人がある

パーソナルトレーナーが求人サイトを利用するメリットの2つ目は、人気ジムや大手ジムの求人があることです。

インターネット上には、求人サイトではなく、各パーソナルトレーニングジムが独自に求人を出しているケースもあります。

ただ、パーソナルトレーニングジム側からしても、求人サイトを利用した方が多くの方に閲覧されるため、活用するケースがほとんど。

そのため、人気のパーソナルトレーニングジムや大手のジムでも求人情報を掲載しており、簡単に探せます

自分の希望条件で求人を探しやすい

パーソナルトレーナーが求人サイトを利用するメリットの3つ目は、自分の希望条件で求人を探しやすいことです。

インターネットで「パーソナルトレーニングジム 求人」と検索すると、多くの情報がヒットします。

ただ、インターネット上で検索をする場合、求人を探しそのうえで自分の希望する条件にマッチするかも確認しなければなりません。

求人サイトを利用すれば、例えば下記のようなさまざまな条件で検索することが可能で、自分の希望する求人を簡単に見つけられます

  • 勤務エリア
  • 雇用形態(パート、アルバイト、派遣、正社員など)
  • 年収
  • 雇用期間
  • 働き方 など

特に、年収は就職、転職をする際に重要視する方が多い項目なのではないでしょうか。

求人サイトに掲載されている情報は目にする方も多く、各パーソナルトレーニングジムのホームページよりも正確、詳細に記載されているケースが多くあります。

入社後のミスマッチが起こりにくい

パーソナルトレーナーが求人サイトを利用するメリットの4つ目は、入社後のミスマッチが起こりにくいことです。

就職、転職活動では、自分の希望する働き方と求人内容のミスマッチを避けることが重要です。

就職や転職はゴールではなく、スタート。

自分にあうパーソナルトレーニングジムに就職、転職し、そこで定着、活躍することが大切でしょう。

就職、転職先のパーソナルトレーニングジムで定着、活躍するためには、自分にあうかどうかを見極めるための情報が必要になります。

求人サイトであれば、豊富に情報が記載されており、場合によっては実際に働いている方の口コミを確認することも可能

各パーソナルトレーニングジムのホームページの場合、情報が少なく不明点があれば、企業に直接問い合わせる必要があり、時間も手間もかかります。

就職、転職に関する情報を入手できる

パーソナルトレーナーが求人サイトを利用するメリットの5つ目は、就職、転職に関する情報を入手できることです。

求人サイトは、求人情報だけでなく業界の動向も把握できます。

業界の動向は、就職、転職活動中に動機の参考やスキルアップの指針として活用できるでしょう。

特に、資格の取得を考えている方には最適であり「NSCA認定パーソナルトレーナーが必須の求人が多い」といった具体的な情報を入手可能。

さらに、求人サイトによっては、転職活動に役立つコラムなども提供されています。

複数のWebサイトを検索、閲覧する手間を省きながら、パーソナルトレーナーの転職成功のための情報を一括してチェックできるのも魅力の1つです。

パーソナルトレーナーにおすすめ2大求人サイト

パーソナルトレーナーにおすすめ2大求人サイト

続いて、パーソナルトレーナーにおすすめの2大求人サイトについて、詳しく紹介します。

Fitness Job(フィットネスジョブ)

Fitness Job
出典:https://www.fitnessjob.jp/

Fitness Job(フィットネスジョブ)は、フィットネスやスポーツに関する業種、職種の仕事を多数掲載している求人サイトです。

雇用形態は、アルバイトや正社員、業務委託までさまざまあり、自分のニーズにあった求人を検索可能。

業界No.1の誌面と連携し、人材を求めているパーソナルトレーニングジムと、働きたい人材の出会いを強力にサポートしています。

Fitness Jobの概要は下記の通りです。

運営企業名株式会社クラブビジネスジャパン
ホームページURLhttps://www.fitnessjob.jp/
勤務エリア全国
雇用形態
  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員
  • 契約社員
  • 正社員
  • フリー、業務委託

Gym JOB(ジムジョブ)

Gym JOB(ジムジョブ)
出典:https://gymjob.jp/

Gym JOB(ジムジョブ)は、パーソナルトレーナー専門の求人サイトです。

「研修制度あり」や「独立・開業支援」「ノルマなし」など、こだわり条件でも求人を検索でき、自分にあう求人を見つけやすいでしょう。

自分の希望にあう求人を定期的にメールしてくれる機能や、企業からのスカウトメール機能もあり、見逃しを防ぐとともに思わぬ出会いを演出します。

Gym JOBの概要は下記の通りです。

運営企業名株式会社アロマヒーリング
ホームページURLhttps://gymjob.jp/
勤務エリア全国
雇用形態
  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員
  • 契約社員
  • 正社員
  • 業務委託

応募求人を選ぶ際のポイント

応募求人を選ぶ際のポイント

求人サイトには、さまざまな求人が掲載されており、応募先を選ぶ際に迷う方もいるのではないでしょうか。

続いて、応募求人を選ぶ際のポイントについて、詳しく解説します。

給与や雇用形態を確認する

1つ目のポイントは、給与や雇用形態を確認することです。

自分のキャリアにより、欲しい給与や雇用形態は異なります。

例えば、パーソナルトレーナーとして初心者であれば、アルバイトやパートでもよいかもしれませんが、経験を重ねていれば正社員として、就職、転職したい方も多いでしょう。

場合によっては、業務委託やフリーランスとして活動するための求人を探したい方もいるかもしれません。

給与や雇用形態は、自分の経験や知識、スキル、保有資格にもよるため、必ずしも理想を実現できるとは限りませんが、必ずチェックすべきポイントです。

働く方や利用した方の口コミを確認する

先ほどお伝えした通り、就職や転職はゴールではなくスタートです。

就職、転職したパーソナルトレーニングジムで定着、活躍するためには、給与や雇用形態だけでなく「働きやすさ」も重要

例えば、スタッフが不足しており残業や休日出勤が多く休めない、スタッフ同士の人間関係が悪く雰囲気がギスギスしているパーソナルトレーニングジムでは、働きにくいでしょう。

働きにくい職場は、自分のモチベーションが低下し、良い仕事ができなくなる可能性があります。

また、パーソナルトレーナーとして、スキルやキャリアアップできる研修制度や資格取得応援制度があるか否かも、働く方の口コミから確認可能。

利用者の口コミで、スタッフの挨拶や対応が不愛想だったり、元気がなかったりする場合は、ご注意ください。

口コミが悪いパーソナルトレーニングジムは、スタッフの指導不足やよいトレーナーになるための環境が整っていないケースがあります。

自分でパーソナルトレーニングを体験する

自分にあうか否かを確認するうえで、自分でパーソナルトレーニングを体験するのも1つの方法です。

最近では、無料体験を提供しているパーソナルトレーニングジムも多く、実際に足を運んで利用すれば、スタッフの対応やジム全体の雰囲気などを直接感じられます

つまり、パーソナルトレーニングジムを利用すれば、働きやすそうかを自分の目でしっかりとチェックすることが可能。

体験レッスンなどを上手に活用し、自分にあうパーソナルトレーニングジムを探すのもよいでしょう。

パーソナルトレーナーの就職や転職が有利になるポイント

パーソナルトレーナーの就職や転職が有利になるポイント

自分の希望条件を満たしたパーソナルトレーニングジムがあったからといって、必ず就職や転職できるわけではありません。

就職や転職するためには、書類や面接などの選考を通過する必要があります。

ここからは、パーソナルトレーナーの就職や転職が有利になるポイントについて、詳しく解説します。

身だしなみや外見が整っている

パーソナルトレーナーは、クライアントへの接客、指導がおもな仕事であり、身だしなみや外見が整っていることは非常に重要です。

履歴書提出時には、学歴よりもまず写真が注目され、第一印象がよければ面接のチャンスも増えます。

ちなみに、一概に「外見が整っている=イケメン」というわけではなく、「身なりが整って清潔感がある」ということ。

髪型やヒゲ、眉毛を整え、明るい表情などが重要な要素でしょう。

当然ですが、パーソナルトレーナーは、クライアントのダイエットなどのサポートをするため、自分自身の体型も信頼を得るうえで大切です。

意識的かつ習慣的に身なりに気を配っている方は、評価が非常に高い傾向にあります。

営業力が高い

見落としがちですが、営業力が高いことも有利になるポイントです。

実際に、過去営業職の経験があり、かつ成績トップだった実績を持つ方は、非常に高い評価を得るケースがほとんど。

営業職は会社と取引先の利益を生み出す重要な役割であり、トップセールスパーソンはスケジュール管理やコミュニケーション能力に長けています。

また、トップセールスパーソンは気配りの天才で、クライアントの情報をしっかり覚え、思いやりのある言葉や行動で相手の心を掴むでしょう。

準備も徹底し、また日常業務も丁寧かつ迅速に処理します。

これらの要素は、パーソナルトレーナーにも求められ、活躍しているトレーナーのなかには、過去営業職を経験した方も多くいます。

コンテスト入賞実績

大会での入賞や優勝実績があることも、パーソナルトレーナーとしての就職や転職に有利なポイントとなります。

最近は、ボディメイクを競い合うコンテストだけでなく、フィジークのコンテストに参加するパーソナルトレーナーが多くいます。

フィジークは、ボディメイクだけでなく、ヘアスタイルや顔つき、全身のプロポーションのバランス、肌の色つやを競うもの。

大会での実績がある方は、トレーニングに関する知識やスキルが豊富で、見た目も整っています。

また、採用する側からすれば、集客面でも高いポテンシャルが期待できるでしょう。

ちなみに、有名な大会として、例えば下記が挙げられます。

・ベストボディジャパン(BBJ)
・サマースタイルアワード
・JBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)
・NPCJ(一般社団法人NPCJ)
・JPC(日本フィジーク委員会)

資格を保有している

パーソナルトレーナーになるために、必ずしも資格が必要なわけではありません。

ただ、資格は客観的に知識やスキルを証明でき、お客様に安心感をあたえられます。

採用する側からしても、資格を保有していた方が安心して採用できるでしょう

求人によっては、資格要件で特定の資格の取得者しか応募できないようなものも存在します。

就職、転職に有利になるパーソナルトレーナーにおすすめの資格3選

就職、転職に有利になるパーソナルトレーナーにおすすめの資格3選

前述の通り、パーソナルトレーナーとして就職、転職するために必ずしも資格が必要なわけではありません。

ただ、資格を保有していた方が有利で、実際にほとんどのパーソナルトレーナーが資格を保有しています。

最後に、就職、転職に有利になるパーソナルトレーナーにおすすめの資格3選を紹介します。

NESTA-PFT

NESTA-PFT
出典:https://www.nesta-gfj.com/pft

NESTA-PFTは、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)が、下記を有するプロフェッショナルを認定する資格です。

  • 人の体に関する「幅広い知識」
  • トレーニング全般に関する「偏りのない知識」
  • さまざまなクライアントとの「コミュニケーション対応力」
  • 自分を売り込みクライアントを得るための「ビジネススキル」

トレーニングの知識やスキルだけでなく、パーソナルトレーナーとして活動するためのビジネススキルなどが含まれているのが特徴です。

NESTA-PFTは業界での知名度が高く、大手フィットネスクラブで取得を義務付けていたり、NESTAの研修プログラムを導入していたりするほど。

NESTA-PFTの概要は下記の通りです。

認定団体NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)
ホームページURLhttps://www.nesta-gfj.com/pft
受験資格【必須要件】
下記すべてを満たしていること
・NESTA JAPAN(あるいは医学映像教育センター)からPFTテキストを購入済みであること
・CPRやAEDの技能を習得、保持している(定期的にトレーニングを積んでいる)こと
・日本国籍または、日本での就労可能な在留資格を有していること
・満18歳以上で、高等学校卒業以上の者、高等学校卒業程度認定資格試験合格者、またはNESTAが認定する教育カリキュラム修了者であること
【該当要件】
下記1つ以上を満たしていること
・1年以上のパーソナルトレーナー、インストラクターなどの実務経験があること
・1年以上の運動部指導、フィットネス企業勤務経験があること
・体育系または、医療系の大学、専門学校を卒業していること
・NESTAの認定する養成講座、養成コース(認定校、認定アカデミー含む)を受講済みであること
受験料11,000円

NSCA-CPT

NSCA-CPT
出典:https://www.nsca-japan.or.jp/exam/certification/

NSCA-CPTは、特定非営利活動法人 NSCAジャパンが健康や体力作りに関して、下記が可能な優れた人材を認定する資格です。

  • 評価
  • 動機づけ
  • 教育
  • トレーニングやコンディショニング全般の指導

資格の取得には、トレーニングに関する知識だけでなく、医学や運動生理学、指導技術も求められます。

NSCA-CPTも非常に有名な資格の1つで、パーソナルトレーナーだけでなく、フィットネスインストラクター、スポーツ指導者、理学療法士、柔道整復師など多くの方が取得しています。

NSCA-CPTの概要は下記の通り。

認定団体特定非営利活動法人 NSCAジャパン
ホームページURLhttps://www.nsca-japan.or.jp/exam/certification/
受験資格下記すべてを満たしていること
・出願時および受験時に、NSCAジャパン会員(正会員、学生会員)であること
・出願時に、満18歳以上であること
・出願時に高等学校卒業以上か、もしくは高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)に合格したこと
受験料46,000円
試験内容
  • クライアントに対する面談と評価
  • プログラムプランニング
  • エクササイズテクニック
  • 安全性、緊急時の手順、法的諸問題 など

JATI-AATI

JATI-AATI
出典:https://jati.jp/

JATI-AATIは、特定非営利活動法人 日本トレーニング指導者協会が、利用者や利用者の目的に応じて、科学的根拠にもとづく適切なトレーニングメニューの作成や指導をするための高度な知識とスキルを保有している方を認定する資格です。

また、自分がパーソナルトレーニングを行うだけでなく、部下や後輩の指導をする能力を有することもあわせて証明。

ちなみに、JATIの資格は下記3種類にわかれており、自分のキャリアにあわせ取得ができます。

  • トレーニング指導者 JATI-ATI
  • 上級トレーニング指導者 JATI-AATI
  • 特別上級トレーニング指導者 JATI-SATI

JATI-AATIは、プロアスリートの指導者や、大学、専門学校などでトレーナーの指導を行う方、フィットネスクラブやスポーツジムのマネジメント職の方などに推奨されています。

そのため、現場で働くパーソナルトレーナーとして転職したい方だけではなく、マネジメント職として転職したい方にも有利になるでしょう。

JATI-AATIの概要は下記の通りです。

認定団体特定非営利活動法人 日本トレーニング指導者協会
ホームページURLhttps://jati.jp/license/high.html
受験資格下記すべてを満たしていること
・有効なJATI個人正会員、JATI-ATI保持者であること
・JATI-ATI取得後、3年以上の運動指導に従事した経験を有すること
・心肺蘇生法(CPR:Cardio Pulmonary Resuscitation)と自動体外式除細動器(AED: Automated External Defibrillator)に関する講習会を受講し、修了証または認定証を保有していること
受験料実技試験、筆記試験どちらも受験の場合:33,000円
筆記試験のみ受験の場合:11,000円
実技試験のみ受験の場合:22,000円
試験内容【筆記試験】
・対象や目的に応じたトレーニングプログラムの作成
・トレーニング効果の測定及び評価
・トレーニング指導の実務(トレーニングの運営、施設及び器具の整備とメンテナンスなど)
【実技試験】
・デモンストレーション能力の評価
・実技指導能力の評価

まとめ

今回は、パーソナルトレーナーの概要や、求人サイトを利用するメリット、パーソナルトレーナーにおすすめの2大求人サイト、求人を選ぶ際のポイント、就職、転職が有利になるポイントについて解説しました。

求人サイトを利用することで、効率的に自分にあう求人を探したり、パーソナルトレーニング業界の情報や転職情報を得られたりするメリットがあります

パーソナルトレーナーにおすすめの求人サイトは、下記の通りです。

  • Fitness Job(フィットネスジョブ)
  • Gym JOB(ジムジョブ)

まずは、求人サイトに登録し、自分にあう求人を探してみるところから始めるのはいかがでしょうか。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

総合職

【新卒】総合職 ~新規事業立ち上げの最初のメンバーになれる~

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

飯能のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。