本ページはプロモーションを含みます。

パーソナルジム開業は失敗する? パーソナルジム開業時の注意点6選!

パーソナルジムを開業するにあたって、注意点が多すぎて、どう対策をすればよいか悩んでいませんか?

 

 パーソナルジムの開業方法は2種類あります。さらに、開業するにあたっての注意点が6つあります。この2つの開業方法と、6つの注意点を知らずに開業してしまうと、費用が多くかかってしまい、予想より黒字化が遅れるというトラブルを招く恐れがあります。しかし、注意点の対策をすることで、スムーズなパーソナルジム経営を行うことが出来ます。

 

 この記事では、パーソナルジム開業時の注意点と対策を詳細に解説致します。

 

 この記事を参考に、スムーズなパーソナルジム経営を行いましょう!!

 

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

パーソナルジムを開業する方法

 

パーソナルジムの開業形態は2つあり、それぞれにメリット・デメリットが存在します。

 

 自身にあった開業形態を選ばないと、費用が膨らみ、思うように利益をあげられないなどのトラブルを招く恐れがあります。しかし、自身にあった方法で開業することで、予想していた支出や収益との乖離を防ぐことが出来るため、円滑に開業することが出来ます。

 

 開業方法は2種類あります。それは「FCに加盟する方法」「自身で起業する方法」です。

 

 下記を参考に自身に最適な開業方法を見つけましょう!!

 

FCに加盟する方法

 

 1つめの開業方法は「FCに加盟する方法」

 

 FCとは、FCに加盟する人・法人がFC本部からブランドやサービス・商品を使う権利を貰い、その対価をFC本部に支払う事業形態のこと。そんなFCに加盟するメリットは「教育」「開業資金の支援」「開業後のサポート」がある点です。

 

 FCに加盟する一番の魅力は、「教育」です。FC本部が持つノウハウやマニュアルを利用することが出来るため、店舗側にノウハウがなくとも、パーソナルジムを経営することが可能になります。さらに、FCによっては、開業資金を一時的に負担してくれるところがあります。FCに加盟した店舗は分割して払えば良いので、開業時の負担が軽減されます。開業後に関しても、FC本部が広報に力を入れている場合、宣伝などもFC本部がに担ってくれるため、集客においてもメリットがあります。

 

 しかし、FCによっては広報に力を入れていないところや、ノウハウがないのにも関わらずFCサービスとして提供している会社があることに注意が必要です。実際に、FCのサービス内容を十分に把握していないために、資金繰りが悪くなり、パーソナルジムの開業が失敗に終わったケースも発生しています。

 

 上記のように、FCに加盟する方法は、パーソナルジムの経営ノウハウが無い方におすすめの開業方法です。

 

自身で起業する方法

 

 2つめの開業方法は、「自身で起業する方法」です。

 

 自身で起業するメリットは、FCに加盟しないことで、「加盟金や月々のロイヤリティを支払う必要がない」という点や、FC本部に従う必要がないため、「自由な経営が出来る」という点です。

 

 FCに加盟した場合は、概ね加盟金の100万~200万に加えて、ロイヤリティを月額固定もしくは一定の割合で収める必要があります。FCによっては店舗関連費などが加わり、初期費用が1000万円を超えることもあります。しかし、自身で開業する場合は、「事業」「組織」「人材」など、全て自由に決めることが出来ます。そのため、お得な物件を抑えたり、人件費を削減するなどの工夫により、大幅に初期費用やランニングコストを抑えることが出来ます。

 

 しかし、自身でパーソナルジムを開業するということは、「物件の選定」「提供するサービス内容」「人材」「マニュアルの作成」などを全て自身で行うことになるという点に注意しましょう。

 

 このように、自身で開業する方法は、自由にパーソナルジム経営を行いたい方におすすめの開業方法です。

 

開業に必要な3つの視点

 

 パーソナルジムを開業するにあたって、やることが多すぎて何から始めればよいのか分からなくなっていませんか?

 

 パーソナルジムを開業する場合、まずは事業内容を考えます。そしてその事業にあった物件と人材を選定し、マニュアルを作成することが必要です。

 

 パーソナルジムの事業内容を考えるための、重要な3つの軸を紹介します。

 

 下記を参考に事業内容を考えましょう!!

 

事業

 

 1つめの軸は「事業」です。具体的には、「どんなサービスを提供するのか」「どこで収益をあげるのか」を考えていきます。

 

 パーソナルジムは「形のないものを売るサービス業」です。お客様にどんな価値をいくらで提供するのかを考えましょう。パーソナルジムの主な収益の発生源は、入会金と会費です。一般的なフィットネスジムよりも集客力が劣るため、入会金や会員費などが固定費を下回らない金額設定が必要です。

 

 サービス内容と金額が決まったら、それを求めている人がどんな人なのかを分析し、求めている人に宣伝を打ちます。宣伝方法はウェブやポスティングなど様々です。自身の予算やお客様にあった宣伝方法を選びましょう!!

 

組織

 

 2つめの軸は「組織作り」です。具体的には、「トレーナーのスキルアップ」「決まり事」はどうするのかを考えていきます。

 

 パーソナルジムはお客様との距離が近いサービス業です。そのため、事業において、トレーナーとお客様のコミュニケーションが重要な要素になります。経営側として、トレーナーのスキルアップやコミュニケーションに関しての決まり事を決めていくことが重要です。

 

 店舗展開をお考えの方は、お客様に満足していただけるサービスと単価のバランスを考えることが重要です。従業員に関しても、自身のジムで働くメリットを提供することや、トレーナーのスキルとサービス価格のバランスをとり、必要以上にトレーナーへプレッシャーをかけないことが重要です。

 

採用

 

 3つめの軸は「採用」です。採用は主に「経験者を雇う方法」と、「未経験者を雇い教育する方法」の2種類。

 

 経験者を雇う場合、一括で従業員を採用し、割り振る流れになります。その際は「トレーナーの経験年数」 「コミュニケーション能力」の要素から人材を見極めましょう。

 

 人材の採用方法として、トレーナーにアプローチできる数が多いパーソナルジム特化の求人サイトがおすすめです。

*フィットネスサロンの紹介 月数十人 応募が来た実績があります 即効性を求めるならここ!https://fiit.jp/partnercontact/

 

 加えて、未経験者の採用を考えている方は、インディードや求人ボックスなどの無料サービスがおすすめです。

 

 このように、開業するにあたって3つの軸を意識することで、開業がスムーズになります。しかし、パーソナルジムの開業には他にも様々な注意点が存在します。下記注意点を参考に、さらに具体的なイメージを掴んでいきましょう!!

 

パーソナルジム開業時の注意点6つ

 

 パーソナルジムを開業するにあたって、注意点が6つ存在します。

 

 注意点を把握していないと、資金を有効活用出来ないなどのトラブルを招く恐れがあります。

 

 注意点を把握し、素早い黒字転換を目指しましょう!!

 

初期費用を抑える

 

 1つめの注意点は、「初期費用を抑える」という点です。

 

 開業の際は、「良い器具を使いたい」「内装をおしゃれにしたい」など、費用がどんどん膨れ上がっていきます。しかし、初期費用を大きくすると、集客に失敗した際のダメージも大きくなります。

 

 そのため、ターゲット層を見極めて、ターゲット層にあった本当に必要なものに資金を費やすことが重要です。

 

価格だけで物件を決めない

 

 2つめの注意点は、「価格だけで物件を決めない」ことです。

 

 パーソナルジムは、お客様に定期的に店舗に通っていただくビジネスモデルです。そのため、事業を成功させるには「立地」という要素が重要になります。安いという理由だけで物件を選んでしまうと、集客が出来ないなどのトラブルを招きます。

 

 価格だけで物件を決めるのではなく、「駅の乗降者数はどれくらいなのか」、「周辺住民のニーズにあっているのか」など、立地調査を行うことが重要です。特にパーソナルジムは、2.3メートルほどある機材を利用するので、天井高が2.5以上ある物件かどうか確認する必要があります。

 

*この立地調査を無料で行ってくれるパーソナルジム特化の不動産紹介サービスはこちら

https://lin.ee/4Ludke7

 

差別化をする

 

 3つめの注意点は「差別化をする」という点です。

 

 自社サービスの特徴や強みをお客様に訴求出来なければ、広告を打ったとしても、効果が薄くなってしまう可能性があります。

 

 「太ももの引き締め」、「姿勢改善」、「美尻」など、お客様が通いたくなるような強みを持てるように他社との差別化をすることが重要です。

 

集客分析をする

 

 4つめの注意点は「集客分析をする」という点です。

 

 集客しなければ利益はあげられません。しかし、むやみに広告を打っても費用だけが膨らみ、思うように集客出来ないというトラブルを招きます。

 

 しかし、お客様のニーズの把握し、適切な場所に適切な広告を打つことで、集客力は上がっていきます。広告の種類は様々。例えば、「リスティング広告」「HP運用」「SNS運用」「ポスティング」などが挙げられます。自身のサービスを求めている人に届けられる広告を打ちましょう。

 

SEO対策をする

 

 5つめの注意点は「SEO対策をする」という点です。

 

 「パーソナルジム」と検索して上位表示される記事は、WEB制作会社が作成した比較記事などが多くの割合を占めています。そのため、開業したての店舗のHPが勝手に上位表示され、集客力が上がるということはありません。

 

 しかし、SEO対策を行うなど、インターネットでの集客に力を入れることで、集客力は上がっていきます。

 

閑散期の対策

 

 6つめの注意点は、「閑散期の対策」です。

 

 パーソナルジムはボディーラインが隠せない春~夏が繁忙期で、秋~冬が閑散期です。実際に閑散期の赤字によって経営を続けられなくなった店舗も存在します。

 

 そのため、固定費などの出費を抑えたり、閑散期にもリピートしてくれるよう顧客満足度を挙げることが重要です。

 

まとめ

 

 このようにパーソナルジムの開業を失敗させないためには、2つの開業方法を知り、適切な開業方法を選択することが必要です。さらに、パーソナルジムを開業する上での重要な視点注意点を意識して出来るだけリスクを減らすことが重要です。

 

 自身にあった開業方法を知り、6つの注意点を意識することで、「予想より集客が出来なかった」「初期費用が思ったより高くなった」などの様々なトラブルを防ぐことが出来るからです。

 

 この記事を参考にスムーズにパーソナルジムの事業を拡大しましょう!!

 

 

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

総合職

【新卒】総合職 ~新規事業立ち上げの最初のメンバーになれる~

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

飯能のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。