フランチャイズ加盟店とは?メリットと人気の理由を解説

「フランチャイズ加盟店ってどんなメリットがあるの?」
「フランチャイズ加盟店ってどうして人気なの?」
「人気のフランチャイズ加盟店を知りたい」

上記でお悩みではありませんか?

実際に現状「フランチャイズ 加盟店」について検索しても、会社経営の経験がない人が執筆した信憑性に欠ける記事や企業が作成したPR記事しかなく、これらの情報を鵜呑みにするのはやや危険です。

パーソナルジムの実店舗ダイエットパートナー」の運営も行い、数々の健康改善のお手伝いをしている株式会社FiiTが、フランチャイズ加盟店について執筆しました。

この記事を読むことで、フランチャイズ加盟店について詳しく知ることができます。また人気のフランチャイズ加盟店についても簡潔に執筆したので、ぜひ参考にしてみてください。

フランチャイズ加盟店とは

フランチャイズ加盟店とは、特定の企業が持つ商品やサービス、またはブランドや営業ノウハウなどを別の個人(または法人)が販売、運営をする店舗のことです。一方で、直営店とは企業が自社の商品やサービスを直接販売し、運営をする店舗のことを指します。

ノウハウやブランド力を受け継ぐフランチャイズビジネスは、未経験者でも比較的成功しやすいビジネスモデルです。そのため、昨今ではフランチャイズ加盟店となる個人または法人が増えています。加盟金やロイヤリティの支払い義務があるものの、直営企業設立よりも遥かに開業資金が少ないことも、フランチャイズビジネスが人気な理由です。

またフランチャイズビジネスでは、ブランドや営業ノウハウを提供する企業を『フランチャイザー』と呼び、フランチャイズ加盟店となった個人または法人を『フランチャイジー』と呼びます。似たような言葉ですが、意味は全く異なるので注意が必要です。

フランチャイズ事業に必要な開業資金

フランチャイズ事業の開業に必要な資金は、200万円〜3,000万円です。フランチャイズ事業と一言に表しても、業種やビジネスモデルによって開業資金の額には大きな差が生まれます。

また店舗をフランチャイズ本部で設立する場合とオーナー側が設立する場合で、数千万円の差が出るので注意が必要です。店舗の規模が大きくなるほど、必要な資金も増えるので、よく確認しておく必要があります。

フィットネス業界を例にあげると、一般的にフィットネスクラブのような大規模施設を要する形態は必要資金が非常に高いです。反対にパーソナルジムのように小規模で開業できるビジネスは、フランチャイズ加盟金も少ない傾向にあります。

フランチャイズ事業のロイヤリティについて

フランチャイズ事業において発生するロイヤリティとは、フランチャイズ加盟店が、オーナー企業の事業本部に対し定期的に支払うものになります。

ロイヤリティはただ単に手数料として支払うものではなく、加盟店側がオーナー企業から経営を行ううえで重要な権利を受け取るための対価として支払うものです。ロイヤリティを支払うことで、受け取ることが出来る権利は主に以下の3つです。

  • 店名や商標を使用する権利
  • 経営ノウハウを受け取る権利
  • 経営サポートを受け取る権利

加盟店側がオーナー企業に対してロイヤリティを支払う対価として、上記3つの権利を得ることが出来ます。特に3つ目の『経営サポートを受け取る権利』は、ロイヤリティを支払う対価として最大のものです。ビジネスを成功させるためのノウハウを受け取ることができるため、業界・業種未経験のフランチャイズオーナーでもビジネスを成立させることが出来ます

なお、下記の記事では『フランチャイズ事業のロイヤリティ』についてさらに詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

フランチャイズのロイヤリティとは?業界別の相場も

フランチャイズ加盟店のメリットと人気の理由

フランチャイズ加盟店のメリットと同時に、フランチャイズ加盟店が人気である理由を解説していきます。フランチャイズ加盟店のメリットは以下の5つです。

  • 未経験でも開業が可能
  • 経営サポートを受けられる
  • フランチャイザーの看板効果を得られる
  • 仕入れコストに関するスケールメリットが受けられる
  • 銀行からの融資を受けやすい

順に深堀して解説します。

未経験でも開業が可能

未経験でも開業が可能であることが、フランチャイズ加盟店が人気である理由の一つです。フランチャイズ加盟店は、直営店に比べて、開業のハードルが低いビジネスモデルとなっています。

まず、フランチャイズ事業は、直営店の開業に比べて圧倒的に開業にかかる資金が少ないです。事業規模や業界にもよりますが、大幅に開業資金を節約することが出来ます。開業資金が少ない人でも開業が可能なので、多くの人がフランチャイズ事業に挑戦しているのです。

また業界未経験の人でもフランチャイザーから経営ノウハウを伝授してもらえるので、よりスムーズに経営を行うことが出来ます。

経営サポートを受けられる

経営サポートを受けられることが、フランチャイズ事業のメリットです。フランチャイズ加盟店として契約を結んだフランチャイザーが、ビジネスを成功させるためのノウハウを伝授してくれます。

契約内容にもよりますが、フランチャイザーの中には専門のアドバイザーを派遣してくれる企業もあり、業界未経験のオーナーにも丁寧に経営サポートをしてくれるようです。経営サポートにより、これまで会社経営の経験がない人でも、ビジネスの成功率を高めることが出来ます

ただしフランチャイズ事業には、『ビジネスモデル』が存在しており、モデルによっては経営サポートを受けられない可能性があるので注意が必要です。契約確認時に経営サポートを受けられるのかをよくチェックしておきましょう。

フランチャイザーの看板効果を得られる

フランチャイズ経営をする大きなメリットは、フランチャイザーが持つ看板効果を反映できることです。店舗の集客を成功させるためには、宣伝広告を行うことが必須ですが、広告費用は店舗の経営を圧迫させる可能性があるほど多額の費用が掛かります。

フランチャイズ加盟店ならば、フランチャイザーが持つ知名度をそのまま受け継ぐことが出来るので、自身で一から開業をするよりも圧倒的に広告費用を削減することが可能です。

またフランチャイザーのブランド力が高いほど、集客を成功させられる可能性は高くなります。ブランド力が元々あるので、大規模な宣伝を行わずとも自然とお客様が集まってくるのです。

仕入れに関するスケールメリットが得られる

仕入れに関するスケールメリットが得られることも、フランチャイズビジネスの魅力です。

商品や備品などの仕入れをする際、ゼロからの独立の場合は一から仕入先を探し、商品の確保を全てオーナー自身が行う必要があります。対してフランチャイズの場合は、直営店を含む全店舗の商品・備品を事業本部が一括で仕入れて各加盟店に供給していることがほとんどなので、ゼロから仕入先を探し購入するよりも、手間もかからず、仕入価格も抑えることが可能です。

特にスーパーマーケットやコンビニのような商品数が多いフランチャイズ店舗では、仕入れに関するスケールメリットの恩恵が大きいでしょう。商品数が多いほど、仕入れに対する労力や費用も多いので、フランチャイズでの開業がおすすめです。

銀行からの融資を受けやすい

銀行からの融資を受けやすいことも、フランチャイズ事業を始める人が多い理由です。個人で独立・開業をする場合、何も実績がない状態からでは信用がないため、資金調達は難しくなります。

フランチャイズに加盟する場合、立地などが類似した過去の加盟店の実績を基に信頼性の高い事業計画書を作成できるので、金融機関からの信用を得られやすく、資金調達がしやすくなるのです。

また銀行からの融資以外にも、政府からの助成金や補助金などを受け取ることも出来ます。フランチャイザーによっては、補助金などの受け取りをサポートしてくれる企業もあるので、担当者に相談してみるのがおすすめです。

フランチャイズ加盟店のデメリット

ここまでフランチャイズ加盟店のメリットと人気の理由について解説してきました。しかしフランチャイズ加盟店には、デメリットがあることも事実です。大切なことは、デメリットも認識したうえで、フランチャイズ事業をスタートすること。フランチャイズ加盟店が抱えるデメリットは主に以下の3つです。

  • 加盟金やロイヤリティを支払う義務がある
  • 個人の意見が通りにくい
  • フランチャイザーの影響を受けやすい

順に深堀して解説していきます。

加盟金やロイヤリティを支払う義務がある

フランチャイズ加盟店のデメリットは、加盟金やロイヤリティの支払い義務です。加盟金とロイヤリティの額は企業によっても大きく異なりますが、あまりにも高額だと高い利益を出さないと粗利が大きく減少するリスクもあります。

特に注意すべきがロイヤリティの額です。ほとんどの企業が1ヶ月あたり数万円〜10万円の所が多いですが、中には売上の数%と取り決めしている企業もあります。あまりにも高額なロイヤリティは経営にとって大きな障害になるので注意が必要です。

ロイヤリティには主に『売上歩合方式・粗利分配方式・定額方式』の3つがあります。中でも売上歩合方式と粗利分配方式は注意が必要で、売上(もしくは粗利)が高くなるほどオーナー企業に支払う額も増大します。フランチャイズ契約を結ぶ際は、ロイヤリティよく検討したうえで契約締結をすることが大切です。

下記の記事ではフランチャイズのロイヤリティについて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

フランチャイズのロイヤリティとは?業界別の相場も

個人の意見が通りにくい

フランチャイズ回転が抱える大きなデメリットは、フランチャイズオーナーや加盟店で働く従業員の意見が通りにくいことです。経営を任されているとはいえ、あくまでフランチャイズ加盟店はフランチャイザーの傘下にあります。

最終的な経営方針の決定権はフランチャイザーにあるため、大きな決断を要する取り組みは、フランチャイザーから却下される可能性が高いです。特にフランチャイザーの経営方針に反する取り組みは、棄却されるでしょう。

どんなに素晴らしい意見がフランチャイズ加盟店から出たとしても、フランチャイザーが認めてくれなければ実行することは不可能です。もしフランチャイザーの方針に反する行動をとれば契約を解除される可能性もあります。フランチャイズ加盟店である以上、フランチャイザーの方針に従うことが求められるのです。

フランチャイザーの影響を受けやすい

フランチャイズ加盟店は、良くも悪くもフランチャイザーの影響を受けやすい立場にあります。経営方針はもちろん、ブランドイメージや商品力などもフランチャイザーの影響を多大に受けることは避けられないでしょう。

万が一何らかの不祥事でフランチャイザーのブランド力が下がってしまった場合には、フランチャイズ加盟店も大きな影響を受けることになります。自身が経営するフランチャイズ店舗の売上が好調だったとしても、客数が減少してしまうことは避けられません。

またフランチャイザーが経営方針を大きく変更した場合にも、フランチャイズ加盟店は方針に従うことが絶対です。フランチャイズオーナーが経営の決定権を持つわけではないので、方針に従う必要があります。

人気のフランチャイズ企業

数あるフランチャイズ企業の中でも、今特に人気を集めているフランチャイズ企業をご紹介します。今回紹介するフランチャイズ企業は以下の3つです。

  • エニタイムフィットネス【株式会社Fast Fitness Japan】
  • コメダ珈琲店【株式会社コメダホールディングス】
  • やきとり大吉【ダイキチシステム株式会社】
  • セブンイレブン【株式会社セブンイレブン・ジャパン】
  • トライプラス【株式会社TRGネットワーク】

順に深堀して解説していきます。

エニタイムフィットネス【株式会社Fast Fitness Japan】

フィットネス系でのフランチャイズ加盟を検討している方におすすめの企業です。24時間ジムの最大手であるエニタイムフィットネスは、日本で既に900店舗以上をオープンしています。現在も店舗数は増えてきており、さらに規模は拡大していく予定です。

『年中無休・24時間利用可能・土足での利用』という新しいスタイルを確立したエニタイムフィットネスは、日本含め全世界で人気を博しています。

現在900店舗以上を展開しているエニタムフィットネスですが、その実はほとんどがフランチャイズ店舗です。フィットネスクラブよりも先行投資が少ないのに加えて、エニタイムという看板効果も得られるため非常に多くの人が、フランチャイズオーナーとしてエニタイムフィットネスをオープンしています。

エニタイムフィットネス

コメダ珈琲店【株式会社コメダホールディングス】

コメダ珈琲店は、1968年に名古屋で生まれた喫茶店です。現在は全国47都道府県に800店舗以上を展開しています。日本の珈琲チェーンでは知らぬ人がいない程の人気店です。

コメダ珈琲店が人気の秘密は、『高い商品力』にあります。コーヒーそのものはもちろん、看板メニューの『シロノワール』や子供に人気のソフトドリンクまで高い商品力が魅力です。

一昔前までコーヒーショップはサラリーマンや主婦が通う場所として認知されていましたが、この概念を覆したのがコメダ珈琲店になります。サラリーマンはもちろん、家族連れまで通えるコーヒーショップなので幅広い層を集客できるでしょう。カフェでのフランチャイズ加盟を検討している方におすすめの企業です。

コメダ珈琲店

やきとり大吉【ダイキチシステム株式会社】

やきとり大吉は、創業40年の歴史がある大手やきとりチェーン店です。コロナ禍の中でも順調に規模を拡大してきており、今では全国600店舗以上を展開しています。

やきとり大吉は繁華街には出店せず、住宅街を中心に店舗を構えて地域住民をターゲットにする戦略です。飲食店の競争の激しい繁華街を避け、あえて住宅街近郊に出店することで利益を獲得しています。

なお、やきとり大吉のロイヤリティの支払制度は『売上歩合制』です。売上歩合制は売上や粗利額に関係なく一定金額を本部に納めるロイヤリティ制度。売上を高くあげるほど、フランチャイズオーナーが儲かる制度を採用しています。

開業資金も250万円から可能です。スモールスタートで開業することができるため、リスクも低い傾向にあります。飲食店でのフランチャイズ加盟を検討している人におすすめです。

やきとり大吉

セブンイレブン【株式会社セブンイレブン・ジャパン】

セブンイレブンは、国内店舗数1万5千店舗を超える業界最大手のコンビニフランチャイズです。圧倒的なブランド力を武器に経営することができ、集客もスムーズになるでしょう。また東京や大阪などには特に店舗数が多く、都会での出店に強いことも魅力です。

またセブンイレブンの加盟金は、土地・建物など店舗にする物件を持っている場合300万円となっています。土地・建物を所有していない場合、加盟金は250万円です。ロイヤリティは、売上総利益に43%の率を乗じた金額を支払う『セブンイレブン・チャージ』という特有のロイヤリティ制度を実施しています。

セブンイレブンはフランチャイズ加盟店へのサポート制度も充実しており、店舗経営相談員(OFC)が立ち上げから運営までをサポートしてくれるので安心です。また従業員募集のHPへの無料掲載をはじめ、応募者の受付は業務に忙しいオーナーに代わってコールセンターが対応してくれます。

セブンイレブン

トライプラス【株式会社TRGネットワーク】

トライプラスは『家庭教師のトライ』で有名な株式会社TRGネットワークが運営する個別学習塾です。家庭教師や個別指導で培ってきたノウハウを塾運営に活かすことで、業界最大規模の学習塾となっています。

またトライプラスは講師の採用をサポートしてくれるのも大きな魅力です。トライグループに登録された講師の中から事業本部担当者が講師を斡旋してくれます。斡旋された講師をフランチャイズオーナーが面接し採用するシステムです。採用までのプロセスが非常に短いので、採用に余計な労力を使わずに済みます。

トライプラスの開業資金は約500万円です。ただしこの内100万円はトライグループがサポートしてくれる制度もあります。高いブランド力があり、経営のサポートも行ってくれる業界大手の学習塾です

トライプラス

フランチャイズ加盟店でより良い経営を

フランチャイズ加盟店の経営は、企業経営が未経験の人でもチャレンジできるビジネスモデルです。もちろん会社を経営することは簡単ではなく、様々な工夫が必要になります。フランチャイジーからノウハウをしっかり学んだうえで、基本に忠実な経営を行うことが大切です。ぜひ今回の記事を参考に、より良いフランチャイズ経営を目指してください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用