おすすめトレーナー養成スクール5選!

筋肉

「ダイエットしたい」「筋力アップさせたい」「しなやかな筋肉をつけたい」こういった私たちのボディメイクに関する目的にあったトレーニングや食事の指導をしてくれるのが、ジムやフィットネスクラブのトレーナーです。

今現場で活躍しているトレーナーたちは、専門的な知識や技術を「トレーナー養成スクール」で身につけることが多いそうです。全国各地にあるトレーナー養成スクールですが、今人気のスクールやその選び方についても気になるところですよね。

そこで今回は、今人気のトレーナー養成スクール5選と選び方について徹底解説していきます。本気でトレーナーを目指している方にとって必見の記事ですので、ぜひ最後まで読んでみてください。

トレーナー養成スクールについて

ストレングスコーチ

概要

トレーニングジムやフィットネスクラブのトレーナーは、マンツーマンでトレーニング指導や食事や栄養のアドバイスをする、いわばボディメイクのプロです。お客様のニーズに合わせてトレーニングメニューを作成、実践して理想の身体づくりのサポートをしてくれます。

一般の方から芸能人、プロのアスリートまで幅広い層を指導するので、運動生理学や栄養学といったさまざまな知識を網羅していなければいけません。

また、お客様がトレーニングを続けられるようにメンタル面のサポートをする必要もあります。メンタルサポートではトレーナーの人柄も重要な要素となるでしょう。このように、お客様一人ひとりの悩みを親身になって解決できるトレーナーの育成を行う場所がトレーナー養成スクールです。

トレーナー養成スクールの特徴

トレーナー養成スクールは、平日の夜や土日などの週1~2回講義が行われます。通う期間はおよそ6ヶ月~1年が多く、費用は入学金と受講料を合わせて 60万~100万円が相場だと言われています。

また、疑問点も講師の方にすぐ質問できる少人数制を導入しているところが多いです。講義の内容も専門学校や大学と引けを取らず、専門知識を習得することもできます。

デメリットとしては、専門学校や大学よりも学習時間が少なく「大学卒」というような卒業証明がないことです。トレーナー系の資格の中には学歴が必要な資格もあるので、取得できる資格は限らてしまうこともあります。

トレーナー養成スクールに通うべき理由

ストレングスコーチ

トレーナーになりたいと思ったら、まずは養成スクールへ通うことがおすすめです。その理由について見ていきましょう。

座学で知識を身につけられる

トレーナーには運動生理学や栄養学などさまざまな知識が必要です。専門的な内容が多いため、講師の方に分かりやすく指導してもらうことで効率的に学習できます。疑問点はその場で質問して解決できるので、その分知識の習得も早いでしょう。

現場のプロを見て学べる

トレーナー養成スクールでは、現役で指導しているプロのトレーナーのもとで実習を受けることができます。トレーナーは知識の習得のほかに実技やコミュニケーションといった実践力も重要です。

トレーナー養成スクールでは、現役で活躍しているトレーナーのトレーニング方法といった実践的な能力を間近で見て学べます。

充実した試験対策がある

トレーナー養成スクールでは資格取得のための試験対策が充実しているので、スクール卒業者の合格率が非常に高いのが特徴です。スクールでは試験に向けて対策授業や模擬試験があるので、自分の弱点を克服しつつ効率良く勉強することもできます。

就職活動に有利になる

トレーナー養成スクールによっては、日本全国のジムと提携していることがあります。スクールの卒業生というという肩書きがあれば、紹介でそのまま希望のジムへの就職も可能です。

就職支援も積極的に行っているスクールも多いので、単独で就職活動するよりも効率よく就職先を見つけることができるでしょう。

トレーナー養成スクールで学ぶこと

トレーナー養成スクールではどんなことを学ぶことができるのでしょうか。ここでは、トレーナー養成スクールでのカリキュラムについて紹介します。

学習内容

トレーナー養成スクールでは、身体機能やしくみ、運動によって生じる身体の変化について学ぶ運動生理学や解剖学を履修します。さらに食事のアドバイスができるように栄養学を学ぶなど、ほかにも多くの座学を学びます。幅広い知識を備え、お客様のニーズに合った提案ができるようになることが目的です。

座学だけでなく、スクールでは実技も数多く実施されます。習得した知識をもとに実際にトレーニングやストレッチができるようにして、それをお客様に教えるための指導方法を学びます。

また、筋トレの効率的なフォームやトレーニングマシンの使い方をお客様へ伝える場合、どうやって伝えると分かりやすいのか、また顧客満足度を上げるためのコミュニケーション能力なども実技を通して習得することが可能です。

トレーナー養成スクールの選び方

現在、日本各地に多くのトレーナー養成スクールが開校しています。その中から、トレーナーとして成長できるサポート体制が備わっているスクールを探すためにはどうすればよいのでしょうか。ここからは、トレーナー養成スクールの選び方について紹介していきます。

就職実績や手厚いサポートがあること

スクールによって就職実績の多さやサポートの手厚さは異なってきます。中には全国のフィットネスジムと提携しているトレーナー養成スクールもあるので、就職に有利になる可能性もあるでしょう。

履歴書の書き方や面接のポイントといった就職サポートがあったり、独立の際に必要な知識を学べる場を設けているスクールもあります。就職や独立のための手厚いサポートがあるスクールかどうかは確認すべき重要なポイントです。

実力のある講師陣

第一線で活躍する実力派の講師陣による直接指導が受けられるスクールを選ぶことも大切です。将来的にプロを相手に指導していきたい方にとっては、人脈づくりにもつながります。そのためにも、質が高い講師陣がいるスクールへ通うことがおすすめです。

講師陣それぞれのトレーニング方法や理論があるため、多くの考えに触れることができます。また、マンツーマンでの指導をしてもらう機会もあるので、就職後に役立つ実践力を身につけることもできるでしょう。

資格取得サポートがあること

トレーナー系の資格取得は独学だと非常に困難です。そのため、トレーナーとしての肩書きや信頼の証となる資格を取得するために手厚いサポートがあるスクールを選ぶとよいでしょう。

難易度が高く、資格取得が難しいものであればあるほど今後のキャリアアップにもつながります。合格保証がついているスクールもあるので、保証内容もしっかりと確認する必要があるでしょう。

オンライン講座がある

地方になるとトレーナー養成スクールが少ない地域もあります。近場にスクールがなく通うことができないという方は、オンライン講座があるスクールを選ぶと良いでしょう。

自分が今住んでいる場所でも、ライフスタイルはそのままでトレーナーを目指すことが可能です。オンラインでもスクールに通うのと同様の知識を身につけられるのは大きなメリットと言えます。

卒業後のサポート

資格を取得して就職したらそれで終わり、ではありません。トレーナーとして実際に仕事を始めた際に、在学中には見えなかったさまざまな問題点や疑問点が見つかることもあるでしょう。

卒業後のさまざまな問題に対して適切なサポートをしてくれるスクールであれば、トレーナーとしての自信にもつながります。卒業後もトレーナーとして新たな知識や技術を身につけるためのセミナーが受けられる機会もあるので、トレーナーにとって大きなメリットとなるでしょう。

おすすめトレーナー養成スクール5選

それでは、いよいよここからおすすめのトレーナー養成スクールを5つとそれぞれの特徴について紹介していきます。自分の目的や適性に合ったスクールを選べば、理想のトレーナー像に一歩近づくことができますよ。

D-HEARTS

①定期的な研修制度

D-HEARTSでは、特別講師を務める代表トレーナーがトレーニングや食事研修について直々に指導してくれます。これらの研修は定期的に行われているため、常にトレーニングに関する最新の知識を取り入れることができます。

②的確な食事指導

栄養学の知識が豊富なD-HEARTSトレーナーならではの食事メニューを個人に合わせて作成します。極端な食事制限は一切なく、筋肉の成長に最も効率的なメニューを考案してくれます。

③一流のトレーナーとしてのスキルが学べる

筋力向上、減量、ダイエットなど、プロのトレーナーはお客様の様々なニーズに対応しなければいけません。D-HEARTSでは、そういった多様なニーズはもちろん、幅広い年齢層を指導できるスキルを習得できるようになっています。

④少人数型の徹底指導

D-HEARTSでは少数精鋭のトレーナー陣がひとりひとりに対して集中的に指導しています。短期間のうちに現場で活躍できる実践力を育成するべく、スクール入会の上限を毎月5名にしているのが特徴です。

少人数だからこそ短期間でも知識や技術を深められ、2ヶ月という驚異的な速さでトレーナーとして活躍できるのがこのD-HEARTSというスクールです。

2ndPASS

①NESTAの認定アカデミー

2ndPASSは日本国内でNESTAから正式に認められた希少な認定アカデミーです。NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)の認定アカデミーである2ndPASSであれば、未経験でも世界的に権威のある資格のNESTA-PFTを取得できます。

数多くの有資格講師が在籍しているので、NSCAやJATIなどの資格を複数取得したい方にもおすすめです。

②全国のジムとの提携数No.1

2ndPASSで6ヶ月の育成を受けて資格取得したトレーナーは、提携ジムからも厚い信頼を得ています。仲介業者を介さずに直接紹介ができる就職先はなんと700店舗と日本最多の提携数を誇っています。

③充実の実技演習

就職後にどんなジムで働いても適応できる「実務力」を在学中から身につけられます。ジムごとに異なる指導方法や業務内容を想定した多様な実技講習があるので、在学中から就職後トレーナーとして働くイメージをつけることが可能です。

④未経験からトレーナーになるまでしっかり手厚くサポート

2ndPASSでは、未経験から即戦力となれるトレーナー技術を身につけられるサポートが充実しています。解剖学や機能解剖、生理学、力学の基礎を座学で学習し、さらにトレーニングの指導方法を実習形式で学べるという強みがあります。

ASPI

①資格取得率100%サポート

NSCA、NESTA、NASMといったアメリカ発の世界的に権威のあるトレーナー系認定資格を取得するための講座をしっかり完備しています。ASPIでは米国最高位資格保持トレーナーや国家資格保持者、さらに2016年trainer of the year最優秀に輝いた講師陣が教鞭をとってくれるので、資格取得のための勉強法なども手厚くサポートしてくれます。

②日本最大級パーソナルジムサイトと提携

日本最大級のパーソナルトレーニングジム検索サイト「ダイエットコンシェルジュ」と提携しているので、全国900店舗のパーソナルジムへの人材紹介が可能になっています。

③業界未経験OK!マンツーマン指導あり

ASPIでは、フィットネス業界未経験でもマンツーマンで基礎からしっかりと教えてもらえます。また、自分のレベルや時間に合わせてカリキュラムを進められて、授業は24時間いつでも専用サイトから予約可能!いつでも自分の都合の良い時間に通うことができます。

④独自のインターン制度あり

ASP最大の強みは、直営店を活用した独自のインターン制度です。このインターン制度ではさまざまな学校の専門学生と交流の場を設けており、仲間と触れ合いながら人脈を増やしていくことが可能です。

またASPでは最大90時間の現場実習があるので、卒業までに即戦力として実力をつけることもできます。

TRAINER’S LAB

①卒業後の手厚いサポート

卒業後もトレーナーに対しての手厚いサポートがあるのが特徴です。TRAINER’S LABの生徒であれば、卒業後でもセミナー受け放題!トレーニングに関するセミナーだけでなく経営者やWEBマーケティングなど幅広いジャンルの講師による勉強会もあります。独立開業を考えている方にとって安心なサポート体制も充実しているのが嬉しいポイントです。

また、在学中は厚生労働省認定の職業紹介事業者による就職支援があり、何度でも無料で就職相談ができます。

②副業支援あり

TRAINER’S LABでは全国約900店舗のジムと提携しているため、就職の際は日本各地の有名ジムへ紹介が可能です。さらに、TRAINER’S LABは業務委託という働き方もできるので、現在の仕事を続けながらも副業トレーナーとして働くことができます。

③多施設インターンシップ制度

実際の外部のジムでトレーナー業務を経験することがも可能です。現場のトレーナーと話せたり複数の会社が運営しているジムで経験を積めるので、実際に就職する前に自分にぴったりの働き方を探せます。もちろん、時給も発生するのでしっかり稼げるところも嬉しいポイントです。

④資格取得率100%サポート

TRAINER’S LABでは、NSCAやNESTAといったトレーナー系資格に特化したカリキュラムと専用の問題集で試験対策ができます。そして、医師などの国家資格を保持した講師陣から必ず合格できる勉強法についても教えてもらえる機会があります。トレーナーに限らず全ての資格試験に通用するスキルが身につくでしょう。

プロジム

①就職率100%の実績

プロジムは資格取得は転就職、独立を目標にした社会人向けスクールです。ライザップや24/7など大手フィットネスクラブへ就職する卒業生も多数います。履歴書の書き方や面接の練習にも注力しているので、2020年8月以降のプロジムの就職率はなんと100%という実績があります。

②NSCA合格率100%

プロジムはNSCA取得サポートコース受講生の合格率100%という実績をもつ実力派スクールのひとつです。万が一不合格だった場合でも、合格するまで何度でも無料でマンツーマンの個別指導を実施します。

③多数の独立実績

プロジムの卒業生の多くは実績を積み独立して自分のジムを経営している方が多数いらっしゃいます。中には異業種からの転身でジム開業を叶えた人もいるほどです。いずれは自分でジムを経営したいという方にもおすすめなのがこのプロジムです。

④現場で活躍する講師による直接指導

プロジムでは、現役で活躍する講師陣がトレーニング方法について直接指導してくれます。丁寧で分かりやすく、楽しいといった受講生からの喜びの声も多く満足度が高いのが特徴です。

まとめ

トレーナーの基礎的な知識や実践的な技術を身につけるためには「トレーナー養成スクール」に通うのが一番良い方法です。少人数制で就職のサポートも手厚く、資格取得支援もあるスクールを選ぶことができれば、トレーナーとして活躍できる土台を築けます。

今回は今人気のあるトレーナー養成スクールを5つ紹介しました。これらのスクールはいずれもトレーナーになるための専門知識や現場で役立つ実践力を身につけられます。自分の適性や好みなどに合ったスクールを見つけて、トレーナーとしての第一歩を目指してみてはいかがでしょうか。

あなたのジムは大丈夫?
売れ続ける仕組みを構築できる「ジム集客チェックシート」

集客を増やして売り上げを上げたいと調べているけれど、やることが多く何から始めればいいか迷っていませんか?

本チェックシートは弊社やクライアント様が集客に取り組み、

  • SEO、MEO、リスティング広告等の認知施策
  • タイトル、ファーストビュー改善の興味・検討施策
  • キャンペーン、口コミ、メルマガの購入・継続施策

など、実際に効果の出る施策を計35項目のチェック式でまとめたものになります。

これら全ての行動に対して施策を実行し、それぞれ仕組み化すれば「売れ続ける仕組み」を構築でき、月間売上100万円以上を安定的に売り上げることは全く難しくないでしょう。

ぜひ、貴社の集客にご活用ください。

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。