本ページはプロモーションを含みます。

【スポーツトレーナー】講師デビューへの4ステップをご紹介!

今までのスポーツをやってきた知識と経験を活かしたい
部活のマネージャーをやっていた経験を活かしたい
どんな仕事がある?と考えたときに
スポーツトレーナーという職業があります。

今回はそのなかでも「スポーツトレーナーの講師」として働くために
あなたがまず何をするべきなのか、わかりやすく4ステップに分けて解説します。

 

ぜひ最後までご覧ください。

スポーツトレーナーとは

実はスポーツトレーナーという資格名はなく、スポーツをする人がベストな状態で競技に望めるようトレーニングや健康管理、リハビリ、ケガの予防などを行う人のことをスポーツトレーナーと呼んでいます。

「アスレティックトレーナー」「ストレングストレーナー」「コンディショニングトレーナー」「メディカルトレーナー」「フィットネストレーナー」など、得意とする役割で呼び名が変わります。

その仕事領域は幅広く、アスリートのサポートだけではありません。
最近では一般の方のスポーツ活動を支えたり、介護施設や病院等でも活躍する場面が増えています。

スポーツトレーナーは働き方も様々で、実業団、個人契約、スポーツジム、介護施設、地域のスポーツチームなど、幅広い職場で資格を活かせます。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

スポーツトレーナーになるには

スポーツトレーナーには必須資格がありません。
しかし指導する場面が多いため、スポーツに関する知識だけでなく基本的な体の構造や医学、栄養学も学んでおく必要があります。

実際にスポーツトレーナーとして働く人の中には「アスレチックトレーナー」「トレーニング指導者」「理学療法士」「柔道整復師」「鍼灸師」などの資格を持っています。

 

スポーツトレーナーになる一番スムーズな方法は、大学や専門学校で学ぶことです。
スポーツ以外の知識を学ぶこともできますし、先述した資格の取得するためのカリキュラムもあります。実習もあるので、現場を経験することも可能です。

すでに他の分野の大学や専門学校を卒業してしまった…未経験からでも挑戦したい、という方には、スポーツジムなどの現場で働きながらスポーツトレーナーを目指すのがおススメ。
大学や専門学校の座学で学ぶことも大切ですが、現場でしか積めない経験を得ることができます。

 

スポーツトレーナーの講師とは

スポーツトレーナーとしての経験を活かし
大学や専門学校で講師として教えたり、全国各地でセミナーを行います。

ノウハウの実践する側から、後継者などへ教える側に変わっています。

『講師』と聞くとすごい学歴が必要と思われがちですが、
一般のトレーナーから講師になる人も少なくありません。

では、具体的にどのようなステップを踏めばいいのでしょうか。

ステップ1:スポーツトレーナーとしての実績を作る

あなたがスポーツトレーナーとしての知識を教わりたいと思ったときに
どちらの人から教わりたいですか?

  • 専門学校を卒業して知識はバッチリ!今日からスポーツトレーナーデビューです!
  • 実業団のスポーツトレーナーとして10人以上のアスリートをサポートし、メダル獲得の瞬間を一緒に経験しました!

圧倒的に後者ですよね。知識も大切だと思いますが、説得力があるのは“実績”です。

どんな指導をしてメダル獲得へ導いたのか、アスリートと信頼関係を築く人はどんな人なのか。その人から学びたい人は多いはずです。

講師として働く上で実績はとても重要になるので、まずは実績を積みましょう。

 

また、自分自身が選手として活躍経験があれば、スポーツトレーナーとして働く際の武器になります。その経験がスポーツトレーナーとしてだけでなく、講師になった時にも役立ちます。

必ず選手経験が必要なわけでばありませんが、積んでおいて損はない経験です。

 

ステップ2:専門分野を追求する

実績を積んでいく中で、自分の得意な分野を見つける必要があります。そのためには自己分析や周りの意見を聞くことが大事です。

自分が極めたい分野を見つけたら、そのために必要な知識やスキルを身につけます。資格を取得することも視野に入れましょう。

スポーツトレーナーをしていく上で持っておくといいと言われている資格はこちら。

  • 理学療法士(PT)
    ケガや病気などで身体に障害がある人に対して、日常生活が送れるようにすることや障害の悪化防止を目的として、運動療法や物理療法を行います。
    『動作の専門家』と呼ばれています。
  • 柔道整復師
    外傷性が原因によるケガ(骨折、打撲、脱臼、捻挫、挫傷)に対して、手術をせず整復、固定を行います。人間が本来持つ治癒力を用いて治療を行う専門家です。
  • 鍼灸師
    『鍼師』と『灸師』の両方の資格を持つ、東洋医学の専門家です。鍼と灸を用いて、全身のツボや筋肉にアプローチして治療を行います。
  • あん摩マッサージ指圧師
    なでる、押す、揉む、叩くなどのあん摩手法を用いて、身体を健康な状態に導きます。東洋医学を元に、器具を用いずに治療を行います。
  • アスレチックトレーナー
    ケガをした人が上記のような医療資格者により治療を受けた後のさらなる回復や競技復帰を支えるトレーナーです。ケガの再発防止やコンディショニングを行います。
  • トレーニング指導者
    一般の方からプロアスリートに対して、科学的根拠に基づき個々に合わせた運動プログラムの作成と指導ができる専門家です。
    資格は3段階あり、「トレーニング指導者」「上級トレーニング指導者」「特別上級トレーニング指導者」と実績と知識によって位置付けられています。

この他にも資格はありますが、ここで大切なのは需要の少ない分野を極めては意味がないということ。需要のない分野だと講師として働く機会が減ってしまいます。現場でどのような知識が求められているのかをキャッチすることが大切です。

ステップ3:SNSを活用する

講師として働き続ける場合、「需要」や「人気」が必要です。

「この人から学びたい」と思ってもらう機会を増やすことで、講師として働くチャンスは増えると言えます。

そのためにはSNSを最大限に活用して、価値提供を行ったり、自己開示をすることであなたにファンを作ることも重要です。

SNSを使うメリットは以下です。

  • 無料で使える
  • 利用者が多い
  • 拡散力が高い
  • 案件を獲得しやすい
  • 需要がリサーチできる
  • 横のつながりができる

地道な投稿活動なども必要ですが、無料で自分の宣伝ができるSNSを使わない手はありません。

 

ステップ4:コミュニティを作る

講師として活動していく上では横のつながりが重要になってきます。

講師依頼を受けたり、一緒に事業を作ったり、
仕事のチャンスを逃さないためにもコミュニティを広く持っておく必要があります。

ステップ3のSNSの活用は横のつながりを作るのにもぴったりです。普段関われないような人とつながることができ、講師の活動の幅が広がります。

SNSの他には、資格の講習会に参加して顔を覚えてもらったり、異業種交流会などにも積極的に参加するのがおすすめです。

他企業のトレーナーや講師とのつながりも作っておきましょう。

 

講師の働き方

スポーツトレーナーの講師を目指す価値はあるのか、年収や将来性も気になるはずです。

年収

様々な働き方があるので、一概にはわかりませんが
求人情報を見ると一般的な会社員と同じくらいの職場や
時給制の契約での募集がありました。

大学などで教授として教える場合、年収1000万円という職場もあります。
フリーで活動する場合は各案件によりますが、人気や実績に応じて年収は上がっていくと言えます。

将来性

スポーツトレーナーの講師という職業に将来性はあるのでしょうか。

スポーツトレーナーは今やスポーツ選手への指導だけでなく、医療福祉の面から病院や介護施設での需要が高まっています。

また『人生100年時代』と言われ、国が国民の健康維持を図るための政策を打ち出しています。健康への意識の高まりから、スポーツジムの需要もまだまだなくなりません。

よって、スポーツトレーナーの活躍の場は広がるため、スポーツトレーナーを育成する講師の需要も高まると考えられます。

自身でコミュニティを広げることができれば、安定した仕事を得ることができるので、上記のステップを踏んで講師を目指してみてください。

まとめ

今回の記事では、スポーツトレーナーで講師として働くための4ステップを解説しました。

スポーツトレーナーとして働く場所は多くありますが、そこでの実績や人脈を活かせるのが講師です。

講師と聞くと、高度な知識や学歴が必要かと思われますが、大切なのは経験と実績です。学歴がないからと諦めず、あなたの持つ素晴らしい実績と経験をぜひ活かしてみてください。

次世代のスポーツトレーナーを育成したい、自分の経験を誰かの役に立てたいと思う人が講師に向いているのではないでしょうか。ぜひ今回の記事を参考に挑戦してみてください。

 

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

RA(リクルーティングアドバイザー)求人|人材紹介業立ち上げメンバー募集!

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

諫早・長崎のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:長崎県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。