エアロビインストラクター資格3選と養成講座5つを徹底解説

フィットネスクラブのスタジオで多くの人々に笑顔を届けるエアロビインストラクター。運動が苦手な人や初心者でも楽しくレッスンができるように励ましながら指導してくれるので、初めてでもエアロビクスが好きになったという人も多いようです。

エアロビインストラクターを目指す人も昨今で増えているようですが、「どのようにすればなれるのか」「特別なスキルや資格は必要か」など分からないこともたくさんあるのではないでしょうか。

そこで今回は、エアロビインストラクターを目指す人におすすめの資格3選と資格取得を目指せる養成講座5選を紹介します。エアロビインストラクターを目指す人にとって必見の内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

読み進める前に:失敗しないパーソナルジムの開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

エアロビインストラクターに資格は必要?

結論から言うと、エアロビクスインストラクターになるために必要な資格はありません。資格がなくてもインストラクターとして働くことは可能です。

しかし「エアロビクスインストラクターに資格はいらないから勉強も必要ない」ということでは決してありません。むしろ、他のエアロビクスインストラクターと差別化を図るためにも資格取得は必須だと言えます。

資格があると、就職の際にアピールポイントとなって採用されやすくなるというメリットがあります。資格があるということは、エアロビクスに関する知識や指導スキルを所有している証明になるということです。

資格がなければその人物がどれくらいエアロビクスに詳しいのか、その実力が分からないので採用しにくくなってしまいます。

エアロビクスインストラクターとして活躍したいと考えているならば、エアロビクスに関する資格を取得して最低限の知識や技術を身につけておくことは必須です。

エアロビインストラクターになる方法

高校卒業後、スポーツ学や体育学を学べる学科がある大学や専門学校に入学します。そこでの学びを経て、フィットネスクラブやスポーツジムなどの採用試験を受けます。採用試験に合格すれば、晴れてエアロビインストラクターとしてのデビューが可能です。

ほとんどの人は在学中にエアロビインストラクターに活かせる資格を取得しています。資格があれば就職の際にアピールポイントとなるので、就活を有利に進めることができるでしょう。

また、各スポーツジムの養成コースを受講する人やアルバイトからインストラクターを目指すという方法もあります。

エアロビインストラクターは職業上、人柄が重視されることが多いです。そのため、学歴がなくてもスポーツ経験や人柄で採用されるケースも少なくありません。

エアロビインストラクターにおすすめの資格3選

資格がなくてもエアロビインストラクターになれるというお話をしましたが、実際今現役で活躍しているエアロビインストラクターのほとんどは何かしらの資格を首都億しています。資格があればお客様からの信頼を集められるので、自分の活躍の場を増やすことにもつながります。

ここからは、エアロビインストラクターを目指す人はぜひ取得してほしいおすすめの資格について見ていきましょう。

①プライマリーフィットネスインストラクター

フィットネス先進国のアメリカで生まれた世界最大のフィットネスインストラクター教育教団「AFAA」による認定資格です。世界最大のライセンスのため、世界中どこでも通用する知識とスキルが身につけられます。

エアロビクスインストラクターとして必要な知識、プログラム構成法や展開テクニックなど、キューイングを含む指導スキルが習得できるプログラムになっています。

独学で検定を受験することもできますが、短期間で確実に資格取得したい場合はAFAA認定インストラクターになるための養成プログラムに参加するのがおすすめです。

養成コース修了後の進路はさまざまです。クラブのインストラクターや地域でのサークル活動など、自分のキャリアプランにあった道が選べます。より専門的な知識を習得したい場合はさらに別のプログラムを履修することも可能です。

②グループエクササイズフィットネスインストラクター

グループエクササイズフィットネスインストラクター(GFI)は、内閣府認定の日本フィットネス協会(JAFA)が認定する資格です。

運動不足解消や有酸素運動の能力向上など目的別のプログラムを作成したり、不特定多数の利用者に的確な動きの指示を出せるスキルが身につきます。

指導力や実演力を実技テストでチェックされるので、実技を通してインストラクターとして必要な基礎が習得できます。

JAFAが認定するグループ指導の資格には、エアロビックダンス以外にもストレッチングやアクアダンスなど6種類の資格から選択が可能です。インストラクターを目指している人なら誰でも受検できるので、ぜひ挑戦してみてください。

③JAF認定 エアロビック指導員

日本エアロビック連盟では、エアロビクスの指導員や技能検定員の養成を目的として指導者資格認定を行っています。

「JAF認定指導者資格」と公益財団法人日本スポーツ協会と連盟で認定する「公認エアロビック指導者資格」の2種類があります。

エアロビック指導者資格の中にはいくつか種類があり、エアロビック指導者の育成・指導にあたる指導専門委員やキッズ・ジュニアエアロビック指導員、エアロビック審判員の資格などさまざまです。

独学での挑戦はもちろん、JAFエアロビック認定校でエアロビインストラクターに必要な知識やスキルを学ぶことも可能です。

エアロビクスインストラクターを目指せる人気の養成講座5選

エアロビインストラクターとして活躍するためには、実際の現場で活かせる知識と技術が必要です。それらを独学で学ぶのは難しいですが、養成講座をうまく利用できればすぐに実践で活かせるスキルが身につくでしょう。

ここからは、エアロビインストラクターを目指す人必見の人気の養成講座を5つ紹介していきます。

①ゴールドジム

世界的に有名なゴールドジムが運営するエアロビクスインストラクター養成コースは「動きのスキル・プログラム構成力・指導力」の3つの項目にフォーカスを当てたプログラムで、今の時代に合うハイクオリティなインストラクターの育成を目指しています。

クラスは基礎科と応用科に分かれており、基礎科では3ヶ月間にわたり初心者クラスの指導ができることを目標としたカリキュラムを履修します。対して応用科は、基礎科を修了してエアロビクス中級者~上級者の指導ができることを目的とした実践的な内容のカリキュラムです。

コース修了後もインストラクターとしてデビューできるようにサポート体制もしっかり整っています。さらにゴールドジムの施設が優待利用できたり、指定のフィットネスショップで商品が10%割引で購入できる特典もあるので、ゴールドジム利用者にもおすすめの講座です。

②東急スポーツオアシス

日本全国に展開している東急スポーツオアシスでもエアロビクスインストラクターの養成コースがあります。

インストラクターとしての知識に加えて「社会に貢献する指導者」になるための育成に力を入れているのが特徴です。ビジネスマナーや敬語、立ち振る舞いなどの社会人としての基礎を立ち返って学べる機会があるのもおすすめポイントです。

4か月間、130時間をかけて実技と理論を学ぶカリキュラムとなっていて、養成コース修了後もさまざまなフォローアップが受けられます。養成コース修了者はスキルアップセミナーを割引価格で受講できる特典もあるので、手厚いサポートが受けられる養成コースを探している人にもおすすめです。

東急オアシスは日本エアロビックフィットネス協会よりアクア養成校、ADI養成校の認定を受けています。資格取得のための筆記と実技試験の合格を目指せるカリキュラムが組まれているので、インストラクターの資格取得を目指している人にもおすすめです。

オアシスの契約インストラクターになると、オアシス主催のスキルアップ研修やセミナー、勉強会に参加することもできます。オーディションに合格すれば、東急スポーツオアシスのインストラクターとして働けるのも魅力のひとつです。

③ルネサンス

ルネサンスはテニススクールからスタートして30余年、フィットネスクラブとスクールを主軸とした総合型スポーツクラブを運営しています。

現在120施設で40万人以上の利用者のニーズに応えるべく、中核事業で培ったスポーツや運動指導のノウハウを活かしてトレーニングのサポートをしています。

スポーツ指導ノウハウの歴史があるルネサンスは、運動指導者のキャリアアップやキャリアチェンジを支援するための養成コースが各種揃っています。

エアロビクスインストラクターとしてデビューすることを目的とした基礎科と、中級者クラスのプログラムが指導できるようになることを目的とした応用科の2種類があります。

基礎科は全12回で解剖学や運動生理学、展開方法の理論と実践といった内容が学べます。応用科は全6回にわたって中級クラスのプログラム構成や指導テクニックについて理解を深めていきます。

スキルアップのためのオープンセミナーも随時開催されているので、今の日本でインストラクターに求められるスキルを学びたい人はぜひ受講してみましょう。

④ルーチェ

Luce(ルーチェ)は少人数で一人ひとりの個性に合わせて徹底したマンツーマン指導をしてくれるフィットネスインストラクター養成スクールです。きめ細かやかな対応で、よりハイクオリティなインストラクターの養成を行っています。

ルーチェは小規模なインストラクター資格養成スクールですが、AFAA認定資格の取得を目的にしたカリキュラムがしっかり組まれています。

各レッスンは受講生4名までの少人数制で行うことにより、個々にあったマンツーマンの徹底指導で、より」クオリティの高いインストラクター養成を実現します。

インストラクターになるまで各スポーツクラブへの紹介やオーディション対策も無料で実施、さらに卒業後でも授業に無料参加も可能というアフターフォローの手厚さも魅力のひとつ。

忙しい社会人や学生のための短期集中コースや、レッスン中のお子様の託児制度、遠方からの受講者向けの住居パックなどオプションも豊富です。

10~50代の幅広い年齢層の受講者が在籍しているので、未経験でもエアロビインストラクターを目指したい人はぜひルーチェの養成講座を受講してみましょう。

⑤八千代スタジオ

八千代スタジオは東京都中目黒にある個人経営の女性専用フィットネススタジオです。オーナーの三矢八千代さんは日本初のエアロビクスインストラクターという日本のフィットネス界の権威的存在です。

八千代スタジオではフィットネス業界を切り開いてきた独自のプログラムを学べるのが最大のメリットと言えます。有酸素運動理論に基づき、誰にでもできる体力向上や健康な身体づくりをするためのプログラム作成方法を学べます。

運動理論や機能解剖学、生理学などの知識や指導・コミュニケーションテクニックなどフィットネスの現場で活かせる技術が満載です。

受講期間は7か月(160時間)で、基本動作のトレーニングから始まり身体の仕組みや指導テクニックを学んだ後、認定試験を受験します。認定試験合格後は一般社団法人バリアフリーフィットネス協会認定「エアロビクスインストラクター」の資格が取得できます。

エアロビインストラクターに関するQ&A

最後に、エアロビインストラクターの就職やキャリアについてよくある質問を紹介します。エアロビインストラクターを目指す人はしっかり目を通しておきましょう。

給料はどのくらい?

社員として就職した際は月給20~25万円が相場です。キャリアアップしていくと年収500~600万円にまで上がりますが、ここまで収入が上がるのに最低でも7年はかかるでしょう。

業務委託の場合、レッスン1本あたりの金額で収入が変動します。1レッスンおよそ3,000~6,000円、レッスン本数は平均月50~70本なので月収で言うと20~40万円と非常に幅があります。

契約する施設が増えるほど収入が安定しますが、その分時間と体力面できつくなることも。そのため、体力に余裕を持ったレッスンの組み方を自分で考えなくてはいけません。

将来性はある?

現在エアロビクスのレッスンは、中高年が中心で現代の若い層にはあまり親しみがありません。しかし、日本は今健康ブームとなっておりスポーツジムの会員数も右肩上がりに伸びています。

コロナ渦で運動不足になっている人も急増しているので、身体を動かしたい人にとってはじめやすいエアロビクスは今後さらに発展を遂げるでしょう。

「エアロビクス=中高年向き」というイメージを払拭するために、今はSNSを使ったプロモーションも増えています。今後エアロビクスは幅広い世代へ浸透していくと予想されるので、エアロビクスインストラクターの需要も高まってくるでしょう。

どんなやりがいや魅力がある?

常に身体を動かす仕事なので、スポーツ経験者や身体を動かすことが好きな人にとっては非常にやりがいを感じる仕事です。

自分のレッスンを通じて筋力アップやダイエットを達成した人たちを目の当たりにすることもできます。その分責任は重大ですが、結果が分かりやすく出る仕事でもあるのでモチベーションが保ちやすい仕事と言えるでしょう。

まとめ

エアロビインストラクターは必須のスキルや資格がなくても目指せる職業ですが、何かしら資格をとっておけば就職の際も有利になります。

今回紹介したエアロビインストラクターに役立つ資格の中には、インストラクターの経験がなくても取得できるものもあります。そのため、今後キャリアチェンジしてエアロビインストラクターとして活躍したいと考えている人でも受験可能です。

独学でも資格取得を目指せますが、エアロビインストラクター養成講座を受講すれば知識だけでなく現場で役立つ指導ノウハウやコミュニケーションスキルも身につけられます。

今後エアロビクスは中高年の方だけでなく幅広い年齢層に広まっていくので、エアロビインストラクターのニーズも高まっていくと予想されます。

「身体を動かすのが好き」「エアロビクスを仕事にしたい」という人は、この機会にぜひエアロビインストラクターを目指してみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。