整体師になるための大学ってあるの?学び方と口コミを紹介!

整体女性

整体師とは、骨盤などのゆがみを整えて体の不調を改善する職業で「整体院やカイロプラティックの先生」として人々から親しまれています。

身体を癒やすセラピストとしての役割が大きいこの仕事は、近年活動の幅を広げているため整体師の需要も高まりを見せています。

整体師になるためには大学や養成所で必要な知識を習得しなくてはいけませんが、具体的にどのようなことを学ぶのでしょうか。

本記事では整体師になるための大学や学び方、おすすめ整体スクールとその口コミを紹介していきます。整体師を目指している人はぜひ参考にしてください。

読み進める前に:失敗しないパーソナルジムの開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

整体師とは

女性整体師

整体師は骨や関節、骨盤といった部位のゆがみを整え、筋肉のこりをほぐし身体の不調を整える仕事です。

国家資格が必要ないため、知識と技術さえ身につければ開業も可能です。一般的には整体院や治療院、整体サロンでアシスタントとして実務に携わり経験を積みながら、独立や開業に向けて準備をします。

疲労や身体の不調、そしてストレスに悩む人への施術のほか、アスリートのリハビリテーションを行う場合もあります。整体技術には多くの流派や理論があるので、それらの技術を組み合わせながら施術をすることが多いです。

整体師の仕事内容

整体師の具体的な仕事内容を把握しておけば、実際に業務に就く際のイメージもしやすいです。ここからは、整体師の仕事内容について見ていきましょう。

①カルテ記入~カウンセリング

施術の前に、まずは患者がどのような身体の不調や悩みがあるのかを把握しておかなくてはいけません。そのため、まず患者に現在の症状や過去の病歴をカルテに記入してもらいます。

今後の施術計画を立てる上で重要な情報となるため、できるだけ細かく記入してもらいましょう。

その後、患者へのカウンセリングを実施します。記載してもらった症状以外にカウンセリングで気づいた症状があれば、それも加えて施術内容を決定していきます。今後の施術方針が固まったら簡潔にわかりやすく説明して、患者から了承を得たら施術を始めます。

②施術

整体はさまざまな種類があるため、患者の容態や悩みなどに適した整体施術を行います。

整体の種類

  • 整体としての歴史がある「野口整体」
  • 産後の女性の骨盤矯正を目的とした「産後整体」
  • 美容効果の高い「美容整体」
  • スポーツマンやアスリートを対象にした「スポーツ整体」
  • 身体のバランスを整える「バランス整体」

整体師は基本的には道具を利用せずに手技のみで施術します。施術によって患者の身体のゆがみを整えて痛みやこり、だるさといった不調を解消する仕事です。

③アフターフォロー

アフターフォローとして自宅で簡単にできる軽い運動やストレッチ、日常生活を送る際に気をつけるべき点のアドバイスもします。

最近は生活習慣病だけでなくストレスによる症状を併発させる患者も多いので、その人に適切で実践しやすいアドバイスができるように、健康に関する最新の知識を日々勉強しておきましょう。

整体師は美容やスポーツ、介護、などあらゆるジャンルで活躍しているので、特定の分野で専門性を高めて活動するのもおすすめです。

整体師になるための大学はある?

大学

「整体師になりたい」と思った時に、まず考えるのは専門的な知識をつけるために学校へ行くことではないでしょうか。

しかし、厳密に言うと整体師になるための大学はありません。それでは、どのように整体師の知識はどのように身につければ良いのでしょうか。

整体師になるための大学ってあるの?

整体師の資格を取得するためには専門知識や技術を身につけなくてはいけませんが、実は大学では整体師の資格を取得できません。

理由は、整体師の資格は「民間資格」のため大学や専門学校で取得することができないからです。整体師を目指す場合、整体師の養成学校など専門的な学校に通うか整体院に就職して実践で知識や技術を習得する方法があります。

しかし、整体院に就職してから独学をするとなると仕事が大変でなかなか勉強ができないでしょう。仕事と勉強の両立が難しくなる人が多いため、時間をかけて基礎知識や実践的な技術が学べる整体の専門学校に通うことをおすすめします。

専門学校であればどさまざまな整体の治療法を学べるため、自分が専門にしたい分野の整体を重点的に学べます。また、現役で活躍している整体師の講師陣から独学では学べない実践的な技術も指導してもらえるのも大きなメリットです。

整体の専門学校では就職後のサポートや就職相談ができる場もあるので、資格取得後にすぐ働きたい人にもおすすめです。

整体専門の大学卒でなくてもOK

整体師の資格は高卒、大卒関係な取得できます。もちろん、大学へ進学後に整体の勉強をして整体師になる人もいますし、その場合何系の大学に進学しても問題ありません。

文系・理系どちらで学ぶ知識も無駄にはならないでしょう。たとえ整体関係の仕事に就かなくとも、独学で整体の勉強をすれば自分自身や身近な人の体調管理や不調改善にも役立つはずです。

一般的には、大学を卒業してから整体師の養成学校に通って整体師として働き始めるケースが多いです。

例えば、東京外語大や東京工業大などの整体関連ではなき大学を卒業した後に30才前後のキャリアチェンジとして整体学校に通い始めた方もいます。また、国立大学の教育学部を卒業し教師として経験を積んでから整体師を目指した人もいるほどです。

つまり、どのような大学を卒業してどんな仕事に就いたとしても、整体の知識と技術を学べば整体師として活躍することは可能です。

大卒は必須条件?

大学を卒業していないと資格取得に不利になったり整体師として働けなくなったりするわけではありません。高校を卒業してから整体師の専門養成学校に通い、資格を取得して働いている人も多いです。整体師は学歴を問わず就くことができる職業と言えるでしょう。

整体師が勉強すべきこと

勉強

整体師として最低限必要な知識にはどのようなものがあるのでしょうか。専門学校で学ぶ知識やプラスアルファの知識についてまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

生理学や解剖学の基礎知識

まず整体師が勉強すべきことは、生理学や解剖学の基礎知識です。柔道整復師などの国家資格は国家試験対策の一環で解剖例を目にすることがありますが、民間資格の整体師はそのような機会がありません。

人体がどのような反応を見せるのか、細胞や器官のはたらきについてなど知っておくことで、実際の施術でも役立つことが多いでしょう。

痛みの原因の探し方

次に整体師が勉強すべきことは「患者の痛みの原因」を探す方法です。日本では2800万以上の腰痛患者がいますが、原因がはっきりわかっているのは全体の2割しかいません。

整体師に求められるのは、どのような動作で痛みが出てきて、どこに痛みを感じるかを総合的に判断して痛みの原因を探す能力です。

患者にとって痛みの原因が分からないのはとても不安なことです。その原因を取り除いて根本から解決できれば、整体師としてのスキルも一段と上がるでしょう。

カウンセリングの方法

整体師は施術だけでなく、最初に患者の容態を知るためのカウンセリングをします。

特に初診の方は症状への不安やはじめての病院で緊張していることが多いです。カウンセリングを通して患者の悩みだけでなく、そういった不安を解消するためのメンタルケアも実施する必要があります。

カウンセリングの正しい進め方や、患者をリラックスさせるためのケアについても学ぶと良いかもしれません。

経営のノウハウ

整体師は国家資格ではないので、やろうと思えば自分の整骨院や整体院を開くことも可能です。その際に必要なのは、経理やマネジメント、集客などの総合的な経営のノウハウです。

ターゲットに即した集客施策や、売り上げをアップさせるための新規顧客の獲得、適切な単価設定、施術以外のサプリメントなどの物販展開などやることは多岐にわたります。

患者に満足感を与えるために単価に見合うサービスや技術レベルの質を維持させることが大切です。そのためには、経営学をしっかり学んで顧客満足度を高めるための施策を講じていかなくてはならないでしょう。

整体師におすすめの勉強法

勉強机

整体師になるためにはどのような勉強法があるのでしょうか。本項目では、整体師としての専門技術や知識を学ぶための方法について紹介します。

独学で学ぶ

ある程度の知識や経験があれば、独学でもさらに新たな知識を習得できるでしょう。最近ではYouTubeなどの動画サイトでも整体に関する知識やスキルを紹介している動画があります。

ベーシックな勉強法として、書店で整体に関する本を購入して読んでみるのもおすすめです。

経営者のコミュニティで学ぶ

整体師の経営者同士のコミュニティに参加して、現場の声を聞くのも勉強になります。

整体院の経営者は売上や人材育成など共通の悩みを抱えていることが多いので、そのような悩みを解決するために経営者同士のコミュニティに参加して解決できることもあります。

セミナーで学ぶ

これから整体師を目指す人の中には、整体についての知識がゼロという人も多いのではないでしょうか。整体師としての知識や技術を独学で学ぶのが難しい場合は整体師向けのセミナーに参加して専門知識を身につけるのがおすすめです。

近年、整体師のニーズが高まっているため日本各地でも整体に関するさまざまなセミナーが開催されるようになりました。

実践で通用するスキルや経営や人材育成、カウンセリングについて学べるセミナーもあるので、自分の興味がある分野のセミナーに参加してみてください。

整体師になるための専門スクール3選と口コミまとめ

学校

最後に整体師になるためにおすすめの専門スクールと学校ごとの口コミについてまとめたので、スクール選びに役立ててください。

①メディカル整体アカデミー

(引用:https://medical-seitai-academy.com/)

メディカル整体アカデミーは知識やスキル、コミュニケーション術など整体師として活躍するために必要な根幹となる力をつけられる整体スクールです。

座学では解剖学から生理学、人体の構造から勉強して実技では基本施術に関する基礎を学びます。さらに業績が伸び続けている整骨院の現場で実践されているノウハウも身につけられます。

現場でも活躍しているプロの整体術を体験し、患者の気持ちを疑似体験できる授業があります。多忙でなかなか受講できない人にはオンライン相談も可能です。

口コミ

まずは楽しかったというのが一番です。
毎日、課題に向き合い、練習して成長していくのを実感出来たので、本当に充実していました。

自分は整体師としての経験はなく、一からのスタートだったのですが、MSAで学んだことにより、今では自信をもって患者さんに対応出来ています。
患者さんに良くなったよ、ありがとうと言ってもらえたときは本当に嬉しかったです。

これからもMSAで学んだことを活かし、患者さんに頼られる治療家になれるよう頑張ります。

(引用元:https://xn--u9j2g3azq4cs34u8m6a.com/school/medical-seitai-academy.html)

②YMCメディカルトレーナーズスクール

(引用:https://www.brush-up.jp/school/sch515)

YMCメディカルトレーナースクールは、創業20年1,500万人以上の施術実績のある「KA・RA・DA factory」のグループ会社です。

国内最大規模サロンのノウハウの習得や資格取得100%保証制度、卒業後も安心の就職サポート、さらに独立を目指す方向けにスタートアップ支援制度もあるので開業を考えている人にもおすすめです。

YMCではインターン実習制度として全国にインターン実習受け入れ店を用意しています。スクールに通いながら現場での実践経験を積めるので、患者に合わせた応用力も育めます。

口コミ

とっても緊張している私に講師の先生がフレンドリーに接してくれて、すぐに打ち解けることができました。もちろん、講義の時は真剣に向き合ってくれる先生がいることでスクールに通うことがとても楽しみになっていました。一緒に学ぶ生徒も年齢や経験が様々で、たくさんのことを学ぶことができ、とても濃密で充実したスクールライフになりました。卒業して10年くらいですが、YMCで一緒に学んだ仲間とは、今でも施術の相談をしたり、プライベートでも付き合いがあります、一生の仲間になっています。

(引用元:https://ymcschool.jp/voice/kazuyo-naganuma/)

③東京MTC学院

(引用:https://www.lymphaticmassageschool.net/school/tokyomtc.html)

東京MTC学院は、プロの整体師やセラピストとして長く活躍するために実践的なカリキュラムで丁寧に指導してくれる整体養成スクールです。

平日や土日祝も全日10:00~22:00まで開講していて、毎回好きな日時の授業を受けられます。自分のライフスタイルに合わせた通学ができるので、通いやすさも抜群です。

授業内容がわかるまで無料で何度でも延長受講ができるため、初心者でも安心して勉強できるのもポイント。さらに徹底した勘弁個別指導形式で指導してもらえるため、分からないところもすぐに質問や相談ができる環境があります。

口コミ

私は不規則な仕事をしながらの受講だったので、フリータイム制の授業はすごくありがたかったです。土日はもちろん、夜10時まで開校していたので、仕事にはなんの影響もなく、無理せず通う事ができました。MTCではアットホームな雰囲気で楽しく学ぶ事ができたので、仕事のストレスも発散できる癒しの場でもありましたね。

(引用:https://www.brush-up.jp/voice/sch687)

まとめ

整体師になるための方法は色々ありますが、そのひとつの手段として「養成学校に通う」という方法があります。

整体師になるための専門の大学はありませんが、逆に言うと文系理系や大卒高卒にかかわらずどんな人でも整体師を目指せるということです。学ぶべきことはたくさんありますが、民間資格のため独立や開業のハードルも低く、目指そうと思えば自分の店を持つことも可能です。

自分のライフスタイルや目的に合わせた方法の勉強方法を見つけて、ぜひ整体師の道を目指してみましょう。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。