本ページはプロモーションを含みます。

ヨガの先生としてデビューしたい!養成講座2選も紹介

近年健康の一環として、体型維持やリラックス効果等によって注目を集めているヨガ。近年では一般の方だけでなく、著名人などもヨガに取り組んでおりその需要はさらに高まっています。心も身体もリラックスできるヨガをもっと多くの人に伝えたいと思う気持ちから、ヨガ講師を目指す方も少なくないのではないか。この記事では、ヨガ講師になる方法やおすすめの資格、養成講座をご紹介いたします。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

ヨガとは

ヨガは心と身体を結び付け、落ち着かせることを目的とした修行として発祥しました。その修行方法は主にアーサナと呼ばれるポーズと呼吸法を用いて、心と身体の両方にリラックス効果を促します。具体的にはゆっくりとした呼吸や瞑想を行うことで、集中力の向上や交感神経のバランスを整える効果あります。身体に対しては、ポーズを一定時間とることでインナーマッスルが鍛えられ、身体の歪みが矯正されたり、柔軟性が上がることで疲れにくい身体を作るなどの効果もあります。

現在ではヨガにはさまざまな種類や流派があります。「アイアンヨーガ」「陽ヨガ」と「陰ヨガ」などの流派によってポーズのダイナミックさや補助器具の有無なども変わってきます。

ヨガ講師の仕事内容

ヨガ講師はヨガスタジオやフィットネスジムなどで、生徒に対して正しいアーサナの姿勢や呼吸法の指導を行います。指導中は講師自身もヨガを実演しながら、指導にあたるためヨガ講師には指導能力だけでなく、ヨガを実演する能力が求められます。またヨガ講師の仕事はレッスン以外にも様々な業務があります。実際にヨガ講師が行う業務には以下のようなものがあります。

受付業務

ヨガスタジオやフィットネスジムで働くヨガ講師は、受付業務も担当します。受付担当者は当日のクラスに参加する生徒の情報管理やレッスン予約の受付などをおこないます。また新規入会希望者や見学希望者の案内や施設紹介なども受付業務に含まれています。

クラス指導

ヨガスタジオなどではプログラムに沿って受講生を指導すると同時に、自身もプログラムの内容を実演します。参加者の実力や能力には差があるため、それぞれの能力をしっかりと把握して適切な指導を行う必要があります。

施設清掃

ヨガスタジオなどには更衣室、シャワーなどもあるため施設内の清掃は欠かせない業務の1つです。特にヨガスタジオに通うお客様は女性が多く、清潔な施設環境をしっかりと維持しておく必要があります。

プログラム作成

レッスンで行うプログラムは初心者から上級者までそれぞれのレッスンの対象に併せて作成する必要があります。またヨガには運動量を上げて行うものから、ゆっくりとリラックスするようなものまで様々な種類があるためそれぞれに最適なプログラムを作成する必要があります。

ヨガ講師の現状と将来性

平均年収は300万円~400万円となっており、あまり高い水準ではありません。しかしこの給与平均は社員としてヨガスタジオやフィットネスジムに勤めているヨガ講師が多くを占めており、個人で活躍するヨガ講師やヨガスタジオを運営するヨガ講師の給与水準はさらに高いものとなっています。

ヨガは近年注目を集めており、ヨガを教えるヨガスタジオの数も年々その数を増やしています。そのためそこで活躍するヨガ講師の需要も増えているため、ヨガ講師の仕事は将来性のある仕事だと言えます。

また近年はYouTubeやセミナーで活躍するヨガ講師もおり、スタジオやジムなどという場所以外で活躍しているヨガ講師も増えてきています。

ヨガ講師になるには

ヨガ講師になるために必要となる資格はありません。そのためヨガ講師として活躍するために必要となる条件もありません。他方でしっかりとした経歴や知識を持たないヨガ講師は就職先を探すのが困難になる場合も少なくありません。ヨガだけで生計を立てていくのが難しいと言われる背景には、そのような事情もあります。

このような実情からしっかりとした知識を持ってヨガ講師と働くには養成講座などを受講してから講師として働くのがおすすめです。講座を受講する過程では様々な実技的な技術だけでなく、ヨガの哲学などの座学やプログラミングに関しての知識を得ることができます。また講座を受講した後にヨガに関する指導者資格などを取得できる場合もあります。

先述した通り、ヨガ講師になるために必要な資格はありません。しかし国際的に評価のある資格を取得しておくことでヨガに関する技術や知識を持っていることの証明になるだけでなく、就職などにも有利になる場合があります。

そのためこれからヨガ講師を目指す方にはしっかりと資格を取得できる講座で、知識と技術を習得することをおすすめします。

ヨガ講師養成講座を選ぶポイント

ヨガ講師の養成講座を受けてから、ヨガ講師を目指す方にとってまず最初にヨガ講師育成講座をどのように選ぶかが重要になると思います。ここではヨガ講師養成講座を選ぶ際のポイントをご紹介致します。

流派で選ぶ

アシュタンガヨガ、パワーヨガ 、ヴィンヤサヨガ 、ホットヨガ、アイアンガーヨガ 、イシュタヨガ 、これ以外にも様々な流派がありそれぞれの流派によってアーサナの数や運動量、リラックス度など様々な点が異なります。そのためこれから自分が教えていきたいヨガの知識を教えてくれる養成講座を選ぶ事が重要です。気になるヨガ講座のホームページを確認すると流派が記載してある場合が多いですが、記載が無い場合は電話などで問い合わせしてみることをおすすめします。

通信講座か通学か

近年では通信講座とオンラインでの配信授業を自宅で受けることのできる、養成講座も増えてきています。近くに通学する校舎が無い方や家に小さいお子さんがいる方などは、このような形態の講座を受講することでより効率的に学習することもできます。

他方で様々な生徒達との交流や講師から直接その技術を学ぶことのできる通学式は、実際のクラスを想定できるといったメリットもあるため、通学式か通信講座なのかも講座を選ぶポイントの1つです。

就職支援などがあるか

講座を受講した後にヨガ講師として就職もしくは、転職を考えている場合にはスクールで就職や転職のサポートを行っているかも確認しておくとよいでしょう。また過去の生徒の就職実績などを確認しておくことで自分が希望する店舗などへの就職ができるのかどうかを知ることもできます。また既にヨガ講師として働いていて、スキルアップとして受講を考えている場合独立支援やマネジメントに関しても学ぶことができる講座であるのかも確認しておくことをおすすめします。

資格取得可能か

ヨガ講師養成講座の中には講座受講後すぐに資格を取得できる講座や資格試験の受験資格を得られる講座があります。自分が受講したいと思っている講座でどのような資格が取得できるのか、その資格の取得条件などを考慮した上で講座を選ぶというのも良いでしょう。

ヨガ講師におすすめの資格

出典:https://shrikali.jp/yogaalliance-ryt/

ここではヨガ講師におすすめの資格として全米ヨガアライアンスが発行するRYT200とRYT500をご紹介致します。

RYTはRegistered Yoga Teacher(登録ヨガ講師)の頭文字をとった言葉です。この資格を発行している全米ヨガアライアンスは、1990年代にアメリカにあった2つのヨガ団体が合併して誕生した、世界で最も知名度の高いヨガ協会の1つです。全米ヨガアライアンスが発行しているRYT資格は世界の100カ国以上の国で認知されています。

RYTの資格はこの全米ヨガアライアンスがヨガ講師の水準を一定以上に保持するために設立された資格です。RYT200及びRYT500はそれぞれ、全米ヨガアライアンス認定校において、200時間以上と500時間以上のトレーニングを受講した者に与えられる資格です。

このRYT資格を認定する全米ヨガアライアンス認定校の流派などは画一されていないため、様々な流派のスクールがそれぞれのカリキュラムでトレーニンメニューを作成しているため、自分の学びたい流派の認定校の講座を選ぶと良いでしょう。

ヨガ講師養成講座2選

ここではRYT200を取得できるヨガ講師養成講座をご紹介致します。こちらで紹介する講座を開催しているスクールは、複数の地域にスクールを有しているため様々な方が通える点もポイントです。

YMCメディカルトレーナーズスクール

出典:https://onl.tw/Cq4zA2N

YMCメディカルトレーナーズスクールは全米ヨガアライアンスの認定校であるだけでなく、一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会の正式認定校でもあります。

YMCではヨガ以外にも整体やプラティス、アロマの講座が開かれており、様々な分野の知見を盛り込んだ座学の内容も特徴の1つとなっています。

スクールの開講時間も長く、働きながら資格取得を検討している方にも通いやすい環境が整えられています。

また就職サポートの体制も充実しており、各生徒に就職などのサポートを行うスタッフの担任がついているため就職などの相談にいつでも対応してくれます。

YMCメディカルトレーナーズスクールのRYT200を取得できる講座は以下の2種類があります。

・全米ヨガアライアンスRYT200 オンラインコース

平均受講期間:2~4ヶ月

授業料:254,000円~

取得可能資格:全米ヨガアライアンスRYT200 IHTA認定、オンラインヨガインストラクター 2級

・全米ヨガアライアンスRYT国内コース

平均受講期間:1~18ヶ月

授業料:568,000円

取得可能資格:全米ヨガアライアンスRYT200、IHTA認定 ヨガインストラクター2級、IHTA認定 ヨガインストラクター1級

アヤボディアーキテクチャー

出典:https://www.aya-bodyarchitecture.net/

アヤボディアーキテクチャーのヨガアライアンスの資格を累計方式で取得することができる点が特徴となっています。RYT200取得後にRYT500などより上位の資格の取得を目指しやすい環境が整えられています。校舎は全国にある校舎にはどこにでも通うことができます。

授業も自由度が高く、一部授業を除く基本授業は予約も必要無くいつでも受講することができます。

また補講のための時間を定期的にスクール側が確保しており、希望者はその時間に講師に不明点の質問や就職に関してなど様々な質問を気軽にできる環境が整えられています。

RYT200を取得できる講座は以下のような内容となっています。

・全米ヨガアライアンス200時間インストラクター養成講座

受講可能期間:3年

授業料:460,000円

取得可能資格:全米ヨガアライアンスRYT200

まとめ

ヨガ講師の仕事はヨガの楽しさを伝えていくという非常に魅力的な仕事です。しかしヨガ講師の数も増加傾向にあり、しっかりとした知識を持っていないヨガ講師と持っているヨガ講師では、収入や需要に大きな変化が出てくることが予想されます。そのため今回ご紹介した資格の取得や講座の受講をしてしっかりとした知識を持ったヨガ講師として活躍していくことができます。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

RA(リクルーティングアドバイザー)求人|人材紹介業立ち上げメンバー募集!

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

諫早・長崎のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:長崎県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。