本ページはプロモーションを含みます。

ピラティスインストラクターの給料がわかる!働き方3つを解説

ピラティスは一般の方だけでなく、芸能人やプロアスリートが生活のルーティーンやメンテナンスとして取り入れてることなどからも注目を集めています。身体の健康状態を維持して健康寿命を伸ばすことへも効果的なピラティスですが、そのピラティスを指導するピラティスインストラクターの実情はどのようなものなのでしょうか。

この記事ではピラティスインストラクターの給与など、その実情をご紹介致します。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

ピラティスインストラクターとは

ピラティスとは第一次大戦で負傷した兵士のリハビリテーションの一種として、ドイツ人看護師であるジョセフ・H・ピラティス氏によって考案されました。ピラティスはその起源にもあるように元々はリハビリテーションの一環であったため、弱った筋肉を補助しながら筋力の回復を促すトレーニングを行います。特に深層部にあるインナーマッスルを強化していくことで内側から強く、しなやかな身体を作ることができるという点がピラティスの特徴です。

現在ではこの特徴を活用して、筋肉を肥大させ過ぎず身体全体のバランスを美しく保つといった美容面の効果にも注目されており、美しい身体を保ちたいと思う女性やしなやかな筋肉を付けたいと思うアスリートから人気を集めています。

ピラティスを大きく分けると「マシンピラティス」と「マットピラティス」という2種類に分けることができます。マシンピラティスはピラティス専用のトレーニング機器を用いてエクササイズをおこなうのに対して、マットピラティスはマットの上で自分の体重をうまく活用しながらトレーニングを行っていきます。

ピラティスインストラクターはこれらマシンピラティスやマットピラティスのトレーニング指導をおこないます。より具体的にはトレーニングのフォームや呼吸法の指導を行っておきます。

ピラティスの講座などではマシンピラティスの講座かマットピラティスの講座かによって内容が大きく異なってくるので、自分が受講したいと思うピラティスはどちらなのか決めた上で受講を検討してみましょう。

ピラティスインストラクターの仕事内容

ピラティスインストラクターはピラティススタジオやフィットネスジムなどでピラティスのプログラムなどの指導を行っています。しかし実際にピラティスインストラクターとして活躍するには、それらの指導業務の他にも様々な仕事が付随してきます。ここからはそんなピラティスインストラクターの仕事内容を見ていきます。

受付業務

ピラティススタジオやフィットネスジムなどで、会員さんのプログラムの予約などの管理をおこなう受付業務もピラティスインストラクターの仕事の1つです。

受付では会員さんのカルテなどの管理や予約管理、見学の案内など様々な業務が行われています。

ピラティス指導

ピラティスインストラクターの仕事の最も大きな比重を占めるのが、会員さんへのピラティスの実技指導です。ピラティスの指導は正しいフォーム、正しい呼吸法が重要になります。

ピラティスインストラクターは指導するだけでなく、時に実際の動きを実演してみせることもあります。

プログラムの作成

ピラティスのクラスで開催されるプログラムは、シーズン毎に変更される場合も少なくありません。また個人で活躍するフリーランスのピラティスインストラクターなどは、プログラムを自身で持ち込んでクラスを行う場合も多いです。そのため受講者のレベルに適したプログラム作成の能力が重要となります。

施設の清掃

ピラティススタジオの会員さんは女性の比率が高い事もあり、施設の清潔を保つことも重要な仕事の1つとなります。

また近年は感染症の予防も必要であるため、館内の清掃が徹底されている施設が非常に多いです。

ブログやSNS運用

ブログやSNSを運用して新規顧客を集める作業も重要な作業です。Webサイトや広告などをどのように運用していくかによって、店舗の売上が大きく変化する場合もあるため、このようなWeb関連の作業もピラティスインストラクターにとって非常に重要な仕事の1つとなります。

ピラティスインストラクターになるには

ピラティスインストラクターとして活躍するためにはどのような方法が必要になるのでしょうか。ここではピラティスインストラクターになるための方法の内、特に多い例を3つあげてご紹介致します。

専門学校へ通う

ピラティスインストラクターになるために、ピラティスの専門学校を卒業してからピラティススタジオに勤めるという方法があります。専門学校では年単位をかけてしっかりとした知識を学ぶことができるため、時間をかけてしっかりと知識や技術を身につけたいという方におすすめです。

アルバイトから経験を積む

ピラティススタジオやヨガスタジオなどで最初から正社員として勤めるのが難しい場合は、まずはアルバイトとして勤めて、そこから正社員として活躍することを目指すのも良いでしょう。実際に活躍するピラティスインストラクターの仕事を目にすることで、本当に仕事としてやっていく事ができるのかを判断する貴重な機会にもなります。

養成講座を受講する

専門学校よりも短い期間で知識や技術を身につけたい場合、養成講座の受講がおすすめです。現在では様々な団体がピラティスインストラクターを養成する講座を行っているため、自分が気になる講習会を受講してみることをおすすめします。養成講座の中には就職支援までセットで行っているものもあります。

ピラティスインストラクターの年収や現状

ピラティスインストラクターの平均年収は300万円前後と言われており、全国平均年収と比べると100万円以上低いという結果でした。アルバイトとしてピラティスインストラクターを勤めている場合は、時給1,000円程度の場合が多いです。

ピラティスインストラクターの収入は働き方によって大きく異なるため、人気のあるインストラクターは比較的高い収入を得ている場合もありますが平均の水準はあまり高くない傾向にあります。その中でも大手フィットネスジムやヨガスタジオで働いている場合が一番給与が良い傾向にあり、ボーナスやその他福利厚生もしっかりと整備されている場合も少なくありません。他方で中小のスタジオの場合はそのような福利厚生も用意されていない場合も少なくありません。

あまり給与の水準は高くないピラティスインストラクターですが、その需要はどんどん高まっています。著名人がSNSなどでピラティスのトレーニングを公開したり、健康寿命を伸ばすためのエクササイズとしてピラティスが注目されていることがその人気の要因となっています。

また近年ではピラティススタジオなどだけで無く、InstagramやYouTubeといったSNSを通して注目を集めるインストラクターもいるなどこれからさらにその活躍の場は多様化していくことが予想されます。

ピラティスインストラクター3つの働き方

ピラティスインストラクターでも人によって働き方が異なります。働き方によって収入やライフスタイル、必要なスキルが変わってきます。ここではそれぞれの働き方の特徴をご説明していきます。

正社員

正社員としてフィットネスジムやピラティススタジオに正社員として働くという働き方です。この場合、一般的には大手企業に勤める程、給与が高い傾向にあります。またボーナスや福利厚生があるため収入が最も安定する働き方でもあります。しかし先程確認したようにピラティスインストラクターの給与はあまり高くないため、より高い給与を獲得していくには他の2つの働き方の方が良い場合もあります。

フリーランス

個人で独立してピラティススタジオなどと業務委託契約を結んで働くピラティスインストラクターもいます。この形態で活躍する場合は1レッスン辺りで収入を得ているインストラクターが多いです。1レッスンの価格は60分で3,000円~5,000円程度と設定されている場合が多くなっています。フリーランスで活躍する場合は自分が行った仕事の数に収入が比例するため、社員として活躍しているインストラクターより自由度が高い点が特徴です。その一方で収入が安定しないフリーランスなどもいるのが現状です。

開業

ピラティスインストラクターは独立して開業しやすい職業でもあります。また開業して自分の店舗を持つことで大きく収入を伸ばしていく事が可能となります。1人のクライアントへの指導は60分辺り5,000円~15,000円となっており、さらに複数人でのクラスを開講することで収入を増やすことができます。また他のピラティスインストラクターを雇って複数店舗経営するインストラクターの中には年収が1,000万円を超えている方も多くいます。しかしそのような成功を収めるためには、ピラティスの指導能力の他にも経営マネジメントの能力が必要となります。

ピラティスインストラクターが給与を上げる方法

ここからはピラティスインストラクターが給与をあげるための方法として、具体的に2種類の方法をご紹介致します。これらの方法はすぐに大きく収入が上がるわけではない場合もありますが、長くピラティスインストラクターとして活躍するために重要なポイントとなってきます。

資格取得

ピラティスインストラクターの資格は世界中の様々な団体が発行しています。このような団体が認定しているインストラクター資格を取得することで、すぐに給料が上がるということはあまり多くなりません。しかし就職や転職、また独立などに際してしっかりと自分の実力を証明することができます。具体的には以下のような団体が資格を発行しているため、参考にしてみてください。

  • BASIピラティス
  • PHIピラティス
  • FTP JAPAN

上記の中でもBASIピラティスやPHIピラティスは世界的に有名な団体であり、日本以外の国においても普及している資格です。他方でFTPJAPANはマットピラティスに特化した日本国内の団体が発行している資格で、比較的短期間で取得が可能となっています。このように資格にも様々な種類があるため各団体の特色を調べてから資格取得することをおすすめします。

独立・開業

現在正社員としてピラティススタジオなどに勤めている場合、独立してフリーランスとして活躍することや開業することで大きく収入を増やすことができます。すぐに独立が難しい場合も将来的に独立や開業を見据えておくことで必要なスキルを事前に学んでおくことができます。ピラティスインストラクターは独立のしやすさが1つの特徴となっていますので、独立や開業もぜひ検討してみてください。

まとめ

ピラティスインストラクターはこれからも需要が伸びていく職業だと言えます。しっかりとクライアントから「この先生のクラスをまた受講したい」と言ってもらえるような知識や技術を提供することで独立や開業することもできる仕事でもあるため、しっかりとクライアントからの信頼を高めることで楽しさだけでなくしっかりと収入を得ることができます。そのために本記事で紹介した働き方なども参考にしてみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

RA(リクルーティングアドバイザー)求人|人材紹介業立ち上げメンバー募集!

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

諫早・長崎のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:長崎県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。