本ページはプロモーションを含みます。

アスレティックトレーナーの資格と年収事情を解説

「スポーツに関わる仕事がしたいけど、どの資格がいいのかな?」

「アスレティックトレーナーってどんな資格?」

「アスレティックトレーナーは稼げるの?」

この記事を読んでいるあなたはこのような悩みを抱えているでしょう。

『アスレティックトレーナー』はスポーツトレーナーの1種で、スポーツをする人に対してスポーツと医療の両面からサポートをする仕事です。

近年ではスポーツ選手だけでなく、運動を楽しむ一般の人々に対してサポートを行うアスレティックトレーナーも増えてきています。

将来性のあるアスレティックトレーナーの年収事情は気になりますよね。

今回は、アスレティックトレーナーの概要と年収だけでなく、資格取得の方法まで徹底解説します。

将来やスキルアップのための資格選びに悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧ください。

アスレティックトレーナーとは

アスレティックトレーナーとは、スポーツトレーナーの一種で、運動を正しく行うための指導やコンディショニング管理をサポートする職業です。

また、スポーツ中に怪我をした人に対して、応急処置やリハビリの支援を行うこともアスレティックトレーナーの仕事です。

スポーツと医療を繋ぐ役割を果たしているため、スポーツ界にとってなくてはならない存在として認知度が高まっています。

これまでの指導の対象はスポーツ選手でしたが、近年は一般の方のサポートを行うアスレティックトレーナーも増えてきました。活躍の場は年々広がっています。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

スポーツトレーナーとは

アスレティックトレーナーがスポーツトレーナーの一種であると先程解説しましたが、そもそもスポーツトレーナーとはどのような職業なのでしょうか?

スポーツトレーナーは役割に応じて、主に以下の5種類に分類されます。

  • アスレティックトレーナー…怪我に対する応急処置や健康管理をサポート
  • メディカルトレーナー…けがの予防、回復に特化したサポート
  • ストレングストレーナー…身体能力の向上をサポート
  • コンディショニングトレーナー…パフォーマンスの向上をサポート
  • フィットネストレーナー…スポーツジムなどで一般の方の運動生活をサポート

つまり、スポーツトレーナーは運動をする人やスポーツ選手がより良い状態でスポーツができるよう支援を行う職種の総称と言えます。

どんな人におすすめ?

アスレティックトレーナーは、指導の対象者はもちろん、医療従事者やスポーツトレーナーなど多くの人と連携が必要な仕事です。

多くの人と話し、正確に伝える力が求められます。

そのため、コミュニケーションが得意、好きな方が向いていると言えるでしょう。

また、リハビリやコンディショニング管理においては対象者の気持ちに寄り添う場面が多くあります。常に対象者の立場になって客観的に考える力と、思いやりの気持ちが求められます。

また、スポーツの経験があると辛いことや嬉しいことなど、共感し合えることも多いでしょう。

とはいえ、アスレティックトレーナーになるためにスポーツの経験は必須ではありません。仲間や選手のために頑張れる気持ちがあれば、どんな人でも挑戦できる仕事です

アスレティックトレーナーになる方法

一見専門の資格が必要と思われるアスレティックトレーナーですが、アスレティックトレーナーになるために必ず必要な資格は特にありません。

しかし、アスレティックトレーナーは応急処置やリハビリを行うため、スポーツの知識だけでなく医療の知識も必要です。

そのため、アスレティックトレーナーになるにはしっかりとしたカリキュラムを通して、知識を獲得する必要があります。

専門学校や大学でスポーツ医学や運動生理学などをしっかりと学んでから、アスレティックトレーナーを目指すことで、信頼や実績を生みやすいです。

実績が積みあがったら、その証明のために資格取得を目指してみましょう。

おすすめの資格は日本スポーツ協会が認める『公認アスレティックトレーナー』です。

専門学校で学ぶ

専門学校では最短2年での卒業が可能なため、早く現場での経験を積みたい方におすすめです。

授業はアスレティックトレーナーに必要な知識とスキルに特化したものばかりなため、実習を含んでも短期間に集中して学べます。

専門学校は全国各地にあり、校数も多いため、選択肢が豊富なことも特徴です。

大学で学ぶ

大学では、アスレティックトレーナーとしての知識だけでなく他の分野も同時に学び、理学療法士や複数の資格取得が目指せます

資格があることで他の人との差別化が可能になり、就職にも有利になる可能性があります。

日本スポーツ協会(JSPO)の認定を受ける

日本スポーツ協会では受講条件を満たし、カリキュラムを受けた者に対して『アスレティックトレーナー』の資格を認定しています。

受講条件
  • 満20歳以上
  • JSPO、JSPO加盟団体から推薦され、受講者選考基準を満たす者
  • 受講有効期間内に講習の全日程に参加できる者
  • 受講内定後インターネットサービス「指導者マイページ」から申込が出来る者
カリキュラム共通科目 150時間(講習会+自宅学習)

  1. グッドコーチ(日本スポーツ協会公認スポーツ指導者)に求められる人間力
  2. グッドコーチに求められる医、科学的知識
  3. 現場、環境に応じたコーチング

専門科目 600時間(講習会+自宅学習)

定員100名程度
検定試験理論試験、面談
(講習会課程で知識確認テスト、実技確認テストを実施)
申し込み方法日本スポーツ協会加盟団体(都道府県体育、スポーツ協会、中央競技団体等)からの推薦を受け、推薦団体の指示に従い申込書類を作成する

※受講者は最終的に日本スポーツ協会で活動実績を審査した上で内定

受講料共通科目:22,000円(税込)
リファレンスブック代3,300円(税込)が別途かかります専門科目:66,000円(税込)テキスト代込※知識確認テスト、実技確認テスト、理論試験、面談にも別途費用がかかります
受講期間原則として受講開始年度を含め、面談に合格するまでの5年間とし、最終年度の3月31日まで

※5年以内に面談に合格しない場合はその時点で受講者の権利と取得した単位を失います

検定、検査共通科目:知識確認テスト、事後学習の課題を提出

専門科目:知識確認テスト、理論テスト
※理論テストの受験条件:専門科目集合講習課程を全て終了し、日本スポーツ協会が定める各種BLSに関する資格を取得している者

登録料4年間で20,000円(基本登録料10,000円+資格別登録料10,000円)
※初回のみ初期登録手数料3,300円(税込)が別途必要です

公認アスレティックトレーナーは、日本スポーツ協会がカリキュラムを承認する大学・専門学校等でも取得できます。

この場合、日本スポーツ協会が定めるBLS講習会を各自で受講する必要があります。

※BLSとは:心肺停止、呼吸停止に対する一時救命処置のこと。気道確保、人工呼吸やAEDがこれに当てはまります。

アスレティックトレーナーの年収と初任給

前置きが長くなってしまいましたが、ここからはアスレティックトレーナーの年収と給料事情を解説します。

アスレティックトレーナーの平均年収は約300万円~500万円です。

なぜ200万円も差があるのかというと、就職先やクライアント、アスレティックトレーナーとしての能力の差が大きく反映されてしまうからです。

アスレティックトレーナーとして就職した場合の初任給は、約20万円です。

一般的な初任給との差はほぼないと言えるでしょう。

年収を上げる方法

アスレティックトレーナーが年収を上げる方法は2種類あります。

  1. 資格を取得する
  2. 働き方を変える

順に解説します。

1.資格を取得する

冒頭で解説した通り、アスレティックトレーナーは資格がなくても働ける仕事です。

しかし、医療やスポーツをしっかりと学んだ証拠となる資格を取得しておくことで、就職や年収アップする際の目安になります。

複数の資格を取得して、自分の能力を示しましょう。

年収アップに役立つ資格は、先ほども紹介した日本スポーツ協会が認定する『アスレティックトレーナー』の他にもいくつかあります。

  • NSCA認定パーソナルトレーナー
  • 日本スポーツ協会認定アシスタントマネジャー
  • 健康運動実践指導者

これらは一例です。

就職先での資格手当の条件や、クライアントに求められる資格を知ることも収入アップにつながるので、ぜひ調べてみてください。

2.働き方を変える

一般的なアスレティックトレーナーの働き方は、スポーツジムなどの企業への就職です。

しかし会社員であるため、一定の金額以上の年収を得ることは難しいと考えられます。

年収アップを目指すなら、企業で得た経験をもとに、プロスポーツチームへの所属やフリーのアスレティックトレーナーとして働くことがおすすめです。

チームの規模や直接契約を行うクライアントにもよりますが、約500万~1000万円の収入が得られる可能性が期待できます。

しかし、このような働き方をするためには、資格と実績が重要です。

日々働きながら実績作りを行い、結果を出すことが必要と言えます。

 

年収アップを目指す際は、資格取得と働き方を変えることを検討してみてください。

まとめ

今回はアスレティックトレーナーがどのような資格なのか、年収事情とともに解説しました。

アスレティックトレーナーはスポーツをする人とって、なくてはならない存在です。1人1人に寄り添ったサポートがしたい方や、スポーツの経験がある方におすすめの資格でした。

リハビリなどのサポートは人だからこそできることです。AI時代でも生き残る可能性が高いアスレティックトレーナーの資格は需要が高いと言えるでしょう。

また、年収アップを目指すには、働き方を変えることを見越した実績作りや資格取得が必要であるとご紹介しました。

働き方によっては高収入が見込めるため、積極的な資格取得がおすすめです。

今回の記事がアスレティックトレーナーを知るきっかけとなりましたら幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

総合職

【新卒】総合職 ~新規事業立ち上げの最初のメンバーになれる~

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

飯能のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。