鍼灸師に向いている人の3つの性格と3つのスキルをご紹介!

鍼灸師の性格

「鍼灸師に興味がある」
「鍼灸師に向いてるか不安」
「鍼灸師に必要なスキルを知りたい」

上記のようなお悩みはありませんか?

鍼灸師は「はり」と「きゅう」を使って身体の不調を改善する東洋医学の先生。即効性のある治療効果は医療業界だけでなく、スポーツ業界や美容業界でも大変注目されています。これから鍼灸師になりたいと思う人も多いのではないでしょうか。

ただ気になるのは「わたしって鍼灸師に向いてるのかな」という不安。

もし鍼灸師には向いていない性格だとしたら、今後かなりの努力が必要となるでしょう。

そこで本記事では鍼灸師に向いてる人の性格とスキルについて、わかりやすく解説します。私はスポーツトレーナーで、鍼灸師のスタッフと一緒に長年働いてきました。そのベテラン鍼灸師からの情報も踏まえてお伝えします。

記事を読めば、鍼灸師に向いてる人がどんな性格なのかがわかります。きっと今後の進路を決めるためのよい判断材料になるはずです。簡単に読めますので、ぜひ最後までご覧ください。

鍼灸師とは

鍼灸師

鍼灸師について実はあまりわかっていない人のために、まずは鍼灸師について簡単に解説します。

鍼灸師は、国家資格の「はり師」と「きゅう師」両方もっている人です。鍼灸師という資格はありません。多くの人が「はり師」と「きゅう師」を取得する傾向だったため、まとめて鍼灸師と呼ばれるようになったそうです。

それぞれがどんな資格かは以下で説明します。

はり師

はり師は、太さが0.14~0.3ミリ程度の細い鍼(はり)を使って身体のツボを刺激して治療をおこなう施術者です。

ツボは経穴(けいけつ)と呼ばれ、経穴に鍼を刺すことで体内エネルギーの循環を正常に戻して不調を整えます。

医療機器や薬を使う西洋医学とは異なり、人間がもっている自然回復力を高めることに焦点をあてる東洋医学の考えにもとづいた治療法です。

きゅう師

きゅう師は、もぐさを燃やしツボを刺激します。鍼が物理的な刺激を与えるのに対し、お灸(きゅう)は熱の力で身体を温め、自然治癒力を引き出します。

鍼に抵抗を感じる人もいるため、はり師ときゅう師の両方もっているほうが多くの人を治療できます。

鍼灸師に向いてる人の性格3選

鍼灸師の性格

鍼灸師に向いてる人の性格は次の3つです。

  1. 慎重(しんちょう)
  2. 冷静(れいせい)
  3. 勇敢(ゆうかん)

鍼灸師の仕事内容を分析し、ベテラン鍼灸師に話を聞いてみたところ、この3つが非常に大切だとわかりました。

それぞれ解説します。

〇「しんちょう」な性格の人

慎重な性格の人は、鍼灸師に向いています。

鍼灸師は医者ではありませんが、東洋医学の先生という意味では医療従事者です。施術によって人の不調を治すこともできれば、誤った施術をおこなって人の体を壊す可能性もあります。

だから施術は常に「慎重」でなければいけません。

例えば、いつも軽率な行動をとる性格の人が鍼灸師だった場合。不調の原因がわからなくても、軽い気持ちで鍼を刺してしまうかもしれません。

「石橋を叩いて渡る」ということわざが好きで、何事も慎重に行動する人は鍼灸師に向いている性格です。

〇「れいせい」な性格の人

冷静な心をもっている性格の人は、鍼灸師としてやっていけるでしょう。

たとえどんなに深い知識と技術があったとしても、現場では想定外のことが多々起こります。思ったように症状が改善されない、逆にシビレが発生してしまった、などはめずらしくありません。

そんなハプニングが起きたときは、あせらず冷静に対応することが重要です。

落ち着いて今の状況を分析し、解決方法を考える。これができなければ鍼灸師としてやっていけません。

例えば何か想定外のことが起きるとすぐパニックになって頭が混乱してしまう鍼灸師。患者さんから見れば「えっ、そんなに大変なことになっちゃったの、怖い」と必要以上に不安にさせてしまい、二度と施術は受けてくれないでしょう。

治療家として冷静さを保てる力は必須の条件です。

〇「ゆうかん」な性格の人

他人の身体に「はり」を刺すのって怖いと思いませんか?

勇敢な性格な人でなければ鍼灸師になれないでしょう。

もし臆病で弱気な人なら、「はり」を刺したり「きゅう」を置いたりすることに不安や恐れを感じるかもしれません。しかし患者からすればそんな自信なさそうに施術をされるのは嫌です。しっかりと勉強して経験を積んで、自信満々で施術をしてもらいたいものです。

医療にたずさわる人間なら、勇敢さも必要不可欠です。おそらく勇気がない人は勉強不足ではないでしょうか。一生懸命に勉強して、経験を積んでいけば、勇敢さは自然と身についていくことでしょう。

鍼灸師に向いてる人のスキル3選

スキル

なかなか性格を変えることは難しいことです。でもスキルなら自分の努力次第でいくらでも強くできます。

ここからは鍼灸師に向いてる人のスキルを解説します。どれも優秀な鍼灸師ならもっているスキルです。それがこちら。

  1. コミュニケーション能力
  2. 観察力
  3. 集中力

それぞれ解説します。

コミュニケーション能力が高い

優秀な鍼灸師はコミュニケーション能力が高いです。

といっても営業マンのようにベラベラと話しをすることが得意という意味ではありません。コミュニケーションの本質は、相手の気持ちを正しく理解し、自分の意思を正確に伝えること。思いやりを持って会話のキャッチボールをすることが大事です。

また、患者は不安を抱えてあなたのもとにやってきます。そんな時に笑顔で世間話をしたり、話をよく聞いてあげたりして緊張を解いてあげることも重要な仕事です。

「接客業と違って専門職だからコミュニケーション力なんていらないでしょう」と思われるでしょうか。

医療従事者もコミュニケーション能力は必要かつ重要です。今は医師も選ばれる時代。接客の感覚がある人ほど、みんなから選ばれる鍼灸師になれます。

観察力が驚異的なレベル

優れた観察力があることも求められます。しかも驚異的なレベルの観察力です。

東洋医学の考えでは「気・血・水」のバランスが健康に重要で、なかでも「気」の流れは生命力に直結する最重要項目とされています。

では患者の「気の流れ」を把握するために必要なことは何か。

驚異的な観察力です。

顔色や筋肉の硬さ、体調、肌の色などさまざまな情報を細かく観察して、今の状態を理解しなければいけません。

普段からいろいろなことに気がつく人は、鍼灸師の素質があります。

集中力の持続時間が長い

集中力があるのは当然ですが、鍼灸師には集中力を続けられる力も必要です。

「はり」や「きゅう」は繊細な手技で、ひとつの動作ごとに多大な集中力を使います。「はり」であれば10本~30本刺すそうですが、1本1本すべてに集中力が必要です。

2~3本だけで集中力が切れた、なんて鍼灸師に誰も施術をお願いしたくはありません。

集中力の持続時間が長い人は、施術者としての才能をもっていると言えます。

鍼灸師に向いてない人の性格とスキル

灸

ここでは視点を変えて、鍼灸師に向いてない人を3つ取り上げます。鍼灸師として働くには大変な苦労があるだろうな、という例です。

✕「うっかりや」な性格の人

「うっかりしてた!」が多い人は鍼灸師には向いていません。

鍼灸師だけでなく医療従事者として働くことはできないでしょう。人の体に「はり」や「きゅう」を施術するわけですから「うっかり血管に刺しちゃった」ではすまされません。

もちろん誰にでも、うっかりすることはあります。しかし何回も繰り返すようでは性格の問題かもしれません。

うっかりが多い人は、何事も慎重にゆっくりと行動することを意識しましょう。

鈍感な人

周囲の変化に気がつかない「鈍感」な人も鍼灸師として成功するのは難しいかもしれません。

「はり」を刺したときの身体の反応、「きゅう」をおいたときの表情の変化、体温、筋肉の動き、血液の流れ、鍼灸師はあらゆることを敏感に感じ取ります。

そして治療の方向性があっているのか、あるいは予測と違う反応だから修正が必要なのかを判断し、確実に患者をよい方向へと導くのです。

鈍感だと自覚のある人は、常にいろいろなことに気を配ってみましょう。

あまりにも手先が不器用な人

かならずしも不器用だと鍼灸師になれないことはありませんが、あまりにも手先が不器用だとよい施術ができないでしょう。

鍼灸師が使う鍼(はり)は、1ミリもない細い道具です。そして体にあるツボは361個と言われています。手先が器用でなければ到底正確に施術はできません。

でも大丈夫です。不器用さは努力で向上できます。鍼灸師になりたいけど不器用だからとあきらめず、毎日、指先を動かす練習をしましょう。

鍼灸師に向いてるかは職場によって変わる

スポーツ鍼灸

鍼灸師に向いてるかは、性格やスキルだけでなく、職場によっても変わります。

なぜなら鍼灸師の活躍できる職場はさまざまで、それぞれ特色が異なるから。あなたの性格にあった職場を選ぶことが大事です。

鍼灸師の主な活動先は次のとおり。

  • 鍼灸院
  • 病院
  • エステサロン
  • スポーツ現場

それぞれの職場はどんな人が向いてるのか解説します。

鍼灸院に向いてる人

東洋医学の考えに強いこだわりがある人の職場は、治療院や鍼灸院が向いています。

なぜなら鍼灸院はまさに東洋医学を実践する場だから。

医療機器を使った治療や薬の処方は鍼灸院でおこないません。

また、独立開業を目指す人も、経験を積むためまずは鍼灸院で働くとよいでしょう。

病院に向いてる人

東洋医学だけでなく、西洋医学にも興味をもつ人は、病院勤務が向いています。

近年では病院の医師も東洋医学の効果を認めるようになり、西洋医学と東洋医学を融合させた包括的な治療をおこなうようになりました。

病院に勤務すれば、医師や看護師、理学療法士といった医療スタッフと連携して患者を治療できます。

エステサロンに向いてる人

美容に興味がある人なら、職場は美容クリニックやエステサロンが向いています。

美容鍼灸は、顔のしわを減らしたり口角を上げたり、若返りが期待できるとして人気になりました。

今は美容のために鍼灸師を目指す人も少なくありません。

女性も男性も美容業界で働きたいなら、鍼灸の技術は重宝されることでしょう。

スポーツ現場に向いてる人

「スポーツが好き」「運動が好き」な人の職場はスポーツ現場が向いています。

鍼灸の資格をもったスポーツトレーナーは、プロスポーツチームやアスリートから絶大な信頼と期待が寄せられます。

なぜならアスリートがもっとも恐れている怪我の治療に鍼灸が大変有効だから。それだけでなく、筋肉の疲労回復を早めたり、パフォーマンスを向上させたりする効果も期待できます。

スポーツに興味があるなら、鍼灸師としてスポーツ現場で働くとよいでしょう。

鍼灸師になるには

鍼灸師専門学校

最後に鍼灸師になる方法を解説します。鍼灸師になるためには「はり師」と「きゅう師」の国家資格に合格することが必要です。そして、次の2つどちらかのパターンで国家試験を受験する資格が得られます。

  1. 鍼灸系専門学校を卒業する
  2. 鍼灸学科がある大学を卒業する

ようするに鍼灸課程のある専門学校か大学を卒業すればいいわけです。

それぞれ詳しく解説します。

パターン1:鍼灸系専門学校を卒業する

鍼灸師になる最短ルートは、3年制の専門学校を卒業する道です。

なぜなら「はり師」「きゅう師」の国家資格を受験する資格は養成機関に最低3年以上通わなければいけないと決められているから。

もちろん厚生労働省と文部科学省が指定する養成機関でなければいけません。どんな学校があるかは鍼灸師を目指せる専門学校の特徴や卒業後の進路をご紹介!の記事で紹介していますので参考にしてください。

パターン2:鍼灸学科がある大学を卒業する

鍼灸学科のある4年制の大学を卒業することでも、国家試験の受験資格が得られます。

専門学校と大学の違いは主に2つ。

  • 3年制と4年制
  • 鍼灸に特化した授業と一般教養も含む授業

専門学校は3年制なので授業は鍼灸に関することが中心です。

一方、大学は4年制。鍼灸のことだけでなく、一般教養の授業もおこなわれます。

鍼灸師以外の道も考えているなら、大学で幅広い分野を勉強するとよいでしょう。

まとめ

鍼灸師

いかがでしたか?

今回は鍼灸師に向いてる人の性格とスキルをご紹介しました。

慎重で冷静、かつ勇敢な性格の人は鍼灸師に最適です。また、コミュニケーション能力や観察力、集中力をもっている人も鍼灸師として大活躍できることでしょう。

反対に、うっかりやで鈍感、手先が不器用な人は、改善が必要です。職場によっても適正が変わるので、あなたの性格に合った職場を選びましょう。

鍼灸師になるには、最短で3年間学校に通って国家試験に合格する必要があります。鍼灸師に向いてる性格の人も、今は向いてない人も、これからの努力次第でいくらでも変えられます。ぜひあなたの好きな道を堂々と歩んでください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。