ピラティスの資格を短期取得できるおススメの講座をご紹介!

ピラティスは女性を中心に人気のエクササイズとして近年注目を集めています。

モデルさんなどがピラティス風景をSNSなどに投稿するなど、美容や健康志向の高まりによってその需要はこれからも増していくことが予想されます。

ピラティスの需要増加によってピラティスを指導する、ピラティスインストラクターにも注目が集まっています。

ピラティスインストラクターになるために資格は必要ありません。

しかし実際にピラティススタジオやスポーツジムでピラティスインストラクターの仕事に就くには資格を持っている方が有利になります。

この記事ではオススメのピラティスに関する資格を取得費用、期間なども含めてご紹介していきます。

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

▶︎ 無料ダウンロード

ピラティスとは

ピラティスとはドイツ人の看護師ジョセフ・H・ピラティス氏が第一次世界大戦時、負傷兵のリハビリテーションのため考案したエクササイズです。

ピラティスはインナーマッスルや体幹を鍛えることで筋力不足により発生する骨格の歪みなどを矯正するエクササイズです。

ピラティスの効果として以下のようなものがあげられます。

  • 姿勢改善
  • 筋肉量の増加
  • 冷え性や浮腫み改善
  • 自律神経正常化

このような特徴から姿勢改善や体系維持といった美容効果も注目されています。

また高齢者や怪我を負った方などのリハビリテーションに取りいれるため、介護施設や病院でも需要が高まっています。

ピラティスの種類

ピラティスは大きく分類するとマットピラティスとマシンピラティスの2種類に分類されます。それぞれのピラティスには以下のような特色があります。

マットピラティス

マットピラティスはその名の通りマットの上で行うピラティスの総称です。

基本的には自分の体重を利用してエクササイズを行います、さらにゴムベルトなど補助道具を使用して負荷を強める場合もあります。

このマットピラティスの特色は全身の筋肉を満遍なくトレーニングできる点です。腹式呼吸を基本としているため、ヨガの要素も強いエクササイズとなります。

マシンピラティス

マシンピラティスはさまざまな器具をもちいて、負荷を調整しながら行うピラティスの総称です。使用する器具には以下のようなものがあります。

  • リフォーマー
  • キャディラック
  • ワンダーチェア
  • ラダーバレル

アメリカでピラティスというとこのマシンピラティスのさす場合が多いです。

マシンピラティスの特色は器具を使用することで、負荷調整を行うことができるためそれぞれに適切な負荷でトレーニングができる点です。

さらにトレーニングのモーションを器具がサポートすることで、アプローチしたい筋肉やインナーマッスルに的確に刺激を与えることができます。

おすすめのピラティスの資格を紹介

ピラティスインストラクターが活躍する場所としてはピラティススタジオやスポーツジムが一般的で、個人でピラティススタジオを開業する場合もあります。

特に資格がなくてもピラティスインストラクターになることは可能です。

しかし実際にはピラティスを教える現場では何らかの資格を有しているインストラクターがほとんどです。我流でピラティスの指導をおこなうと怪我などの原因となってしまう可能性もあります。

ピラティスには国家資格が無いため、民間資格の獲得をめざすことになります。

ピラティスインストラクターに関連する資格は全世界に数えきれないほどありますが、今回はその中でもPMAの認定を受けている講座をご紹介いたします。

PMAとはPilates Method Aliance(ピラティスメソッドアライアンス)の略称です。

アメリカのフロリダ州に本部を持つPMAはピラティスインストラクターの国際的な資格、教育基準を設定している非営利組織です。

今回はPMA認定組織の中から4つの団体と各団体が主催している講座をご紹介いたします。

①BASI PILATES(バシピラティス)

出典:https://www.pilates-education.info/

BASIピラティスはラエル・イサコウィッツによって1989年に創設されました。

現在アメリカの南カリフォルニアに本部を構え、世界40か国以上の国々でインストラクターの育成を行っています。

BASIピラティスはピラティスの技法にスポーツ、ダンス、ヨガ、科学知識を取り入れ発展させています。

そんなBASIピラティスは日本にも24か所のスタジオを有しています。また一般ユーザー向けのスタジオはピラティスとヨガ合わせて全国に約100店舗あります。

日本でBASIの資格を取得する大きなメリットとして資格取得後にzen placeピラティスで正社員インストラクターとして働けるということがあります。

BASIピラティスのMat指導者資格コースはオンライン受講可能な点も特徴的です。

BASIピラティスのおすすめ講座

・Mat指導者資格コース オンラインコース

期間:(動画+24時間)

費用:¥198,000

学習内容:基本原理、解剖学、姿勢チェック、背筋と腹筋、エクササイズ

・Machine指導者資格コース 通学コース

期間:(72時間+450時間の課題あり)

費用:¥640,000円

学習内容:基本原理、解剖学、姿勢チェック、コアストレングス、筋力の均衡と不均衡、下肢、肩領域、プログラム作成の原則、特定集団への指導

 

受講方法:通学 一部通信講座(オンライン授業あり)

講座の受講料は他のピラティス講座よりも割高ですが、その後のインストラクターの正社員雇用まで考えるととてもおすすめな講座です。

まずはマットピラティスのオンライン講座を受講してみるのもよいでしょう。

BASIピラティスHP:https://www.pilates-education.info/

②Peak Pilates(ピークピラティス)

出典:https://www.pilates-all.com/

ピークピラティスはアメリカのピラティス団体の中心的な立ち位置にある団体です。米国内では一般のピラティスユーザーからアスリート、セレブまで幅広いユーザーを持ちます。

ピークピラティスの特徴は負荷の強いレッスン内容です、ゆっくりとしたピラティスでは無くハードな内容を学びたいという方におすすめです。

Peakピラティスのおすすめ講座

・ベーシックマット・インテンシブ

期間:(4日間)

費用:¥156,200

学習内容:基礎エクササイズについてのビルディング、ブロック、モディフィケーション(修正法)

・PeakPilates Comprehensive Level1

期間:(10日間)

費用:¥493,900

学習内容:指導方法、運動生物学、ムーブメント、トランジッション、キューイング、タッチの技術他
※解剖学や運動生理学の基礎知識。最低20時間のピラティス・トレーニングまたはイントロダクション・トゥ・ピラティスを受講していることが受講条件

 

受講方法:通学

日本でピークピラティスの認定資格取得のためには、東京都の表参道もしくは神奈川県鎌倉にあるスタジオでの受講が必須となります。

PeakピラティスHP:https://www.pilates-all.com/

③PHI Pilates (ピーエイチアイピラティス)

出典:https://phipilatesjapan.com/

PHIピラティスはカリフォルニア大学で20年以上ピラティスに関して研究してきたクリスティン氏が設立した団体です。

PHIピラティスは「医療とフィットネスの融合」を掲げておりその基本方針に「オーダーメイド」の指導をおいているため個人指導に向いたカリキュラムとなっています。

またPHIピラティスの資格認定講座は8種類あり、マシンピラティスの器具ごとに細かく分割されている点が特徴です。

PHIピラティスのおすすめ講座

・マットⅠ/Ⅱ

期間:(4日間)

費用:¥242,000

学習内容:呼吸法、姿勢と評価、ピラティスの呼吸法、不良姿勢とマルアライメント、指導法

・リフォーマー Ⅰ

期間:(2日間)

費用:¥264,000

学習内容:マシンピラティスの指導方法、リフォーマー指導方法、運動療法、肩関節リハビリテーション、股関節コントロール

※リフォーマーⅠコース受講はマットⅠ/Ⅱの資格保有が必要となります。

 

受講方法:通学 一部通信講座(オンライン授業あり)

PHIピラティスHP:https://phipilatesjapan.com/

④FTP Pilates (Fit To Perform)

出典:https://ftpjapan.amebaownd.com/

FTPピラティスは1991年イギリスのロンドンでフィルアーニー氏によって創設された団体です。このFTPピラティスはピラティスのみならずフィットネスに関連するさまざまなカテゴリーのエキスパートを育成することを主目的として創設されました。

FTPピラティスは全身の筋肉を歪みなく柔軟性の高いものにすることを特徴としています。またマタニティピラティスの資格があることもFTPピラティスの特徴の一つです。

FTPピラティスのおすすめ講座

・FTPベーシック マットピラティス インストラクターコース

期間:(6日間)

費用:¥185,760

学習内容:ピラティスの法則、指導者としての成長、クラスデザイン、エクササイズ

 

受講方法:通学 

FTPピラティスのHP:https://ftpjapan.amebaownd.com/

ピラティスの資格取得までの流れ

ピラティス資格取得までの実際の流れをご紹介いたします。

まずは希望の講座の団体のWebサイトから応募をしましょう、この記事でご紹介した講座の中にも講座受講のための事前条件がある場合がありますので確認しておきましょう。

その後オンラインもしくはスクールへ通学して授業を受講する。

受講後に課題をこなしていきます。(課題の内容は資格によってことなる)

課題の例:BASIピラティス指導者資格コースマット指導者資格コースの場合

  1. 自己実践 100時間 2. レッスン見学(Observation)20時間 3. 指導練習(Teaching)30時間

その後指定の場所で試験を受験します。試験は筆記のほかに実技の試験がある場合があります。

まとめ

ピラティスの資格は身体やリハビリテーションのスペシャリストとしてピラティススタジオ以外の場所でも重宝されます。理学療法士などの資格と併せて使うことで活躍の場を広げていくきっかけにもなります。

またピラティスは身体だけでなく心の健康状態も保つことのできるとても素晴らしいエクササイズです。その素晴らしさを広げるピラティスインストラクターとして活躍してみたいと思う方は本記事で紹介した講座を受講をしてみてください。最後までお読みくださりありがとうございます。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。