本ページはプロモーションを含みます。

パーソナルジム経営をする時に考えておきたいシミュレーション

現在人気急上昇!レンタルジムを利用する4つのメリット

今、パーソナルトレーナーとして勤務している人の中には、いずれ独立開業して自分自身のパーソナルジムを開業したい人もいるのではないでしょうか。

パーソナルジム経営をするとなると、資金など事前の準備はもちろん考えておくべきシミュレーションもあります。

そこで今回は、パーソナルジム経営する時に考えておきたいシミュレーションや経営のコツについてご紹介します。

ジム経営に興味がある人にとって有益な情報が満載なので、ぜひ本記事を参考にしてください。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

パーソナルジム経営をする時に考えておきたいシミュレーション

独立してパーソナルジムを経営する際に考慮すべきいくつかのシミュレーションをご紹介します。

これらはあくまで一般的な指針であり、実際の事業状況や地域の要件に合わせて調整する必要があります。

①収益シミュレーション

月ごとまたは年ごとの売上とコストを予測します。

これには会員料金、個別トレーニングセッションの料金、追加サービスの費用、従業員給与、施設費用、広告宣伝費などが含まれます。Home purchasing services are great for speedy house sales. They may simplify selling your house. Visit https://www.companiesthatbuyhouses.co/mississippi/.

予想収入から予想費用を差し引いて利益を計算することで、収益性や事業の持続可能性を評価できます。

②会員数の予測

ターゲット市場の需要を調査し、競合他社の分析を行うことで、想定される会員数や市場シェアを予測できます。

初期段階では会員数を徐々に増やしていくと仮定して、その成長のスピードと効果を見積もります。

③価格設定のシミュレーション

提供するサービスや地域の競争状況に基づいて、適切な価格設定を行います。

価格変動やセールスプロモーションを組み込んだり、会員プランの選択肢を作成することも検討します。

④予算と資金調達のシミュレーション

初期のスタートアップ費用や設備投資、広告宣伝費など、必要な予算を見積もります。

自己資金、銀行融資、投資家からの資金調達など、資金を確保するための適切な戦略を検討しましょう。

⑤マーケティング戦略のシミュレーション

ターゲット市場や競合状況に基づいて、適切なマーケティング戦略を立案します。

デジタル広告、ソーシャルメディア、地域のイベントへの参加など、宣伝手段と予算を組み合わせて検討します。

⑥リスク管理のシミュレーション

事業のリスクを識別し、それに対する対策を立てます。たとえば、需要の変動、競合他社の出現、従業員の離職時の対応などです。

リスクを最小限に抑えるための保険や契約の検討、バックアッププランの作成などを行います。

 

これらのシミュレーションは、ビジネスプランの作成と将来の事業展開に役立つでしょう。しかし、現実の事業環境は変動することもありますので、柔軟性を持って戦略を調整することも重要です。

パーソナルジム経営でやるべき3つの集客方法

ここからは、パーソナルジム経営でやるべき3つの集客方法について紹介します。

開業前にできるだけ25人程度の人数の見込み顧客を集めておくのがポイントです。

週1回のセッションで1日5セッション×週5日の計算となります。

見込客が足りなければその分開業直後の収入が不十分となり、開業資金を多く用意しなくてはいけません。

最初に25人の見込み客を確保したとしても、数ヶ月後にはパーソナルトレーニングをやめてしまうでしょう。

常に25人のクライアントを維持するべく、最低でも毎月5人確保が必要です。

平均5ヶ月で退会すると考えて、毎月20%離脱、月5人離脱する計算なので月5人の獲得を目指すようにしましょう。

開業してしばらくはチラシのポスティングや駅前でのティッシュ配り、新聞の折り込みチラシなどはあまり効果がありません。

次に紹介する3つの集客方法を実践して、効率よく集客できるように施策を考えてみましょう。

ホームページの開設

ホームページの開設はホームページの知識がなければ、自分でするより、委託したほうがいい部分です。ホームページの更新はご自分で行えば運用費用が掛かりません。

ホームページ開設にかかる価格の例はこちらです。

  • 初期費用…初期5万円
  • 写真撮影…写真撮影5万円~10万円 
  • 運用費…月額1万円

 

ホームページ制作は委託で依頼すれば低価格でホームページを開設してくれます。

また、ホームページの更新は自分自身で行うことで運用費をセーブできます。

情報はこまめに早く更新するのがポイントで、質を重視しすぎて更新が遅くならないように気をつけましょう。

ソーシャルメディアの活用

行うべきソーシャルメディアはFacebookとInstagramです。

この2つのSNSはユーザー数が多く、実名性も高いことで有名です。

もし余力があればTwitterにも手を伸ばして運用してみてください。

ソーシャルメディアは委託せず自分で運用しましょう。

各SNSの特徴はこちらを参照してください。

  • Facebook 30-50代ぐらいの年齢層がやや高いユーザーに有効です。
  • Instagram InstagramはFacebookのサービスのひとつですが、より若い方や情報感度の高い方向けのメディアですがすぐに会員数でFacebookを上回ります。食事、体、トレーニング方法など「インスタ映え」する写真を掲載しやすいので活用しましょう。
  • Twitter 情報発信として優れていますが、上記2つのソーシャルメディアの更新で手一杯なようであればTwitterの優先順位を下げて後回しにするのもひとつの手段です。

リスティング広告の活用

ターゲットに存在をアピールするなら、リスティング広告の実装は必要不可欠です。

リスティング広告は配信エリアを設定できて、なおかつ「パーソナルジム」等、直接的なニーズに関わるキーワードで検索されています。

そのため、ニーズがある人が検索した時だけに広告が表示されるというメリットがあります。

また広告がクリックされなければ課金されないので、費用対効果が非常に高い広告と言えるでしょう。

パーソナルジム経営者になるための5つのスキルとは?

パーソナルトレーナー副業を成功させるポイント

パーソナルジム経営者になるための5つのスキルについて紹介します。

リーダーシップスキル

パーソナルジムを経営するには、優れたリーダーシップスキルが必要です。

スタッフやトレーナーを指導し、チームをまとめる能力が求められるのが経営者です。

ビジョンや目標を明確にしてチームメンバーを鼓舞しつつ、共有の目標に向かって進むための指導力を発揮しましょう。

モチベーションの向上やコミュニケーションの円滑化に努め、組織全体のパフォーマンスを高めることが重要です。

経営管理スキル

パーソナルジム経営者として、経営管理スキルを持つことが必要です。

予算管理や財務分析を行い、収益性や財務状況を把握しましょう。

スケジュール管理やリソースの効果的な配分を行い、効率的な運営を実現します。

問題解決能力や戦略的な判断力を駆使し、事業の成長や持続可能性を確保します。

マーケティングスキル

パーソナルジムを成功させるためには、マーケティングスキルが欠かせません。

市場調査を行い、顧客のニーズや競合状況を把握しましょう。

ブランディング戦略を立て、独自の価値提案を明確に伝えることが重要です。

効果的な広告・プロモーション戦略を展開し、ターゲット市場にアプローチします。

オンラインマーケティングやソーシャルメディアを活用し、顧客獲得に取り組みましょう。

コミュニケーションスキル

パーソナルジム経営者は、顧客とのコミュニケーションを円滑に行う必要があります。

顧客のニーズや目標を理解し、適切なトレーニングプランを提案します。

フィードバックを受け入れ、顧客との信頼関係を構築・維持することが重要です。

スタッフやトレーナーとのコミュニケーションも大切です。効果的なコミュニケーションを通じて、チームの協力とモチベーションを促進します。

専門知識とトレーニングスキル

パーソナルジム経営者として、フィットネスやトレーニングに関する専門知識が必要です。

顧客の個別のニーズや目標に合わせたトレーニングプランを提供するため、幅広いトレーニング知識を持つことが重要です。

自身のトレーニングスキルを継続的に向上させて、最新のトレーニング手法やトレンドを取り入れることも大切です。

これらのスキルをバランスよく身につけることで、パーソナルジム経営者としての成功に近づくことができます。自己啓発や継続的な学習を通じて、これらのスキルを向上させる努力を続けましょう。

パーソナルジム経営のメリットとデメリット:事業を始める前に知っておくべきこと

レンタルジムとは

パーソナルジムの経営は魅力的な事業ですが、事業を始める前にはメリットとデメリットを把握することが重要です。以下に、パーソナルジム経営のメリットとデメリットを紹介します。

パーソナルジム経営のメリット

個別化されたサービス

パーソナルジムは、顧客一人ひとりのニーズや目標に合わせたトレーニングプランを提供することができます。個別の指導により、顧客の成果を最大化することができます。

顧客との関係構築

パーソナルジムでは、顧客との密な関係を築くことができます。顧客との信頼関係が深まり、継続的なサポートやフィードバックを通じて、顧客満足度を高めることができます。

売り上げの安定性

パーソナルジムは、通常、顧客ごとに月額会費やセッション料金を得ることができます。このため、一定の収入が見込めるため、売り上げの安定性が高まります。

ブランド構築の機会

独自のパーソナルジムを運営することで、ブランドを構築するチャンスがあります。独自のサービスや価値提案を打ち出し、競争力を高めることができます。

パーソナルジム経営のデメリット

初期投資とランニングコスト

パーソナルジムの設立には、初期投資が必要です。施設や機器の購入、スタッフの雇用など、高額な費用がかかる場合があります。また、ランニングコストも考慮に入れる必要があります。

競争の激化

フィットネス業界は競争が激しいため、他のパーソナルジムとの競争に直面する可能性があります。差別化戦略や効果的なマーケティングが求められます。

長時間労働

パーソナルジム経営は時間の柔軟性が求められますが、初期段階では経営者自身が多くの業務を担当することが一般的です。経営者は長時間労働を覚悟しなければなりません。

顧客獲得の難しさ

競合他社との戦いや顧客獲得の難しさもパーソナルジム経営のデメリットです。市場調査やマーケティング戦略の改善が必要です。

以上が、パーソナルジム経営のメリットとデメリットです。これらを踏まえて、事業計画を練り、リスクを最小限に抑えながら、成功に向けて前進してください。

パーソナルジム経営者が陥りがちな落とし穴と回避策

パーソナルジムを経営する際には、経営者が注意すべき落とし穴が存在します。以下に、パーソナルジム経営者が陥りがちな落とし穴と回避策をご紹介します。

成果に焦点を集中しすぎること

  • 落とし穴…パーソナルジム経営者は、顧客の成果や結果に重点を置きがちです。成果を求めるあまり、一時的な結果に対して過剰な期待を抱くことがあります。
  • 回避策…成果を追求することは重要ですが、健康やトレーニングの総合的な改善に焦点を置くことも大切です。顧客の目標やニーズに合わせた総合的なアプローチを取り入れ、短期的な成果だけでなく、長期的な健康増進にも注力しましょう。

顧客獲得に過度に依存すること

  • 落とし穴…パーソナルジム経営者は、新規顧客獲得に集中し、既存顧客の維持やフォローアップに割く時間やリソースが不足しがちです。
  • 回避策: 顧客獲得は重要ですが、既存顧客の満足度を向上させることも忘れてはいけません。定期的なフォローアップや顧客満足度調査を行い、サービスの質を向上させる努力を惜しまないようにしましょう。忠実な顧客からの口コミや紹介を活用し、顧客獲得にも貢献することができます。

スタッフの育成を怠ること

  • 落とし穴: パーソナルジム経営者は、自身の業務や経営課題に忙殺されるため、スタッフの育成やトレーナーの指導をおろそかにすることがあります。
  • 回避策: スタッフやトレーナーはパーソナルジムの重要な財産です。十分なトレーニングや継続的な教育プログラムを提供し、彼らのスキルとモチベーションを向上させるよう努めましょう。スタッフの成長と満足度は、ジムの成功に不可欠です。

マーケティングとブランド戦略の欠如

  • 落とし穴…パーソナルジム経営者は、効果的なマーケティング戦略やブランド戦略の欠如により、顧客獲得や競争力の向上が困難になることがあります。
  • 回避策…パーソナルジムの独自性と魅力を示す明確なブランド戦略を構築しましょう。ターゲット市場を明確にし、効果的なマーケティング手法を適用することで、顧客獲得やブランドの認知度を向上させることができます。

 

これらの落とし穴を回避するためには、バランスの取れた経営視点と計画的なアプローチが必要です。経営者は常に自己啓発や学習を続け、経験を通じて成長していくことが重要です。成功するためには、これらの落とし穴を意識し、適切な対策を講じることが必要です。

パーソナルジム経営で成功するためのマーケティング戦略

パーソナルジムをフランチャイズ契約する2大メリットとは

パーソナルジム経営においては、効果的なマーケティング戦略を構築することが成功の鍵となります。以下に、パーソナルジム経営者が成功するために取り組むべきマーケティング戦略をご紹介します。

ターゲット市場の明確化

パーソナルジムは、特定のニーズや目標を持つ顧客を対象にしています。まずは、ターゲット市場を明確にし、その市場のニーズや要求を理解することが重要です。

性別、年齢、興味関心などの要素を考慮し、ターゲット顧客を特定しましょう。

独自の価値提案の設定

パーソナルジム市場は競争が激しいため、独自の価値提案を設定することが重要です。

例えば、専門的なトレーナー陣、カスタマイズされたトレーニングプラン、高品質な設備など、他のジムとの差別化要素を見つけましょう。

オンラインプレゼンスの構築

インターネットとソーシャルメディアの活用は、パーソナルジム経営において重要な役割を果たします。ウェブサイトの作成やSNSアカウントの開設を通じて、ジムの情報やサービスを効果的に発信しましょう。オンライン広告やコンテンツマーケティングも有効な手法です。

口コミと紹介プログラムの活用

口コミや紹介は、パーソナルジム経営において非常に強力なマーケティングツールです。顧客の満足度を高め、良質なサービスと積極的な口コミを促すために努力しましょう。また、紹介プログラムを導入し、既存顧客からの紹介を奨励することも重要です。

コミュニティとイベントの活動

パーソナルジムは、顧客とのコミュニティの構築に力を入れることができます。定期的なイベントやワークショップを開催し、顧客との関係性を深めましょう。コミュニティ感を育むことで、顧客のロイヤルティを高めることができます。

これらのマーケティング戦略を組み合わせて、パーソナルジム経営の成功に向けて努力しましょう。常に顧客のニーズに寄り添い、ジムの独自性を活かした戦略を展開することが重要です。

パーソナルジム経営における顧客満足度の重要性と向上策

スポーツトレーナーの特徴

パーソナルジム経営において、顧客満足度の向上は極めて重要な要素です。顧客満足度の高いジムは、顧客のロイヤルティの向上や口コミによる新規顧客獲得につながります。以下に、顧客満足度の重要性と向上策をご紹介します。

顧客満足度の重要性

顧客満足度が高いと、顧客はジムへの忠誠心を持ちます。彼らは継続的にジムを利用し、長期的な関係を築く可能性が高まります。

また、満足度の高い顧客は、友人や家族に対して積極的にジムを紹介する傾向にあります。顧客満足度の向上は、顧客獲得や収益の増加に直結する重要な要素と言えます。

顧客満足度の向上策

個別対応とカスタマイズ

顧客のニーズや目標に合わせた個別の対応を行いましょう。トレーニングプランや栄養指導をカスタマイズし、顧客に最適なプログラムを提供します。

コミュニケーションとフィードバック

顧客とのコミュニケーションを重視し、フィードバックを積極的に取り入れましょう。顧客の意見や要望に耳を傾け、改善点を把握してサービスの向上に活かします。

トレーナーの質と教育

トレーナーのスキルと知識の向上を図り、顧客への最高のトレーニング体験を提供します。継続的な教育プログラムやトレーナー間の情報共有を推進しましょう。

温かい雰囲気と快適な環境:顧客がリラックスしてトレーニングできるような温かい雰囲気と快適な環境を整えましょう。清潔な施設や使いやすい設備、心地よいスタッフの接客などが重要です。

顧客満足度のモニタリング

顧客満足度を定期的にモニタリングし、改善の余地がある箇所を把握しましょう。アンケート調査や顧客のフィードバックを活用して、顧客満足度向上のための具体的な施策を実施します。

顧客満足度の向上は、パーソナルジム経営において持続的な成功に欠かせない要素です。顧客のニーズに対応し、最高のトレーニング体験を提供することで、顧客の満足度を高めましょう。

パーソナルジム経営での収益最大化のための戦略

パーソナルジム経営において、収益最大化は成功の鍵となります。以下に、収益最大化のための戦略をいくつかご紹介します。

価格戦略の検討

パーソナルジム経営をする上で適切な価格設定は重要です。競合他社の価格調査や顧客の支払い意欲を考慮し、適正な価格を設定しましょう。

また、メンバーシッププランやパッケージオファーなど、顧客にとって魅力的な価値を提供することも大切です。

顧客獲得とリテンションの強化

新規顧客獲得と既存顧客のリテンションを強化することで、収益を最大化することができます。マーケティング戦略による効果的な顧客獲得やリテンションプログラムの導入、顧客満足度の向上などを行いましょう。

追加サービスの提供

追加サービスやアップセルの導入により、収益を増やすことができます。例えば、栄養相談、パーソナライズドなトレーニングアプリケーション、グループクラスの提供など、顧客のニーズに合わせた付加価値の高いサービスを展開しましょう。

コスト管理と効率化

収益最大化には、コスト管理と効率化も重要な要素です。経費の見直し、効果的なスタッフ管理、設備の最適利用など、コストを最小限に抑えながら効率を高める取り組みを行いましょう。

パートナーシップや提携の活用

パートナーシップや提携関係の構築は、収益最大化に有益です。例えば、健康食品メーカーとの提携や企業との協力プログラムなど、相互に利益をもたらす関係を築くことで、顧客拡大や売上向上につなげることができます。

これらの戦略を組み合わせて、収益最大化の目標に向かって進んでください。常に市場動向を把握し、顧客ニーズに合わせた付加価値を提供することが重要です。

パーソナルジム経営者が成功するための時間管理のコツ

パーソナルジム経営者として成功するためには、効果的な時間管理が不可欠です。以下に、時間管理のコツをいくつかご紹介します。

優先順位の設定

目標や重要なタスクを明確にし、優先順位を設定しましょう。時間を使うべき重要な活動に集中し、結果につながる作業を優先しましょう。

スケジュールの作成

カレンダーやスケジュール帳を活用して、予定を管理しましょう。定期的なトレーニングセッションや会議、予約などを適切にスケジュールし、時間の重複やミスを避けます。

デリゲーション

自身の負荷を軽減するために、業務の一部を他のスタッフや専門家にデリゲートしましょう。効率的なチームの構築や外部リソースの活用によって、自身の時間を有効に活用できます。

集中時間の確保

集中力が高まる時間帯や環境を確保しましょう。電話やメールの対応を制限し、断片化された作業ではなく、集中して取り組める時間を確保することが重要です。

プランニングと反省

毎日、あるいは週ごとにプランニングを行って予定の見直しや反省を行いましょう。時間の使い方を振り返り、改善点を把握して効率を高めていきましょう。

バランスの取り方

成功のためにはハードワークを避けて、健康な生活と休息を大切にしましょう。適度な休息やレジャーの時間を確保することで、体と心のリフレッシュを図り、長期的な持続可能性を確保します。

これらの時間管理のコツを実践し、効率的に時間を使いこなしてください。時間の適切な配分と優先順位の設定は、パーソナルジム経営者としての成果を最大化するために不可欠です。

パーソナルジムのスタッフ採用:優れたトレーナーを見つける方法

パーソルトレーナーの仕事内容

ーソナルジムの成功には、優れたトレーナーの存在が欠かせません。

適切なスキルや経験を持ち、顧客のニーズに合わせたトレーニングを提供できるトレーナーを見つけるためには、以下の方法を考慮してください。

適切な求人広告の掲載

優れたトレーナーを募集するためには、適切な求人広告を作成し、専門の求人サイトやSNSなどに掲載しましょう。求人広告では、必要なスキルや経験、ジムの特徴や文化などを魅力的に伝えることが重要です。

プロフェッショナルネットワークの活用

業界関連のイベントやセミナーに参加し、トレーナーのプロフェッショナルネットワークを活用しましょう。他のジム経営者やトレーナーとの交流を通じて、優れたトレーナーの情報や推薦を得ることができます。

面接と適性評価の実施

応募者との面接を通じて、トレーナーのコミュニケーション能力、専門知識、トレーニングの理念などを評価しましょう。また、実際のトレーニングデモンストレーションやシミュレーションなどの適性評価を行うことも有効です。

参考チェックと実績の確認

応募者の参考となる過去のトレーニング実績や顧客の評価をチェックしましょう。過去の実績や顧客の満足度は、トレーナーの能力や信頼性を評価する上で重要な要素です。

トレーナーの継続的な教育と成長のサポート

優れたトレーナーを見つけた後も、その成長とスキル向上をサポートしましょう。継続的な教育プログラムやトレーナー間の情報共有、フィードバックの提供などを通じて、トレーナーの能力を向上させます。

優れたトレーナーを見つけるためには、広範な採用戦略と努力が必要です。

適切なスキル、経験、コミュニケーション能力を備えたトレーナーは、パーソナルジムの成功に大きく貢献することができます。

まとめ:パーソナルジム経営をする時に考えておきたいシミュレーション

今回は、パーソナルジム経営の際に考えておくべきシミュレーションやジム経営のコツ、集客方法のポイントなどを紹介しました。

パーソナルジム経営はハードルが高いように感じますが、特別な資格がなくてもジムの運営者になることはできます。

自分自身のパーソナルジムを開きたいという人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

総合職

【新卒】総合職 ~新規事業立ち上げの最初のメンバーになれる~

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

飯能のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。