東京スポーツ・レクリエーション専門学校の就職先・コース紹介

「東京スポーツ・レクリエーション専門学校ではどんな資格を取得できるの?」

「就職はどんなところが多い?」

「どんな人におすすめな専門学校なの?」

といった疑問を持ってはいませんか?

今回の記事では東京スポーツ・レクリエーション専門学校について、

  • 学校の特徴
  • 取得できる資格
  • 主な就職先
  • こんな人におすすめ

といったことを紹介します。

今回の記事を読んでもらうことで、東京スポーツ・レクリエーション専門学校についての理解を深めることが可能。入学するべきかどうかの判断材料にしてみてください。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校とは?

東京スポーツ・レクリエーション専門学校は、東京都江戸川区西葛西にあるスポーツに特化した専門学校です。学校の特徴としては

  • 学科、専攻の数が多く細かく分けられている
  • 実習の質が高い
  • 資格取得、就職支援が充実している

という点がありますので、それぞれ紹介します。

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

▶︎ 無料ダウンロード

学科、専攻の数が多く、細かく分けられている

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の特徴の1つは、非常に多くの学科、専攻があること。具体的には

  • スポーツトレーナー科〜アスレティックトレーナー専攻
  • スポーツ科学トレーナー科〜スポーツ科学トレーナー専攻、スポーツアナリスト専攻
  • パーソナルトレーナー科〜パーソナルトレーナー専攻、ボディメイクトレーナー専攻
  • アスレティックメディカルトレーナー科〜アスレティックメディカルトレーナー科
  • スポーツインストラクター科〜スポーツインストラクター専攻、ダンスインストラクター専攻
  • スポーツビジネス科〜チームスタッフ専攻、サッカーコーチ専攻、スポーツファッション専攻
  • レジャービジネス科〜スポーツイベント専攻、アウトドア専攻、リゾート・テーマパーク専攻

があり、7つの学科、14つの専攻となっています。トレーナーとしてのコースだけでなく、スポーツアナリストやチームスタッフといった裏方としてのコースがあるのもポイント。これだけ細かく学科、専攻が分けられているので、それぞれの分野で専門的に学ぶことが可能です。

実習の質が高い

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の2つ目の特徴は、実習の質が高いこと。その理由は、実際のスポーツチームや企業などで行う実習がプログラムに含まれているから。実際にサッカーやバスケットボール、ゴルフなどの多様なスポーツの社会人チームや高校生のチームでトレーニングやリハビリなどの実習を行うことができます。また、フィットネス系の実習も充実しており、東京スポーツ・レクリエーション専門学校が運営しているスポーツクラブでパーソナルトレーニングやスタジオレッスンなどを行うことが可能です。さらに、東京スポーツ・レクリエーション専門学校はスポーツメーカーのミズノとも提携。ショップスタッフとしての実習をすることもできます。そのため、東京スポーツ・レクリエーション専門学校の実習は実際の現場での経験を積めるため質が高いです。

資格取得、就職支援が充実している

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の3つ目の特徴は、資格取得、就職支援が充実していること。なぜなら、取得を目指せる資格の種類が豊富で就職率も94%と高い数字になっているからです。実際に東京スポーツ・レクリエーション専門学校で取得を目指せる資格と就職については次で詳しく解説します。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校で取得できる資格

東京スポーツ・レクリエーション専門学校で取得を目指せる資格は全部で30個と非常に多いです。大まかなジャンルごとに分けて紹介し、その中でも主な資格については簡単に説明します。

トレーニング、コンディショニング系

  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
  • 日本スポーツ協会公認ジュニアスポーツ指導員
  • 健康運動実践指導者
  • NSCA-CSCSストレングス&コンディショニングスペシャリスト
  • NSCA-CPT
  • JATI-ATI
  • ラディカルフィットネスオフィシャルトレーナー
  • エアロビックダンスエクササイズインストラクター
  • レジスタンスエクササイズインストラクター
  • ストレッチングエクササイズインストラクター
  • キッズコーディネーショントレーニング資格

競技系

  • オランダサッカー協会公認ベーシックライセンス
  • オランダサッカー協会公認アドバンスエクササイズインストラクター
  • 日本サッカー協会公認C級指導者ライセンス
  • 日本サッカー協会公認3級審判員

その他

  • 日本赤十字社救急法救急員
  • フィットネスクラブマネジメント
  • BLS(心肺蘇生・AED)資格
  • 販売士
  • 潜水士
  • 販売スエットスーツ採寸技能士
  • スポーツフィッターベーシック
  • 色彩技術パーソナルカラー検定
  • オープン・ウォーター・ダイバー
  • アドヴァンスド・オープン・ウォーターダイバー
  • レスキューダイバー
  • エマージェンシー・ファースト・レスポンス
  • エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター
  • ダイブマスター
  • オープン・ウォーター・スクーバ・インストラクター

主な資格

東京スポーツ・レクリエーション専門学校で取得を目指すことのできる資格の中でも特におすすめなのが

  • 日本スポーツトレーナー協会公認アスレティックトレーナー
  • NSCA-CPT
  • 日本サッカー協会公認C級指導者ライセンス

の3つ。それぞれ簡単に紹介します。

日本スポーツトレーナー協会公認アスレティックトレーナー

この資格を取得すると、選手の健康管理やコンディショニング、ケガからのリハビリといったことの指導ができるようになります。Jリーグやプロ野球のチームといったところで活躍することが可能です。トレーナー系の資格としては取得が難しく、就職する際には強みになりやすいという特徴もあります。また、東京スポーツ・レクリエーション専門学校では、2021年12月の時点でアスレティックトレーナーの資格合格者の数が全国1位。アスレティックトレーナーを目指すならおすすめの専門学校です。

NSCA-CPT

NSCA-CPTはパーソナルトレーナーの資格としては最も有名なもの。様々なニーズのお客様に対してトレーニング指導をすることができるようになります。NSCA-CPTを取得していると、パーソナルトレーナーとしての知識を証明することが可能です。また、東京スポーツ・レクリエーション専門学校ではNSCA-CSCSの取得も目指せます。こちらはスポーツのパフォーマンスアップ、ケガ予防といったことの指導も可能です。

日本サッカー協会公認C級指導者ライセンス

サッカーのコーチを仕事にするためには資格が必須。日本サッカー協会公認C級指導者ライセンスはサッカーコーチを目指す人にとっておすすめの資格です。資格の内容としては、小学生の世代を対象にサッカーの本質やプレーについて、上達の段階などといったものになります。東京スポーツ・レクリエーション専門学校ではこの資格の合格率が100%。サッカーコーチを目指す人にもおすすめできる専門学校となっています。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校で取得を目指せる資格の一覧と主な資格について紹介しました。取得可能な資格は入学する学科、専攻によって違うので出願する前に確認するようにしましょう。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校からの就職先

東京スポーツ・レクリエーション専門学校は就職の実績が充実していることも特徴の一つです。就職率は94.1%で、スポーツ業界での就職率は91%と高い水準。大まかな仕事別に主な就職先を紹介していきます。

スポーツトレーナー

スポーツトレーナーはスポーツトレーナー科、アスレティックメディカルトレーナー科、スポーツ科学トレーナー科を卒業することで目指すことが可能です。就職先としては

  • 鹿島アントラーズ(サッカー)
  • 清水エスパルス(サッカー)
  • 東京ヤクルトスワローズ(野球)
  • 高校野球部
  • 高校、大学サッカー部

といったところへの就職実績があります。多様なスポーツでアスレティックトレーナー、コンディショニングコーチとしての就職実績がありますが、サッカー系が多い印象です。

パーソナルトレーナー

パーソナルトレーナーはスポーツトレーナー科、パーソナルトレーナー科、アスレティックメディカルトレーナー科、スポーツ科学トレーナー科を卒業することで目指すことが可能です。就職先は

  • Dr.トレーニング
  • 株式会社ADONトータルゴルフフィットネス
  • (株)フラップ pml
  • (株)THINKフィットネスゴールドジム
  • FLUXCONDITIONINGS

といったところが多くなっていました。パーソナルトレーナーはスポーツトレーナーと比べて同じ企業に就職している人が多くなっています。専門学校の卒業生が多く働く職場だと職場についての情報も入手しやすくなるので、安心して就職することにつながりそうです。

スポーツインストラクター

スポーツインストラクターはスポーツインストラクター科を卒業することで目指すことができます。就職先は

  • OLUTANA
  • 総合体育研究所
  • 株式会社ティップネス
  • フリーのダンスインストラクター

といったところが目立つ結果に。フィットネスジムでスタジオレッスンをしたり、子どもを対象に健康のためのトレーニング指導をしたりというパターンが多いです。また、ダンスのインストラクターとして働いている人はフリーランスとして活動している人が多くいました。

スポーツチームスタッフ

スポーツチームスタッフはスポーツビジネス科を卒業すると目指すことが可能。就職先としては

  • 千葉ジェッツ(バスケットボール)
  • 宇都宮ブレックス(バスケットボール)
  • 水戸ホーリーホック(サッカー)
  • 横浜Fマリノス(サッカー)
  • アルバルク東京(バスケットボール)

といったところへの就職実績があります。これらのスポーツチームでチームフロント、アカデミーやスクールのスタッフとして働く人が多いです。

スポーツイベントスタッフ

スポーツイベントスタッフはスポーツビジネス科から目指す人が多いです。就職先は

  • クロススポーツマーケティング株式会社
  • 株式会社アウトナンバー・SOMECITY
  • 株式会社クラウドナイン

などが紹介されていました。これらの企業でイベントの企画や運営を行うスタッフとして働いています。

スポーツファッションスタッフ

東京スポーツ・レクリエーション専門学校にはスポーツファッションに特化した専攻もあり、スポーツにおけるコーディネートなどを学ぶことが可能。卒業後の就職先は

  • MIZUNO TOKYO
  • 株式会社ナイキジャパン
  • デサントジャパン株式会社
  • Asics

といった有名なスポーツメーカーへの実績があります。ウェアの企画や販売、お客様への接客といったことが主な仕事となるようです。

サッカーコーチ

サッカーコーチ専攻を卒業し、サッカーコーチとして働いている卒業生もいます。その人たちの就職先は

  • 鹿島アントラーズ
  • 横浜F・マリノス
  • 川崎フロンターレ
  • 明光サッカースクール

など。Jリーグのサッカーチームからサッカースクールで子どもたちへの指導など、同じサッカーコーチでも指導する対象は人によってさまざまです。

リゾートスタッフ

東京スポーツ・レクリエーション専門学校にはレジャースポーツ科という科があり、少数はですがリゾートスタッフとして働いている卒業生も。マリンインストラクターやリゾートホテルスタッフとして活躍しています。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校はこんな人におすすめ

学校
学校

東京スポーツ・レクリエーション専門学校は、「就職後に現場で確実に活躍したい」という人におすすめ。その理由は難しい資格の取得実績が豊富、就職率が高い、実習の質が高いといった点です。実際に東京スポーツ・レクリエーション専門学校に入学すると、就職に有利になる資格も取得することができますし、就職の際のサポートも厚くなります。また、実際の現場で実習を行えるので、就職後にすぐ活躍することも可能。なので、就職後に現場で確実に活躍したいという人は東京スポーツ・レクリエーション専門学校を検討してみましょう。

まとめ

今回は東京スポーツ・レクリエーション専門学校について、主な就職先やコース、取得を目指すことのできる資格についてまとめました。主な内容は

  • 学校の特徴は専攻の種類が多い、実習が充実している、就職支援が充実しているといった点
  • トレーニング系に限らず、サッカーコーチやマネジメントの資格取得も目指せる
  • ATの合格者は全国1位
  • プロのスポーツチームやスポーツの有名企業に就職している人が多数いる
  • 就職後に現場で確実に活躍したい人におすすめ

といったものです。東京スポーツ・レクリエーション専門学校はスポーツ業界で働きたい人にとっては最適な環境。これからスポーツトレーナーやパーソナルトレーナー、スポーツに関わる企業などで働きたいと考えている人は入学を検討してみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。