整体の専門学校のカリキュラムや選び方をご紹介!

「整体の専門学校のカリキュラムが知りたい」

「整体師の専門学校を選ぶにはどうしたらよいのか」

「整体師として活躍するためには何をしたらよいのか」

整体師を目指したい方は、上記のような悩みを抱えていませんか。

整体師として仕事するにあたって、必要な国家資格や公的な資格は必要ありません。しかし、整体師が体に悩みや不調を抱えている方に、適切な施術を行うためには正確な知識と技術が必要です。

整体の資格は、大学や専門学校、整体スクールなどさまざまな方法で取得可能です。その中でも整体の専門学校はカリキュラムが充実しており、独立開業を検討している方におすすめです。

そこで今回は、整体の専門学校のカリキュラムの紹介や選び方、整体師の将来性について解説します。

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

▶︎ 無料ダウンロード

整体の専門学校とは?

大学

一般的に整体師になるには、整体を学べる専門学校や大学などで知識や技術を学びます。整体師は、国家資格を必要としない職業ですが、整体に関する知識や高度な技術を磨いて、向上心を持って真摯に向き合う姿勢が重要です。

整体の専門学校では、解剖学などで人体の仕組みや構造といった理論を理解し、整体の施術方法などの専門知識を基礎から身につけることができます。

基礎的な理論を学べる

整体師になるには、解剖学や生理学などで人体の構造など基礎知識をしっかりと学ぶことが重要です。筋肉や骨格、内臓の位置を正確に把握しておかないと正しい施術を行うことはできません。基礎的な理論をおろそかにせずにしっかりと知識として定着させることが、整体師と続けるうえで大きな意味を持ちます。専門学校は、基礎から実践までしっかりカリキュラムが組まれているので安心して学べるでしょう。

経験を積む場所がある

整体師は、体の構造や仕組みを理解するだけでなく、実際に体を触って経験を積むことが非常に重要です。専門学校では、実際に体に触れてマッサージ手技やストレッチ方法を学ぶことができます。最初の頃は、身体に触れるのは怖いことですし、正しい施術をしているのか判断は難しいです。しかし、実際に身体に触れて施術する経験を積み、講師の指導のもと実践的に学ぶことができます。

就職のサポートが充実

整体師は、就職先において需要が増えている一方で競争率が激しくなっています。せっかく整体師の資格取得しても、実績がないと就職先を見つけるのは難しいです。専門学校は、卒業後の就職先の紹介や相談だけでなく独立開業も支援しています。

整体の専門学校のカリキュラム

整体が学べる専門学校には、さまざまなカリキュラムが組まれています。ここでは、整体の専門学校の各コースとカリキュラムについてご紹介します。

プロフェッショナルコース

整体師として資格取得した後に、即戦力として働きたい方に向けたものです。主なカリキュラムとして、解剖学や生理学、マッサージ手技などを勉強します。また、肩コリや腰痛などの症例に基づいた施術方法を実践的に学んで身につけることが可能です。ただしカリキュラムには、独立に必要な経営学などが組まれていない場合があるので、開業を検討している方は気をつけましょう。

アドバンスプロフェッショナルコース

整体師として高い知識とスキルが身につき、将来的に独立を目指すカリキュラムが組まれています。整体師として、基本的な知識や手技を身につけるとともに経営のノウハウを学ぶことができます。整体のスキルがあっても経営がうまくいかないと、客足は伸びていきません。独立して整体師として活躍したいのであれば、経営の知識は必須のカリキュラムです。

 総合実践経営コース

整体師として独立して、複数店舗を運営するための実践的な知識を身につけることができます。整体の知識や手技だけでなく、経営のノウハウや店舗運営の仕組みなど網羅的に学ぶことが可能です。専門学校によっては、海外研修などのカリキュラムが組まれている場合があります。主なカリキュラムとして、解剖学や生理学で人体の構造など、指圧法やマッサージの手技、経営に必要な基礎経営学や実践経営学などを幅広く身につけることが可能です。

整体の専門学校の選び方

整体師として働くには、専門学校に通って必要な知識と技術を身につけることが必要です。どのような知識や技術を身につけたいのか、通いやすい立地なのかなど自分のあった学校を選びましょう。ここでは、整体の専門学校の選び方についてご紹介します。

カリキュラムの充実度

整体には、マッサージセラピストやリフレクソロジスト、カイロプラクターなどさまざまな手技があります。自分が学びたい知識や技術を見極めて、専門学校を選ぶことが重要です。また、整体に関する民間資格が多数ありますので、どのような資格が取得可能なのかも合わせて確認しましょう。

整体のカリキュラム内にある、解剖学や生理学を重視する専門学校を選ぶことが大切ですなぜなら、整体の技術を身につける上での基礎になるからです。解剖学や生理学を学ぶことで、お客様の不調の原因や場所を正確に把握できて適切な施術ができます。

どれくらいの費用なのか

一般的に、整体の専門学校に通うためにかかる授業料は18~260万円が相場です。費用が安い専門学校は、受講内容の確実性が低いのでおすすめしません。最低でも、3~6ヶ月で250~300時間以上の基礎知識や実践的な技術が学べる専門学校がおすすめです。整体師として独立開業を検討している方は、経営のノウハウなども学ぶことが必要となり費用もかかります。また、通学や教材費などの費用もかかる場合もありますのでしっかりと情報収集をしましょう。

無理なく通学できるのか

現在、整体専門学校の生徒の70%は働きながら通学しています。そのため、働いている社会人が通いやすいように、夜間や土日のみ開校する専門学校も増えています。専門学校により異なりますが、週1~2回ペースで通い1年で卒業、3~4ヶ月で基礎知識や技術をしっかりと学ぶなど授業スタイルも幅広いです。ご自身の仕事のスケジュールに合わせて、コースやカリキュラムを調べるとともに、自宅や会社、駅の近くにある専門学校を選ぶようにしましょう。

就職サポートや開業支援が充実

整体の資格取得を目指している方は、就職や開業支援などのフォロー体制が充実している専門学校を選ぶことが重要です。特に、就職率が高い学校であればサロンや整体院などを経営している場合が多いです。そのため、資格取得後も安心して就職先を見つけやすくなるでしょう。また、卒業後すぐに独立をしている整体師は少なく、整体院などで実務経験を積んでから開業をするケースが多いです。整体院などで働きながら、開業に向けて準備を進めるために何をすればよいのか。開業の仕方や経営のノウハウに関するセミナーや相談など、サポートが充実している専門学校を選びましょう。

整体師の需要と将来性

近年、高齢者や女性、男性など幅広い層に整体の需要が高まっています。しかし、民間資格である誰もがあれるので、飽和状態となっているのが現状です。ここでは、整体師の需要と将来性についてお話しします。

高齢者の健康維持を目的とした整体

近年、高齢化社会に向けて整体を利用するニーズが高まっています高齢者が寝たきりや認知症にならず健康な体を手に入れるためには、日頃から体をいたわることが必要です。整体には、薬や機械などに頼ることなく、整体師が治療するので誰でも安心して治療ができるという特徴があります。高齢により動きが鈍くなった筋肉や関節をもみほぐして、内臓を正常な位置に戻すことで血液の循環が良くなります。

整体の技術により、体を正常な状態にすることで健康維持や病気予防に役に立ちます。また、整体師が開く整体教室に足を運び、自力整体を学ぶことで自宅でも体の疲れを取ることもできます。整体は、体の負担が少なくリラクゼーション効果もあるため、高齢化する社会において需要は高まっていくでしょう。

ダイエットや美容を目的とした整体

整体の施術は、心身の不調を緩和するだけでなくダイエットや美容にも効果的です。整体ダイエットという言葉もうまれ、体の歪みの原因となる骨格を正しく矯正して痩せやすい体づくりを目指すことが可能です。今後、ダイエットやリラクゼーションを目的で整体を利用する方が増えるでしょう。また、「きれいになりたい」「きれいな姿勢をキープしたい」などの悩みを抱えている女性に向けた整体もあります。整体の施術は、骨盤矯正や美脚矯正、むくみの解消などさまざまな効果が期待されています。

整体師は、ニーズに合わせたサービスを提供して、専門的な知識を身につけることで安定して仕事ができるでしょう。まずは、一人ひとりの不安や悩みに対して真剣に向き合い、信頼できる整体師を目指すことが重要です。ダイエット整体や美容整体など専門性に特化した知識や技術を磨くと、幅広い層の需要があるでしょう。

整体師が活躍するには

意気揚々

現在、整体師の数が増えている中で、整体師として活躍するためにはどうすれば良いのでしょうか。整体師は、知識や技術を磨いてスキルアップし、お客様に信頼されることが重要です。ここでは、整体師として活躍するために必要なことをご紹介します。

整体に関する国家資格を取得

整体師の民間資格だけでは、国家資格保持者と比べて整体の市場で生き残るのは難しいでしょう。整体の知識や技術の取得だけでなく、専門領域に対応できる知識や技術、接客術などを身につけることが重要です。まずは、整体師に関連する国家資格を取得することをおすすめします。

 整体師に関連する代表的な国家資格を3つご紹介します。

柔道整復師

柔道整復師は、骨折や打撲、捻挫など外傷に対して適切な手技やテーピングをして治療できる資格です。薬などを使用せずに、人間が本来もっている自然治癒力を生かす施術を行うのが特徴です。柔道整復師の資格を保有することで、医師の同意なしで打撲や捻挫の治療ができます。そして治療院などを開業することも可能です。

あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師は、「あん摩」「マッサージ」「指圧」の3つの技法を利用して、肩こりや筋肉痛などの症状を改善や緩和させる仕事です。問診などで身体の不調の原因を特定して、なでるや押すなどの施術で負担を減らて治療できます。マッサージ店や治療院の他に、介護施設などで機能訓練指導員として整体師を採用する現場も増えています。

鍼灸師

鍼灸師は、鍼や灸を使用して気の流れを調整するツボを刺激して自然治癒力を高める治療する資格です。鍼灸は、肩こりや頭痛、神経痛などの痛みを伴う症状の治療法として古くから利用されています。鍼灸師は、「はり師」と「きゅう師」の2種類に分かれており別々の国家資格です。鍼灸師は、両方の国家資格を取得することで名乗ることができます。現在、医療や介護の他に、美容界やスポーツ界などさまざまな分野で注目を集めています。

プロの整体師のもとで技術を磨く

整体師は、専門的な知識や技術などは学校などで身につけることが可能です。しかし、整体師として成功できるかどうかは、自分で技術を磨いてきたかで大きく変わります。将来、独立を目指す方は、高い技術を有した整体師の店舗スタッフとして働くことをおすすめします。実際の現場で、プロの整体師のもとで熱心に学ぶことで、自然と知識や技術が定着していきます。もちろん、現場の整体師の技術をマネするだけでなく、常に新しい知識や手技を学ぶことも重要です。整体師として、どうなりたいかを具体的に考えながら技術を磨いていきましょう。

まとめ

ここでは、整体の専門学校のカリキュラムと選び方、整体師の将来性について解説しました。整体師になるためには、自分が学びたいカリキュラムのある専門学校に通い、基礎や技術をしっかりと学ぶことが重要です。

専門学校のカリキュラムには、人体の構造を学ぶ解剖学や生理学、マッサージ手技、経営学などさまざまな科目があります。特に、解剖学や生理学は整体をする上で重要な分野なので、理論まで学べる専門学校を選びましょう。また、整体師として独立を目指すのであれば、経営のノウハウを学ぶことも大切です。

整体師は、柔道整復師や鍼灸師など国家資格を取得すると、活躍の場を広げると同時に独立開業のチャンスです整体師として、しっかりと現場で経験を積みながら、高度な技術の獲得を目指して日々精進しましょう。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。