インストラクターが副業におすすめな理由3選!

トレーナー

近年、副業が解禁されたことで、社会人として仕事をもちながら、副業を始める方が増えています。

 「インストラクターになりたいけど、会社を辞めるのは不安」

「副業でインストラクターになるにはど、うすればよいのか」

上記のような疑問を抱えていませんか。

インストラクターは、会社を辞めることなく副業でも稼ぐことができる職業の1つです。

専業インストラクターと比べて、知識や経験不足で収入を得ることが難しいと感じる方が多いと思います。しかし、専門知識や技術を取得することで、短時間でも副業で安定した収入を得ることができるでしょう。生活にメリハリが生まれて楽しみながら続けることもできますし、知識やスキルを本業に活かすこともできますよ。

そこで今回は、インストラクターが副業におすすめの理由と副業を始める際の注意点を解説します。また、副業でインストラクターとしての働き方もご紹介しますので、ぜひ本記事を参考にして副業で収入を得てみましょう。

読み進める前に:失敗しないパーソナルジムの開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

インストラクターの仕事を副業にするには

社会人として仕事をもちながらインストラクターとして働くには、派遣やアルバイト、オンライン講座などさまざまな副業のスタイルがあります。基本的にインストラクターは、認定資格を持っていなくても働くことは可能です。しかしインストラクターの副業を始めるにあたって、専門知識やスキルを身につけて、認定資格を取得することをおすすめします。

最近は、趣味や特技、好きなことを副収入につなげるために、フィットネスジムやスポーツジムなどで働く場合が増えています。インストラクターは、通いやすい時間帯やレッスンを設定できますので、平日に本業をしている方でも非常勤講師として働くことが可能です。基本的に社会人は、夜間や土日祝日を利用してスポーツ施設に通うことが多いため、インストラクターの需要は増加すると思われます。

インストラクターが副業におすすめな理由3選

本業がありながら、インストラクターの副業をおすすめする理由には何があるのでしょうか。

対人関係のスキルを習得

インストラクターは、コミュニケーション能力や人に分かりやすく教えるなどの対人関係のスキルを習得が可能です。そして、副業で得た経験やスキルを本業でも活かすことができるでしょう。特に、コミュニケーションスキルは本業でも活かす機会は多いです。接客業などは、丁寧に分かりやすく伝えることが多いので、副業の経験が役立ちます。

場所や時間を問わずに活動できる

副業は、場所や時間に問わずいつでも活動できるのが大きな魅力です。ヨガは、朝に実施することで基礎代謝があがり、1日のコンディションを整えることができます。また、朝の憂鬱な気分をリフレッシュでき、本業へと気持ちを切り替えることができます。本業との両立するためには、副業にあてる時間を確保して無理なく続けるスタイルを構築することが大切です。

必ずしも資格を保持しなくても活動できる

インストラクターとして仕事をするために、必須となる資格は特にありませんそのため、資格を持っていなくても副業として活動することが可能です。もちろん、正しい専門知識や技術を身につけないと、相手を指導することは難しいでしょう。趣味から始めてから、知識やスキルを学んでインストラクターの資格を取る道もあります。その他に副業として活動するには、指導力やコミュニケーション能力などのスキルを磨いていくことが求められます。

副業に適しているインストラクターの種類

ここでは、インストラクターの中で、利用者の人気が高く、副業に向いている職業を3つご紹介します。

ヨガインストラクター

ヨガインストラクターは、副業で活躍している人が多い職業です。指導するにあたって、必須となる資格はありません。しかし、ヨガに関する専門知識や技術を学び、資格を取得することをおすすめします。ヨガは、健康や美容、リラックス法として効果が期待できるエクササイズなので需要は高いです。インストラクターとして、経験や実力があれば、信頼性が高まり多くの方を指導できます。

また場所を選ばず、室内でも最小限のスペースで行うことができ、公園や野外で開講することも可能です。また、レッスンは早朝ヨガや夜ヨガのプログラムなどアレンジしやすいので、時間の自由度が高いことも副業に適しています。まずは、副業で朝レッスンや週末レッスンを開講する、オンライン開講などご自身の働き方に合わせて決めることが大切です。

スポーツインストラクター

フィットネスクラブやスポーツジムなどのスポーツ施設で、利用者の年齢や体力、目的などに応じてプログラムを作成して運動指導する仕事です。必須となる資格はありませんが、スポーツを指導するにあたって、専門知識やトレーニングスキルを身につけておくと副業を始める際に有利です。

体育系や健康系の大学や短期大学などで、解剖学や運動生理学、スポーツ運動学などを学んでおくことをおすすめします。また、安全かつ効果的な運動プログラムや指導を行う健康運動指導士の資格を持っておくと、活動の幅が広がるでしょう。

フィットネスインストラクター

民間スポーツ施設に所属することで、健康づくりや体力維持するためのトレーニングプログラムを作成します。必須となる資格はありませんが、トレーニングに関する知識や医学的知識を学ぶことで視野が広がりますよ。

まずは大学や専門学校に通い、医学やスポーツ学、健康科学など幅広く学ぶことをおすすめします。卒業後は、フィットネスクラブやスポーツジムなどで経験を積んで、コミュニケーションスキルやトレーニング方法を磨くと副業に活かすことができるでしょう。

インストラクターの副業での働き方

副業で働くにあたって、どのような働き方があるのでしょうか。さまざまな副業のスタイルがあるので、自分に合った働き方を見つけることが大切です。ここでは、インストラクターが副業の働き方ご紹介します。

委託事業

インストラクターが副業で働く場合、一番多い働き方が委託事業です。スポーツジムやスタジオなどから委託契約をして、定期的にレッスン指導を行います。ただし、インストラクターの人気や経験、指導力、資格保有の有無などの要素により1レッスンの単価が異なります。副業では、安定した稼ぎが得られない可能性がありますが、経験や実績を積むことで単価を上げることが期待できるでしょう。

アルバイト

スポーツジムやフィットネスジムなどのスポーツ施設などで、アルバイトとして働くケースが多いです。アルバイトは、経験が浅いインストラクターに向いている働き方であり、レッスンの指導だけでなく、事務や清掃など幅広い業務に携わることができます。本業の仕事に合わせて、シフトを自由に調整できるので無理なく働くことができるのがメリットです。アルバイトをしながら、資格取得を目指すなどしてスキルアップを目指すことをおすすめします。

オンライン

最近は、オンラインサイトを利用するインストラクターが増えています。そのため、専門で教えるインストラクターの需要が高まっています。オンラインは、スポーツ施設やスタジオへの移動がなくても、自宅でのレッスンが可能です。自宅でのレッスンでは、ご自身のスケジュールに合わせて始めることができるので、自由度は高いです。しかし、人気だけでなく指導能力や高いコミュニケーション能力などの要素が求められます。常に、勉強に励みスキルアップをすることが必要になるでしょう。

インストラクターの副業を始める際の注意点

社会人として本業を持っている場合は、副業を始めるにあたって気をつけるべきことがいくつかあるので確認しましょう。

所属する会社が副業を許可しているか

副業を始める前に、企業の就業規則をきちんと確認しておくことをおすすめします。企業によっては副業に対して消極的な場合もありますので、企業が許しているのかをあらかじめ確認します。そして、副業が忙しくて本業をおろそかにする、遅刻や欠勤が増える場合は注意が必要です。まずは、ご自身の体調管理を行うとともに、本業とのバランスをしっかりと考えて無理のない働き方を構築しましょう。

副業の収入はしっかりと管理

副業では、年間20万円以上の収入があると確定申告をする必要があります。しかし、20万円を超えなければ確定申告の必要はなくても、住民税の申告が必要です。副業の収入を得ると、雇用形態や年間収入額によっては課税される場合があるので役所などで確認してくださいね。

副業での収入がどれくらいあるのか、しっかりと管理して把握することが重要です。今後、副業で収入を得る場合は、確定申告や税金関係などで分からないことがあれば、役所や税理士などで相談することをおすすめします。

インストラクターの副業で稼ぐためには?

資格の勉強

副業でも、プロ意識をもって指導することが重要です。専業のインストラクターに比べて、経験やスキルが足りないことで信頼を得られず、思っていたより稼げない場合もあります。ここでは、インストラクターの副業で稼ぐために必要なことをご紹介します。

インストラクターに関する専門資格を取得

副業で稼ぎたいのであれば、専門のインストラクターの資格を取得しておくことをおすすめします。インストラクターの資格を取得すると、お客様の信頼を得られるので集客しやすいといったメリットがあります。特に、インストラクターとして副業を始めた頃は、実績や経験がないので資格があると有利になりますよ。

専門知識や技術を活かす

専門知識や技術を活かすために、インストラクターとしてどのような活動をするべきなのかを見極めます。まずは、自分が何をしたいのかといった目的を明確にすることが大切です。インストラクターとして指導して楽しさを伝えたいのか、健康や美容を提供したいのかなどご自身が活動するコンセプトを決めておきます。そして、自分の持っている専門知識や技術を活かして、どのようなプログラムにするのかを検討することが重要です。

スポーツや運動の専門性を高める

インストラクターは、スポーツや運動、健康に関する専門性を高めることが大切です。社会人や高齢者などの幅広いニーズに対して、プログラムを立案して指導にあたります。そのため、常に新しい知識やスキルを取得して、信頼できるインストラクターになることが重要です。将来を見据えて、知識やスキルを磨くとともに、楽しみながら活動しましょう。

ビジネススキルを学ぶ

インストラクターとして副業を始めるにあたって、ビジネススキルを学ぶこ戸をおすすめします。アルバイトとして働くのであれば特に必要はありませんが、独立を視野に入れて副業をするのであれば、経営に関する知識を学ぶことは重要です。例えば、ターゲットや場所の決め方、営業や宣伝、税金の知識などビジネススキルを学びます。今後、インストラクターとして独立やフリーランスになり、働きたいという思いがあれば、ビジネススキルを磨くことをおすすめします。

まとめ

スポーツやヨガなどのインストラクターは、必須となる資格は特にないので副業を始めやすいです。インストラクターが副業におすすめな理由としては、時間や場所にとらわれず活動することができ、指導力を磨くことができます。専門的な知識やスキルを磨いて資格を取得すると、お客様の安心感や信頼性を得られます。副業を始める際には、会社の就業規則にて副業が可能なのかを確認することが重要です。

現在、健康志向の高齢者や社会人が、夜間や休日を利用してスポーツ施設に通う利用者が増加傾向です。そのため、本業を持ちながら副業としてインストラクターを始めるケースが増えています。インストラクターとして、どのような専門知識や技術が必要なのか見極めましょう。そして、知識やスキルをしっかりと身につけて、副業に活かすことが重要です。

 

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。