ストレッチインストラクターの仕事に必要なスキルや給与を解説

やりがい

近年、子どもから大人までストレッチの重要性が高まっています。ストレッチを実施することで、こり固まった筋肉をほぐして健康的な体を手に入れて、脳を活性化させるなどの効果があるのです。スポーツ業界だけでなく、学校などの教育現場や介護業界など幅広い分野で注目を集めています。

ストレッチインストラクターになるために、必須となる資格は特にありません。しかし、ストレッチを指導するにあたって専門の資格を取得すると就職や転職、独立開業に有利です。スポーツトレーナーやインストラクターを目指したい方は、ぜひおさえておきたい資格の1つです。

そこで今回は、ストレッチインストラクターの仕事に必要なスキルや給与について解説します。また、ストレッチに関する資格も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「無料トレーナーキャリア相談」

・年収1000万円ほしい
・いつかは独立したいと思っているけど、何から始めたらいいか分からない

上記でお悩みの方は無料のトレーナーキャリア相談をご活用ください。

現状や目標を確認させていただき、トレーナー様の今後のキャリアについてお話しします。
※無料でのキャリア相談は近日中に終了予定ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

ストレッチインストラクターの仕事内容

ストレッチは、運動前や運動後に実施することで運動の質を向上させるために必要なものです。ストレッチの専門的な知識や技能を持ち、一人ひとりのスタイルに合わせて的確に指導できる人をストレッチインストラクターと呼びます。

正しいストレッチを指導することで、ケガの予防や腰痛、疲労回復などさまざまな効果が期待できます。また、ストレッチを続けることで筋肉を伸ばすことで、普段からあまり使っていない筋肉まで刺激されて代謝の向上につながり、健康的にダイエットをすることも可能です。

運動不足の方や疲れ、ストレスがたまりやすい方に対して効果的なストレッチ方法を提供することが可能です。また、健康志向の方やボディメイクをしたい方、ダイエットしている方などに対してストレッチインストラクターの需要は高まりつつあります。

ストレッチインストラクターは、ストレッチ専門店やトレーニングジム、フィットネスジムなどで働く場合が多いです。また、インストラクターとして経験や実績を積めば、独立開業やフリーランス、業務委託など活躍の幅は広がっています。ただし、ストレッチの専門資格のみでは活躍するのは難しいので、ヨガやピラティス、整体などの専門資格と組み合わせることで有利になります。

ストレッチインストラクターの仕事に必要なスキル

スポーツインストラクター

今後、ストレッチインストラクターとして働くにあたって、どのようなスキルが必要なのかご紹介します。

高いコミュニケーションスキル

インストラクターは、コミュニケーションスキルは必須です。お客さまに対して、適切なストレッチ方法をサポートするためには、質問に答えて的確にアドバイスを行う必要があります。痩せやすい身体にするためにはどうするのか、肩こりや腰痛を改善したいなど一人ひとりの悩みが異なります。

そのため、インストラクターは、お客さまの要望や悩みに耳を傾けて、具体的なストレッチ方法を提示することが求められます。ストレッチインストラクターとして働くにあたって、コミュニケーションを磨くことが重要です。

ストレッチの楽しさを伝える指導スキル

インストラクターは、ストレッチのメリットや楽しさを伝えることも重要です。ストレッチに関する知識や技術を身につけると同時に、お客さまが楽しく継続できるための指導力を磨くようにします。

ストレッチが楽しいと感じるだけでなく、ストレッチをすることで何が改善するのか、悩みは解決できるのかを具体的にイメージすることが必要です。また、知識や技術をただ伝えるのではなく、お客さまにわかりやすく伝えるためには、どうすれば良いのか常に考えながら指導することが求められます。

営業のためのビジネススキル

ストレッチインストラクターとして独立やフリーランスとして働きたいのであれば、ビジネススキルを学ぶことが重要です。ストレッチ専門店などで知識や技術、指導力を磨くとリピートしてくれるお客さまが増えますので安定した給与を得ることが可能です。

ただし、実績や経験が少ない状態で独立やフリーランスになると、新規顧客を獲得が難しくなり収入が不安定になる可能性があります。また独立やフリーランスになると、自らの力で営業して新規顧客を獲得することが求められます。まずは、ストレッチインストラクターとしてのコンセプトを明確にして、ビジネススキルを勉強しておくことが重要です。

ストレッチインストラクターの給与はどのくらい?

ストレッチインストラクターが、ストレッチ専門店で働く場合の給与は、月20~25万円が相場です。これは、ストレッチ指導が未経験であり、中途で採用された際の給与です。勤続年数が長くなり、店長などの管理職になると月30万円以上になる可能性があります。ただし、働いている地域により給与に変動があり、地方より都心部の方が比較的高い傾向にあります。ストレッチの専門で働く際には、地域の相場を確認することをおすすめします。

その他に、ストレッチに関する専門資格を取得することにより給与にも影響します。ストレッチインストラクターとして知識と技能を磨いて、経験を積むことで利用者の信頼を得ることができます。そして、インストラクターとしてのストレッチの他に付加価値を身につけるこでで、独立開業やフリーランスとして働くことも可能です。独立開業やフリーランスになると、ストレッチ専門店で働くときよりも給与アップを目指すことができますよ。

ストレッチインストラクターに関する資格

水泳インストラクターにオススメの資格

ストレッチのインストラクターは、必要となる資格は特にありません。未経験者でも、インストラクターになることは可能です。しかし、ストレッチの正しい知識や指導方法を身につけるためにストレッチに関する資格を取得しておくことをおすすめします。ここでは、ストレッチインストラクターに関する資格をご紹介します。

パーソナルストレッチトレーナー

国際ボディメンテナンス協会(IBMA)が認定している民間資格です。姿勢チェックや姿勢改善、ストレッチテクニックなど、ストレッチに必要な知識や技能を習得できます。身体理論に基づいたストレッチメニューを提供できるインストラクターやトレーナーを目指す団体です。

この資格では、全身40部位の筋肉に対するストレッチテクニックを身につけるために、マットやベッドの両方で対応できる技能を学びます。IBMAベーシックの3級は、2日間の短期集中講座に参加することで取得可能な資格であり、解剖学やストレッチなどの基礎知識を学ぶことができます。認定資格は、1~3級までありステップアップをめざすことが可能です。

  • パーソナルストレッチベーシックトレーナー(3級)…108,900円
  • パーソナルストレッチアドバンストレーナー(2級)…118,800円
  • パーソナルストレッチマスタートレーナー(1級)…132,000円

JSA-CSIストレッチングインストラクター

日本ストレッチング協会認定(JSA)が発行している民間資格です。解剖学やバイオメカニクス、筋生理学、スポーツ医学など幅広い専門知識を習得できます。日本ストレッチング協会では、ストレッチングトレーナーセルフやストレッチングトレーナーパートナーなど4種類の認定資格があります。

認定資格の1つであるストレッチインストラクター(JAS-CSI)は、ストレチングトレーナーパートナーとストレッチングトレーナーセルフの両方を資格認定が必要です。協会認定の講習会に参加して、筆記試験と実技試験の検定に合格すればストレッチングインストラクターに認定されます。

  • 受講料…25,300円
  • 検定料…16,500円

NOVASTインストラクター

ノバストストレッチ協会が発行している民間資格の1つであるNOVASTインストラクター。理学療法士が監修するストレッチ講座を開催している団体です。正しいコンディショニングを普及させて、多くの方に健康的な生活をおくれるようにサポートするのが目的です。

基本的なコンディショニングコンセプトを熟知しており、ストレッチに関する専門知識や技術において基準を満たすことが求められます。全2回10時間に及ぶ養成セミナーを修了して、認定試験に合格することが必要です。

セミナー修了後も、定期的なコミュニティの参加やメルマガ受信により、継続的な知識や技術を維持することも可能です。また、上位資格であるNOVASTヘルスコーチやNOVASTトレーナーなどの取得を目指すこともできます。

受講料…66,000円

シンデレラストレッチインストラクター

シンデレラストレッチ協会がは発行している資格です。女性を中心に心身の健康維持をサポートすることを目的に活動している団体です。個人指導教室を開催できるファシリテータとその上位資格となるインストラクターの2種類の認定資格があります。

シンデレラストレッチインストラクターは、ファシリテータ講座を修了して認定を受けた方が受講できます。ストレッチの理論や技術を集中的に学ぶとともに、講師としての指導力を身につけることが可能です。シンデレラストレッチインストラクターの資格は、3日間(18時間)の講座を受講し、修了認定を受けることで取得できます。

  • 受講料…120,000円
  • 試験料…10,000円
  • 認定料…30,000円

ストレッチインストラクターの需要や将来性

トレーニング

ストレッチは年齢や性別に関係なく実施できますので、運動能力の向上やダイエット、ストレス解消などさまざまな効果が期待できます。また、アスリートやスポーツ団体において、ストレッチは運動する上で大きな基盤となるのです。

まずは、ストレッチの専門知識や技術を高めるために専門資格を取得しておくことをおすめします。そして、スポーツ施設などで実績を積むと信頼を得ることができ、アスリートの専属トレーナーとして働くことも可能です。

また、介護業界では高齢者に対して、継続的にストレッチを実施することにより運動能力の維持や姿勢の改善、ストレスの軽減などの効果があります。そして、スポーツが盛んな学生に対しても運動前や運動後にストレッチを指導することで、ケガの予防や姿勢の改善などの効果が期待できます。

現代社会の発展により、パソコンやスマホの普及したことにより長時間同じ姿勢で過ごすことが増えたことで、慢性的に肩こりや腰痛、姿勢の歪みなどに体に不調がでてきます。毎日のストレッチを取り入れることで、体の負担を軽減することが可能です。今後は、ストレッチインストラクターの需要はますます高まっていくと思われます。

まとめ

ここでは、ストレッチインストラクターの仕事内容や必要なスキル、給与についてまとめました。ストレッチは、スポーツにおけるパフォーマンスの向上だけでなく、ケガの予防や疲労回復、ダイエットなどさまざまな効果が期待できます。ストレッチインストラクターは、ストレッチ専門店やスポーツジムなどで経験や実績を積むことで、独立やフリーランスとして活動することも可能です。

そのためには、コミュニケーションスキルや指導スキル、ビジネススキルなどを身につけることが求められます。また、ストレッチに関する民間資格を取得しておくと、お客さまの信頼を得るだけでなく就職や転職に有利です。ちなみに、ストレッチ専門店などで働く場合は月20~25万円が相場ですが、地域により給与は大きく変動します。

近年、スポーツ業界だけでなく介護業界や教育現場においてストレッチの効果と重要性が認識されつつあります。そのため、ストレッチの正しい知識や技能、指導力をもつストレッチインストラクターの需要は増えるでしょう。ぜひ、ストレッチに関する知識や技術を磨いて、資格取得を目指してインストラクターとして活躍してみませんか。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。