エアロビクスの資格3つを紹介!働き方も比較

エアロビクスの働き方と資格

「将来エアロビクスに関する仕事がしたい」

「エアロビクスの仕事をするために、資格は必要なのかな。どんな資格があるんだろう」

「エアロビクスインストラクターの働き方は、どのような種類があるのかな」

このようなお悩みはないでしょうか。

健康志向の高まりにより、スポーツやトレーニングに関わる職業の需要が増えています。

その中で、エアロビクスインストラクターも注目されている職業の1つ。

本記事では、エアロビクスインストラクターの3つの資格と働き方を解説します。

エアロビクスインストラクターになりたい方、キャリアアップをしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

読み進める前に:失敗しないパーソナルジムの開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

エアロビクスインストラクターの仕事内容

エアロビクスインストラクターの仕事内容

エアロビクスは、ステップやジャンプなどを組み合わせて行う全身運動です。

他の運動やトレーニングと比べて運動量が多く、消費カロリーが高いためダイエット効果が期待できるエクササイズです。

またリズム感のある音楽と一緒にエクササイズを行うことで、ダイエットや体力向上だけではなく、ストレス解消にもつながるでしょう。

エアロビクスは、参加者のレベルに応じてエクササイズの内容を変えることができます。

そのため、初心者や中級者、上級者などのレベルで分けたり、子供やお年寄りなどの年齢層で分けて実施が可能。

エアロビクスは、始めから激しい運動をするわけではありません。

ウォーミングアップなどの緩やかな動きから始め、徐々に激しい運動をすることでカロリー消費効果を高めます。

最後には、徐々に心拍数が戻るクールダウンも行います。

そのため、心臓への負担も少なく実施することが可能。

また最低20分以上エクササイズを行うことが基本です。

これは人が運動をするとき、糖質の次に脂質が燃焼されるから。

ダイエット効果を得るためには、ある程度の運動が必要であり20分以上のプログラムになっているのです。

エアロビクスインストラクターのオススメな資格3選

エアロビクスインストラクターのオススメな資格3選

エアロビクスインストラクターに関係する国家資格はありません。

そのため、エアロビクスインストラクターになるために「必ず資格が必要」ということはありません。

実際に、難易度が高くないエアロビクスのクラスや規模の大きくないフィットネスクラブであれば、レッスンを担当することが可能。

ただ大手のフィットネスクラブの場合は、採用条件として資格を必須にしているところもあります。

資格を取ることにより、自分の知識や技術の証明をすることができます。

そのため、取っておいた方が就職や転職に有利になるでしょう。

資格を取れば、難易度の高いレッスンも行うことができます。

またフリーや自分でフィットネスクラブを開くのであれば、資格を取ることで信用にもつながります。

エアロビック指導者

エアロビック指導者は、公益社団法人日本エアロビック連盟(Japan Aerobic Federation、略称「JAF」)が認定している資格です。

日本エアロビック連盟は、エアロビクスをスポーツとして普及振興することを目指し、指導員や審判員、技能検定員の養成を目的に指導者資格の認定を実施。

指導者資格には、日本エアロビック連盟がすすめる「JAF認定指導者資格」と、公益財団法人日本スポーツ協会と共同で認定している「公認エアロビック指導者資格」があります。

具体的には、下記の通りです。

領域指導者資格の種類備考
マネジメント系指導専門委員
生涯スポーツ系公認エアロビック教師
上級教師
日本スポーツ協会と共同
公認エアロビックコーチ1
コーチ2
日本スポーツ協会と共同
エアロビックリーダー
キッズ・ジュニアエアロビック指導員
アクアエアロビック指導員(II種、I種)
スローエアロビック指導員
競技スポーツ系公認エアロビックコーチ3
コーチ4
日本スポーツ協会と共同
テクニカル・アドバイザー(TA)
審判・技能検定系エアロビック審判員
(S~C級)
エアロビック技能検定員
ジュニア・エアロビック
技能検定員

グループエクササイズフィットネスインストラクター(GFI)

グループエクササイズフィットネスインストラクター(GFI)は、公益社団法人日本フィットネス協会が「心肺系持久力」「筋力、持久力」「柔軟性」に対応したフィットネス指導を認定している資格です。

種目は6種類(各上級、中級レベル)存在し、エアロビックダンササイズのADI(上級レベル)とADBI(中級レベル)があります。

概要は下記の通り。

ADIADBI
費用各テストに対応する講習会(実技)
eラーニング費用:19,800円
試験費用:16,500円
各テストに対応する講習会(実技)
eラーニング費用:14,300円
試験費用:12,100円
求められる能力<理論知識>
フィットネス基礎理論:フィットネス概論、運動器の基礎解剖学、運動生理学、体力学、トレーニング科学、運動処方、運動と栄養、体重管理、心と運動、運動と安全管理 など
グループエクサイズ指導理論:指導者の役割、指導の準備、指導の実際、指導者の動き、グループエクササイズのクラス運営 など
種目別の指導理論:各種目における基礎知識、基本の動き、プログラミング、指導法 など<実技能力>
見本となる動作を示すことができる実演能力、動きの指示や注意ができる指導能力、プログラミング能力(ADIのみ) など
試験内容筆記テスト
・フィットネス基礎理論
・グループエクササイズ指導理論
・種目別指導理論
実技テスト
・基礎能力
・応用力(ADIのみ)
合格基準筆記テスト:3種類のテストで、各正答率約60%を得る
実技テスト:各評価項目で、基準以上の「○」評価を得る
合格率86.5%(2018年度実績)

AECエアロビクスインストラクター

AECエアロビクスインストラクターは、ゴールドジムが行うエアロビクスインストラクターの養成講座です。

エアロビクスの基本動作やレッスンの構成方法、解剖学、運動生理学、栄養学などの基礎的な理論、ダンスエアロなどの最新の知識と技術を学ぶことができます。

基礎は3ヵ月、応用は2ヵ月のコースとなっており、終了後もアフターフォローがあるので継続的に学ぶことが可能。

概要は下記の通りです。
基礎科応用科
内容初心者、初級者クラスの指導技術習得中級・上級クラスの指導技術習得
費用216,000円(税込)+教材費129,600円(税込)
基礎科+応用科の場合:339,600円(税込)
特典
  • GOLD’S GYMの施設が優待利用
  • フィットネスショップや各店舗での商品購入10%オフ
  • コース期間中は、世界のGOLD’S GYMも優待利用可能
  • 各団体、資格検定に向けてのサポート
  • 成績優秀者はGOLD’S GYMでのレッスン担当可能
  • 派遣会社や各スポーツクラブへの仕事斡旋・推薦あり など

エアロビクスインストラクターの働き方

エアロビクスインストラクターの働き方

エアロビクスインストラクターの働き方は、大きく下記3種に分かれます。

  • 正社員やアルバイトなど、フィットネスクラブの所属インストラクターとして働く
  • フリーのインストラクターとして働く
  • 開業、自分のクラブを運営して働く

どの働き方にも、メリットデメリットが存在します。

そのため、自分の状況にあった働き方を選択することが重要。

最後に、エアロビクスインストラクターの働き方を解説します。

正社員やアルバイトなど、フィットネスクラブの所属インストラクターとして働く

1つ目は、正社員やアルバイトなど、フィットネスクラブの所属インストラクターをする働き方です。

エアロビクスインストラクター初心者は、いきなりフリーや開業を目指すのではなく、まずは所属インストラクターになるとよいでしょう。

どのフィットネスクラブで働くか、どの地域で働くかにもよりますが、正社員の平均年収は320万円~480万円程度になります。

契約社員の場合は平均年収200万円~300万円程度、アルバイトの場合は平均時給1,000円程度。

この働き方では、正社員になることが理想ですが簡単ではありません。

なぜなら大手フィットネスクラブでも、エアロビクスインストラクターの正社員採用は数名程度だからです。

もし正社員を目指すのであれば、新卒時に採用試験を受けるか、アルバイトや契約社員を経て中途採用試験を受けるのがいいでしょう。

それでは所属インストラクターのメリットデメリットをご紹介します。

所属インストラクターのメリット

一部正社員のみが対象になるメリットもありますが、おもに下記になります。

  • 収入が安定している
  • 福利厚生がある
  • 体力的にバランスを取りながら働くことができる
  • 体力的に厳しくなっても、マネジメントや指導者としての役割があり、長期間働くことができる
  • 1つの場所で働くため、利用者との信頼関係を築きやすい
  • 質問などもしやすいため、スキルアップしたり、勉強をする機会が多い

所属インストラクターのデメリット

メリットがある一方、デメリットも存在します。

おもに、下記になります。

  • 長時間拘束されることも多い
  • 大幅に収入を高めることが難しい
  • 対外的な学びが少なくなる
  • エアロビクスインストラクター以外の、シフト管理や書類作成などの事務作業や施設管理、清掃、受付などの業務も行う必要がある

フリーのインストラクターとして働く

2つ目は、フリーのインストラクターをする働き方です。

フィットネスクラブやプロスポーツチーム、プロスポーツ選手と個別に契約をし、1レッスンあたりの価格を決めて働きます。

相場は、1レッスンあたり3,000円程度ですが、経験を積み技術や知識を身につけ人気が出れば、5,000円以上も可能。

人気が出て売れっ子になれば、1レッスンの単価や契約数も増え年収も高まります。

しかし、人気が出なければ年収が上がらないことはもちろん、契約を打ち切られ仕事が無くなってしまう可能性もあります。

また体調不良やケガなどでレッスンができなければ、収入を得られません。

そのため、良くも悪くも自分次第となる働き方です。

それではフリーインストラクターのメリットデメリットをご紹介します。

フリーインストラクターのメリット

フリーインストラクターのメリットは、おもに下記になります。

  • 自分のペースで働ける
  • 様々な方、色々なフィットネスクラブなどに関わるため人脈が広がりやすい
  • 働いた分だけ収入を得ることができる

フリーインストラクターのデメリット

メリットがある一方、デメリットも存在します。

おもに、下記になります。

  • 収入が安定しない
  • 働き先が異なる場合、移動時間が長くなる
  • 体調管理を自分でしっかりしなければいけない
  • 体力的に、20代30代と40代以降同じように働くことができない

開業、自分のクラブを運営して働く

最後は、開業し自分のクラブを運営する働き方です。

クラブが軌道になれば、フリーで人気が出るよりもさらに多くの年収を期待できます。

ただし、軌道に乗らなければ収入がないことはもちろん、クラブを維持するために借金をしなければいけない場合も。

またクラブを開業するためには、施設の準備や広告宣伝費などの初期費用も必要です。

そのため、ある程度のお金がなければ実現することは難しいでしょう。

ただし、自分の理想のクラブを作り上げることができます。

自分が考えたクラブやサービスが人気になることは、収入だけではなく大きなやりがいにつながるでしょう。

多店舗展開になれば、多くの年収を得ることができ、場合によっては自分がほとんど働かなくても収入を得られます。

もちろん、自分がプレイヤーとして働くだけではなく、マネージャーや経営者としての能力も必要になります。

それではクラブ運営のメリットデメリットをご紹介します。

クラブ運営のメリット

クラブ運営のメリットは、おもに下記になります。

  • 年収を飛躍的に高めることができる
  • 自分の理想のクラブやサービスをつくることができる
  • プレイヤーとして働く以上の経験とやりがいを得ることができる
  • 他の経営者など、多くの人脈を得ることができる

クラブ運営のデメリット

メリットがある一方、デメリットも存在します。

おもに、下記になります。

  • 収入が全くない、借金をする可能性がある
  • 多くの事務作業や経営面の仕事をすることが求められる
  • 従業員などがいた場合、プレッシャーが大きい

まとめ

本記事では、エアロビクスインストラクターの3つの資格と働き方を解説しました。

働き方は、おもに所属インストラクターになる、フリーインストラクターになる、開業してクラブを運営する方法があります。

どの働き方にもメリットデメリットがあり、自分の状況にあわせて選ぶ(キャリアアップする)のがよいでしょう。

ただし、どの働き方でも資格は非常に有効です。

まずは資格の取得から始めるのはいかがでしょうか。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。