本ページはプロモーションを含みます。

ボルダリングトレーナーになるには?仕事内容、給料を解説

趣味としても注目を集めているボルダリング。近年ではボルダリングを楽しむことのできるジムなどもその数を増やしており、多くの人々に楽しまれるスポーツとなっています。また日本ではオリンピックなどで日本人選手が活躍するなど、スポーツとしてもボルダリングの知名度が高まってきています。この記事では、そんなボルダリングを教えるボルダリングトレーナーについてご紹介致します。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

ボルダリングとは

ボルダリングとは具体的にどのようなスポーツなのでしょうか。

ボルダリングはクライミングの一種で、クライミングは「登る」ことを意味します。広い意味でのクライミングは岩を登るロッククライミング、氷を登るアイスクライミング、木を登るツリークライミングなどを含む言葉です。

クライミングをさらに細かく分類すると、登るためにシューズなど最低限の道具以外を使用する「エイドクライミング」とそれらの道具を使用しない「フリークライミング」に別れます。ボルダリングはフリークライミングの中でも、ロープを使った安全確保の必要が無いもののことを指します。

ロープを使わないで行うボルダリングでは5m以下の壁までが対象となっています。さらに安全確保を行う「ビレイヤー」と呼ばれるポジションが不要となるため、1人からでもボルダリングを行うことができます。

ボルダリングは人工ホールドと呼ばれる壁を用いて行う、スポーツクライミングに分類されます。

ボルダリングトレーナーの仕事

ボルダリングトレーナーはボルダリングを安全に楽しめるように、技術や知識を教えていくトレーナーのことを言います。ボルダリングトレーナーは主にボルダリングを行える施設である、ボルダリングジムなどで活躍しています。

ボルダリングジムなどで活躍するボルダリングトレーナーの仕事は多岐にわたります。ここではその主な仕事内容をご紹介していきます。

トレーニング指導

トレーニング指導は「個別指導」と「グループ指導」の2種類に別れます。ボルダリングジムにおいては、特に初心者に向けてはしっかりとした技術指導を行う必要があります。具体的には登るための実技やクライミングシューズやチョークの活用方法、フォール(落下)の際の安全確保などです。クライミングは5m以下の壁のみを対象としていますが、落下した場合などは怪我の危険性もあります。そのため先ずはしっかりと個別指導で、怪我を会費するような知識や技術を身につけてもらう事が重要となります。

さらにグループレッスンを行っているボルダリングジムもあります。グループレッスンの場合は「初級者」「中級者」「上級者」などのレベル別にクラスを開催している場合が多いです。それぞれのクラスでは、壁の人工ホールドの数などが異なるなどの状況が異なり受講者に最適な難易度設定が必要になります。

このトレーニング指導はボルダリングトレーナーの最も重要な仕事の1つであるという事ができます。ここまでご紹介してきた通りしっかりと実演していく能力もボルダリングトレーナーに必須の能力となります。

施設運営業務

ボルダリングトレーナーはトレーニング指導以外のボルダリングジムなどの施設運営業務全般も行います。具体的には受付業務や会計といった日常の利用者の対応や施設の清掃、備品関係の補充などがあります。他にも用品販売といったさまざまな業務をこなしていく必要があり、ボルダリングトレーナーの仕事は非常に広範囲に渡っています。

WEB広告運用

WEB広告やブログの更新など行って新たな会員さんなどを獲得していく業務も非常に重要な作業のひとつです。新規での顧客獲得を目指すためのこれらの仕事は、施設の運営に欠かせません。またブログなどは毎日更新が必要なツールでもあり、トレーニング指導の知識や施設運営の能力以外のWEB広告運用の知識なども近年では重要なスキルの1つとなっています。

ボルダリングトレーナーになるには

ボルダリングトレーナーになるための要件として資格などはありません。そのためボルダリングトレーナーにはボルダリングに関しての技術や知識を持っている人であれば、なることができます。

他方で仕事内容のところでご説明した通り、しっかりとしたボルダリングの知識を持っていないと事故などに繋がる可能性があります。そのためボルダリングトレーナーになる方の多くが、以下のようなルートでボルダリングトレーナーになっている場合が多いです。

ボルダリングジムに通う

やはりボルダリングトレーナーになる人の多くが、ボルダリングジムなどで長い時間ボルダリングに親しんでいます。またボルダリングの技術や知識をしっかりと身につけていくためにも、実際に自分がボルダリングジムなどでボルダリングの経験者であることは必須になります。

また通っているボルダリングジムでスタッフを募集していたりする場合、そこからボルダリングトレーナーとして活躍し始めるきっかけになる場合もあります。

専門学校に通う

ボルダリングを学べる専門学校も近年増えてきています。これらの学校ではボルダリングだけでなく、クライミング全般を学ぶことができる場合が多いです。そのためボルダリングよりもさらに高い壁を登るフリークライミングなども学ぶことができます。

これらの専門学校では、クライミングに関しての専門的な知識を学ぶことができるだけでなく、卒業後もクライミングの知識や技術を持った人の需要があるボルダリングジムなどの就職先の紹介も受けることができます。

資格を取得する

ボルダリングトレーナーになるために必要とされている資格が無いことは、ここまでご紹介してきました。しかしボルダリングに関する民間資格はさまざまな団体から発行されています。それらの資格を保有しておくことは、一定以上のボルダリングの技術・知識を持っているとしてボルダリングジムなどへの就職に有利になる場合もあります。

そのためこれらの民間資格をボルダリングトレーナーを目指す際に、取得しておくこともボルダリングトレーナーを目指す1つの方法だという事ができます。

ボルダリングトレーナーの資格

ボルダリングトレーナーには複数の民間資格が発行されていることをご紹介しました。ここからはさらにそれらの民間資格の中でおすすめな資格2種類をご紹介していきます。

これらボルダリングトレーナーに関する資格の取得を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポーツクライミングインストラクター

日本山岳ガイド協会は3種類のクライミングインストラクター資格を発行しています。

「フリークライミングインストラクター」「スポーツクライミングインストラクター」「インドアクライミングインストラクター」の3種類の内フリークライミング、スポーツクライミング、インドアクライミングの順番で難易度が高くなっています。

 

ここでご紹介するのは、スポーツクライミングインストラクターの資格です。この資格は国内の人工壁を含む一般ガイドブックに掲載されている岩場の、スポーツルートまでのインストラクターやコーチ業務を有償で行える指導者を認定した資格です。

この資格には受験要項がありその内容は以下の通りとなっています。

  • 満20歳以上
  • クライミング歴が3年以上
  • 人口壁での5.11c以上のRPが30本以上、5.11a以上のOSが20本以上
  • 外岩スポートルートの5.11c以上のRPが30本以上、5.11a以上のOSが20本以上
  • 外岩トラッドルートの5.10a以上の完登が10本以上

さらに試験では「書類審査」「実技試験」「筆記試験」その後、合計12日間の講習を受けることで取得することができます。

JMSCA認定ボルダリング検定

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会が認定している、ボルダリング検定は1級~5級までの5段階の資格となっています。

この資格はJMSCA公認 ボルダリング検定の受験にはCLUB JMSCA ITADAKI「頂」の会員となって受験する事ができます。

 

資格試験の課題はそれぞれの級によって異なりますが、課題はそれぞれの級で異なる課題5つを60分のセッションでチャレンジして、3課題以上を完登する事が取得条件となっています。

ボルダリングトレーナーの給料

ボルダリングトレーナーの平均的な給与は月間20万円~25万円程度となっています。さらにアルバイトの場合は、時給1,000円程度の場合が多いです。

その他の職業と比較すると低い水準となっている事がわかります。このような傾向はボルダリングトレーナーに限らず、トレーナー業全体に言えることでもあります。またボルダリングトレーナーは比較的年齢が若い人が多い傾向にあるためこれも平均給与が下がっている原因の1つということができるでしょう。

ボルダリングトレーナーの将来性

近年、アウトドアが急速に注目を高めており、クライミングやボルダリングなども大きな注目を集めています。またスポーツとしてのボルダリングもオリンピック種目となるといった背景も後押しして、ボルダリングジムなども急増しています。

日本はクライミングの強豪国の1つでもあるため、これからもボルダリング人口は増加していくことが予想されます。

そのためボルダリングジムなどで指導を行うトレーナーの需要もこれから増加していく事が予想されています。またボルダリングトレーナーを養成する専門学校なども増加しているため、ボルダリングトレーナーの数もこれから増えていく可能性が高いです。

またボルダリングトレーナーの知識や技術を持った方のキャリアはトレーナーに限らず、アウトドア専門店などにおいても需要があります。

まとめ

この記事ではボルダリングの定義やボルダリングトレーナーに関して詳しくご紹介してきました。ボルダリングは非常に魅力的な仕事であると同時に、日本はスポーツとしてのボルダリングの強豪国でもあります。そんなボルダリングの魅力を多くの人に伝えられるボルダリントレーナーの仕事は、ボルダリングが好きな方にはとても魅力的な仕事です。

これからボルダリングトレーナーを目指す方は、この記事でご紹介した資格の取得などもぜひ検討してみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

総合職

【新卒】総合職 ~新規事業立ち上げの最初のメンバーになれる~

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

飯能のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。