本ページはプロモーションを含みます。

学歴不問!おすすめパーソナルトレーナーの資格3選

「パーソナルトレーナーになりたいけど、学歴がなくて就職のときにも不安…」

高校や大学を卒業しておらず、パーソナルトレーナーとして活躍できるか不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、学歴がなくてもパーソナルトレーナーの職業に就くこと自体は可能です。

しかし、そのためには自分にパーソナルトレーニングに関する専門的な知識や技術があることを証明しなくてはいけません。

トレーナー系の資格を取得すれば、学歴がない人でもパーソナルトレーニングを十分に指導できる能力があると見なされて活躍の幅も広がるでしょう。

そこで今回は、受験資格において学歴が不問のパーソナルトレーナー系のおすすめ資格3選について紹介します。

今から資格取得を考えている人や、今後フィットネス業界で働きたい人は必見の内容です。

ぜひ最後まで読んでみてください。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

パーソナルトレーナーに学歴は関係ある?

パーソナルトレーナーを目指す場合、学歴は必須ではありません。

しかし、フィットネスや健康に関する知識を身につけることは重要です。

そのため、パーソナルトレーナーとしての資格や認定を取得することが望ましいでしょう。

パーソナルトレーナーとして活躍するには、人体の解剖学や運動生理学、栄養学などについて十分な知識を持っていることが必要です。

これらの知識は、大学で健康やスポーツ科学を専攻することで学ぶことができます。

ただし、これらの学位を持っているからといって、必ずしも優れたパーソナルトレーナーになれるわけではありません。

したがって、パーソナルトレーナーになるためには、専門的な資格や認定を取得することが重要です。
これらの認定を取得することで、フィットネスや健康に関する知識を実践的に身につけることができます。

また、このような認定を持っていることは、顧客から信頼を得るためにも有利に働くでしょう。

総合的に考えると、パーソナルトレーナーとしての知識や技能を磨くためには、大学での専攻だけでなく、専門的な資格や認定を取得することが必要です。

ただし、学歴があるかどうかよりも、実践的な経験や顧客へのアプローチ、コミュニケーション能力などが重要であると言えます。

学歴不問!おすすめパーソナルトレーナーの資格3選

資格の勉強

それでは早速、学歴を問わずに挑戦できるおすすめのパーソナルトレーナー系資格を3つ紹介します。

まだ資格取得していない人や、どんな資格を取るべきか迷っている人はぜひ参考にしてください。

おすすめのパーソナルトレーナー資格①NSPA-CPT

NSPA(National Strength Professionals Association)とは、アメリカやイギリスで2万人以上のコンディショニングおよびパーソナルトレーナーのスペシャリストを輩出した実績のある指導者育成団体です。

NSPAが発行している公認パーソナルトレーナー(NSPA-CPT)は、2004年から日本でも実施されています。

2017年には700人以上の人が資格取得をしており、徐々にその知名度を高めているようです。

NSPA-CPTの特徴は『実技指導に重点を置いたカリキュラム』であることです。

NSPA-CPTのメリットは以下の通りです。

  • 場所を選ばず、クライアントに効果的なトレーニング指導論が学べる
  • 採用条件がNSPA-CPTの資格取得としているジムもあるので、就職の幅が広がる
  • 公認資格の取得や知識の習得によって、自信を持って指導できるようになる

NSPA-CPTの試験詳細

  • 受験条件

基礎講習・最終講習を修了した方

NSPA-CPTの受験資格には、ほかの資格で必須となるような学歴の制限がありません。

そのため、比較的誰もが目指しやすい資格であると言えます。

  • NSPA-CPTの試験日程

年に2回、東京と神戸にて開催されます。

  • 試験内容は?

・筆記テスト(60分間)満点の75%以上の得点で合格

・実技テスト(約15分間)NSPA ASIAの合格基準に達していた場合は合格

  • 費用

一般価格

・プレ基礎講習会

・基礎講習会

・最終講習会

・認定テスト受験料

・教材・テキスト代

一般合計価格

・プレ基礎講習会から参加の場合

・基礎講習会から参加の場合

 

学生価格(専門学校,大学等に就学中の学生の方)

・プレ基礎講習会

・基礎講習会

・最終講習会

・認定テスト受験料

・教材・テキスト代

学生合計価格

・プレ基礎講習会から参加の場合

・基礎講習会から参加の場合

おすすめのパーソナルトレーナー資格②ホリスティックコンディショニング(JHCA)

特定非営利活動法人 日本ホリスティックコンディショニング協会(Japan Holistic Conditioning Association:通称JHCA)は、健康・美容・運動指導による予防医学について学び、スポーツの最前線で活躍できる指導者の活動を支援する非営利法人団体です。

JHCAが発行している資格は、以下の3種類です。

  • JHCA-FC
  • JHCA-HC
  • JHCA-HCAD

特にホリスティックの資格は国内フィットネス業界でも認知度が高いので、フィットネスクラブやパーソナルジムへの就職の際にも非常に有利になります。

フィットネスクラブでのパーソナルトレーナー活動、つまりフリートレーナーとして業務委託を目指している人は、フィジカルコンディショナーの取得がキャリアパスになるでしょう。

ホリスティックコンディショニングの試験詳細

  • 受験条件

・JHCA会員であること

・神経-筋アプローチであるベーシックレジスタンストレーニング、ストレッチ、エアロビックエクササイズ、スピードエクササイズ、プライオメトリクス、バランスボールなどの基本エクササイズ理論実技の修得ならびに指導経験を有すること。

体育大学や専門学校在校生の方は運動指導の経験不足を考慮して、鍛錬度チェックでは本協会の設定する基準重量をクリアできればOKとされています。

こちらの資格も特に学歴で判断されることがないため、未経験でも比較的目指しやすいパーソナルトレーナー系資格です。

  • 試験内容

①実技-鍛錬度チェック (重量設定)

鍛錬度男性女性
ベンチプレス0.9BM × 20.5BM × 2
パラレルスクワット1.2BW × 20.8BM × 2
ハングクリーン0.5BM × 20.3BM × 2

②筆記試験

・レジスタンストレーニング・ストレッチ・バランスボールエクササイズの基礎理論

・ 機能解剖学に基づくエクササイズの基礎理論

・総合的なメニュー作成・プログラミング

③実技・運動指導 ロールプレイング テスト

与えられた課題(運動指導対象者)に対する 神経ー筋によるコンディショニングアプローチを実施

  • 金額

年会費:10,500円(税込)

資格更新費用:新規資格登録、資格継続更新ともに5,500円(税込)

  • 日程

3月、6月、9月、12月(原則年4回実施されています)

  • 会場

東京会場:日本ホリスティックコンディショニング協会セミナールーム

大阪会場:未定

おすすめのパーソナルトレーナー資格③CFSC-Level 1

認定ファンクショナル&ストレングスコーチ(Certified Functional Strength Coach:通称CFCS)とは、主に競技者に対してトレーニング指導をする人に向けた資格です。

2014年にアメリカでファンクショナルトレーニングの第一人者であるマイク・ボイル氏が創設した認定資格で、今やアメリカだけでなく世界30ヶ国6,500人以上の資格合格者を輩出しています。

今回紹介するCFSC Level.1は、一般のクライアントが機能的に動ける身体の維持やパフォーマンス向上を目的としています。

CFSC Level.1の特徴は『実技指導に重点を置いたカリキュラム』であることです。

資格取得のメリットについて見ていきましょう。

・代表チームやプロチームで活躍中のトップアスリートを長年指導した現場経験の豊富なマイク・ボイル氏の指導ノウハウが学べる

・採用条件がCFSC-Level 1の資格取得としているジムもあるので、就職の幅が広がる

・競技パフォーマンス向上を目指すアスリートに対して的確な指導ができるようになる

CFSC Level.1の試験詳細

  • 受験資格

16歳以上であれば誰でも受験可能です。

※ただし、20歳未満の方は保護者の同意が必要

  • 日程

不定期ですが、他のパーソナルトレーナー系資格と比較すると頻繁に開催されています。

  • 会場

ティップネス氷川台東京都練馬区桜台3-34-2

関東・関西にあるティップネスというフィットネスクラブが会場になります。

  • 試験内容

・筆記試験:(80分)4択のマークシート式で計50問あります。35問(70%)以上の正答率で合格です。

・実技試験:(10分)ビデオ教材の実技種目から5つの課題種目が与えられます。各種目で3つのポイントを試験官が評価し、3つの項目×5種目=15点中11点以上で合格となります。

 

  • 評価ポイント

・正しいデモを見せられているか(Yes/No)

・正しいキューイング(注意ポイント)ができているか(Yes/No)

・プログレッション(強度難度の漸進)、リグレッション(強度難度の後退)を理解しているか(Yes/No)

  • 費用

66,000円(税込)

費用には「オンライン教材」「筆記オンライン試験1回分」「実技セミナー受講」「実技試験1回分」が含まれます。

最終学歴が中卒ならNSPAの取得がおすすめ

受験条件に学歴が含まれていないパーソナルトレーナー系資格を3つ紹介してきました。

  • JHCA
  • CFSC
  • NSPA

この中で優先的に資格を取得するとしたら、NSPAがおすすめです。

その理由について見ていきましょう。

受験条件のハードルが低い

NSPAであれば、以下の2つの講習を受講するだけで受験資格が得られます。

・基礎講習

・最終講習

手っ取り早く資格を取得したいという人にもおすすめです。 

知識よりも実技を重視

NSPAは、紹介した3つの資格の中でも特に実技指導を重視しています。

いくら豊富な知識があっても、トレーニングを正しく指導する実技スキルがなければ意味がありません。

何より、クライアントに正しく指導できなければ指導相手への身体へ負担も大きくなってしまいます。

実技が伴っていないと、クライアントに怪我をさせる危険も上がってしまうということです。

このような点を考慮して「安全」「効果」「効率」のトレーニング普及をミッションに掲げているNSPAは実践的な認定トレーナー資格と言えるでしょう。

フィットネス大国アメリカの最新知識が学べる

NSPAの資格取得の過程で、フィットネス大国であるアメリカの最先端ノウハウが学べるのも大きなメリット。

例えば、日本のトレーナー資格ではなかなか学べない次のような分野が習得できるようになります。

・スポーツ科学

・リハビリテーション

・パフォーマンスアプリケーション

 パーソナルトレーナーとして最新の知識、スキルがあれば、クライアントに対してより効果的なトレーニングを提案・指導できるようになるでしょう。

パーソナルトレーナー系資格の取得するための勉強方法

パソコンの横でノートをとっている男性

それでは、パーソナルトレーナー系の資格を取得するためには具体的にどのような勉強方法を実践すれば良いのでしょうか。

ここからは、資格取得のためのおすすめの勉強方法について紹介します。

資格取得のための専門学校やスクールに通う

専門学校やスクールでは、パーソナルトレーナーとして必要な知識や技能を学ぶことができます。

授業では、解剖学や運動生理学、栄養学などの基礎知識から、トレーニングプログラムの作成や顧客対応などの実践的なスキルまで幅広く学ぶことができます。

オンラインコースを受講する

オンラインコースは、自宅などの場所で学ぶことができるため、時間や場所に制限がなく、自分のペースで学ぶことができます。

また、多くの場合、資格取得のための試験対策も含まれているため、効率的に勉強することができます。

参考書や教材を使って自己学習する

参考書や教材を使って自己学習する方法もあります。

解剖学や運動生理学、栄養学などの基礎知識や、トレーニングプログラムの作成方法などの実践的なスキルを学ぶことができます。

ただし、自己学習は効率的ではないため、時間や労力をかけて勉強する必要があります。

実践的な経験を積む

資格取得に必要な知識やスキルを学んだ後は、実践的な経験を積むことも重要です。

ジムやフィットネスクラブなどでのインターンやアルバイト、または知人や家族などのボランティアを募集してトレーニングを行うことで、顧客とのコミュニケーションや実際のトレーニング指導の経験を積むことができます。

これらの方法を組み合わせることで、パーソナルトレーナーの資格取得に必要な知識やスキルを習得することができます。

学歴に関係なくパーソナルトレーナーを目指すにはスクールがおすすめ!

学歴がない状態でパーソナルトレーナーを目指したい人におすすめなのは、養成スクールに入ることです。

養成スクールなら短期間で効率よく知識とスキルを習得できて、さらに就職支援を受けたり、人脈を作ったりとメリットも多いです。

直接フィットネスクラブやパーソナルジムの社員として就職すれば一応パーソナルトレーナーにはなれます。

しかし、実力が伴う本物のパーソナルトレーナーになりたいなら、養成スクールで確かな知識や技術を身につけておくのが良いでしょう。

養成スクールは大学や専門学校より授業料が安く、低コストで技能が習得できるのも魅力のひとつです。

おすすめのパーソナルトレーナー養成スクールを紹介!

ここからは、本記事でおすすめのパーソナルトレーナー養成学校を紹介したいと思います。

東京中心の紹介になるので、都内近辺に住んでいる人はぜひスクール選びの参考にしてみましょう。

アスピ【東京・横浜】

(引用:https://www.trainer.agency/lp/asp/

ASPでは「Trainer of the year」を獲得した最優秀トレーナーの技術が学べます。

また、卒業後すぐに活躍できる実技と座学の即戦力カリキュラムを完備。

好きな時間に学べるので、最短2ヶ月で即戦力トレーナーとしてのデビューができるのも大きなポイント。

資格取得率も100%、PFT・NSCA・NASMといった世界的に認知度の高い資格取得を目指せます。

さらに面接対策は受け放題、就職率は100%という驚異的な数字を誇っています。

卒業試験合格後は提携ジムでの勤務も可能なので、卒業したらすぐに働くことも可能です。

インターンシップとして実際のお客様に最大90時間の実務指導ができるため、卒業後も自信をもってトレーナーとしてデビューできるでしょう。

Dr.トレーニング【東京・大阪】

(引用:https://www.trainer.agency/lp/drtraining/

5ヶ月でトレーニング・フィットネス大国アメリカの知識を学べるトレーナー養成スクールです。

取得可能資格はNSCA-CPTをはじめとする国内外でも知名度の高い資格ばかり。

さらにDr.トレーニングではATC・NSCA・NESTA取得者から直接試験のポイントを学べます。

卒業生は累計400名以上、女性トレーナーも多数在籍しており、現在も多くの卒業生が現場で活躍しています。

プロのアスリート、ボディメイク出場者や、芸能人の指導ノウハウが習得できて、スタイルの改善・パフォーマンス向上など、あらゆる目的にも対応できる指導者を目指せるでしょう。

アメリカのジムと提携し、常にレベルの高いトレーニングに関する知識を取り入れています。

さらに、国内に数人しかいない海外準医療資格NATA ATCの資格を持つトレーナーがあなたを直接指導!

D-HEARTS トレーナースクール【東京・千葉】

(引用:https://www.trainer.agency/lp/d-hearts/

2019年世界マスターズフィットネス選手権1位選手などの多数の指導実績を持っているトレーナースクールです。

世界チャンピオンを指導する本物のプロトレーナーから学べる環境があり、超実践的なスキルを代表トレーナー直々に教えてもらえます。

少人数集中型の徹底指導で、短期間でプロフェッショナルを目指せるカリキュラムです。

年間1,800以上のセッションを担当したトレーナーが筋力アップ・ダイエットなどさまざまな指導方法について伝授してくれるのも大きなメリット。

指導技術だけでなく、トレーナーに必要な「成約・継続」のスキルについても学べるので接客面においてもスキルアップが可能です。

自信があるからこそ、安心の14日間返金保証もついています。

少人数制ならではの徹底したサポートをぜひ体験してみてください。

TRAINER’S LAB【東京】

(引用:https://www.trainer.agency/lp/trainerslab/

個別指導だからいつでも通える、資格一発合格率98%のトレーナー養成スクールです。

健康運動指導士、医師、管理栄養士などの各分野のスペシャリストが資格取得をサポートしてくれます。

豊富な過去問やオリジナルの教材で合格するまでマンツーマンの徹底指導もあります。

有給インターン制度で、本物のクライアントを担当して有給で2ヶ月間の実務業務を実際に体験することも可能です。

一人ひとり丁寧に指導できる個別&少数人数の教育環境で、仕事や家事で忙しい人でも安心して通えます。

卒業後は各分野のスペシャリストに無料相談ができるだけでなく、なんと就職・独立開業・副業などの要望にあわせた月1回の講習も受講可能です。

資格取得に特化した独自の短期合格システムのあるスクールで、ぜひ資格の一発合格を目指してみてください。

まとめ

今回は、学歴不問で受験できるおすすめパーソナルトレーナー系資格3選を紹介しました。

パーソナルトレーナーは資格や学歴がなくてもなれる職業ではありますが、その分トレーナーを目指す人たちも多いです。

ライバルたちと差別化を図るためにも、資格の取得は必須と言えるでしょう。

今回紹介した資格のいずれかを取得しておけば、トレーニング指導におけるたしかな知識やスキルがあることの証明にもなります。

クライアントからの信頼度が上がったり、就職や転職の際にも非常に有利になるのでおすすめです。

おすすめの勉強方法やトレーナー養成スクールもあわせて紹介したので、これらを組み合わせて自分にあった資格の取得を目指してみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

総合職

【新卒】総合職 ~新規事業立ち上げの最初のメンバーになれる~

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

飯能のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。