柔道整復師で採用される志望動機の書き方を徹底解説!

骨折や捻挫などのけがに対し、手術をおこなわず自然治癒で患者さんを回復へと導く柔道整復師。

就職先は、接骨院や整骨院がメインですが、病院や福祉施設、なかにはスポーツトレーナーとして活躍しているかたもいます。 どこで活躍するのせよ、採用試験において履歴書や職務経歴書の提出が必要となります。

そこで、いちばん頭を悩ませる内容は志望動機ではないでしょうか。

ここでは、柔道整復師として採用されるための志望動機の書きかたを紹介します。

志望動機の書きかたについてのヒントを得ることができるので、柔道整復師を目指しているかた、採用試験をひかえているかたは、 ぜひ最後まで読んで、参考にしてみてください。

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「無料トレーナーキャリア相談」

・年収1000万円ほしい
・いつかは独立したいと思っているけど、何から始めたらいいか分からない

上記でお悩みの方は無料のトレーナーキャリア相談をご活用ください。

現状や目標を確認させていただき、トレーナー様の今後のキャリアについてお話しします。
※無料でのキャリア相談は近日中に終了予定ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

柔道整復師になるには志望動機に何を書けばいいのか

まず初めに、柔道整復師になるための志望動機の書きかたを紹介します。

履歴書と職務経歴書の違いについてや、書きかたについても解説していきますので、すでに理解しているというかたも改めて認してみてください。

志望動機とは

「そもそも志望動機って何を書いたらいいんだろう?」と、頭では分かっているようで、いざペンを手にしたら先に進まない、なんてかたも多いのではないでしょうか。

ここでの志望動機とは「自分がなぜ柔道整復師になりたいのか」「その企業でなぜ働きたいのか」を伝えるということです。

採用担当者は、志望動機を確認することによって、企業への理解度や意欲の高さを見極めるため、もっとも重要な項目となります。

志望動機はどのように書けばいいのか

一般的に、志望動機とは履歴書と職務経歴書の両方に記載します。

しかし、履歴書は種類によって志望動機の記入枠が小さいため、簡潔に記載するとよいです。 職務経歴書は、履歴書と違い、書式に決まりがありません。そのため、履歴書では書くことができなかった志望動機を記載しましょう。経験したことや、その経験を活かしてどのように働きたいのか、などできる限り詳しい内容で自分をアピールします。

志望動機を書くときの書式

志望動機を書くときの書式は、履歴書と職務経歴書ではそれぞれ違います。

履歴書の場合は、市販のものか学校指定のものを購入し、手書きで書くのが基本です。

職務経歴書には、決まった書式がないため、インターネットからダウンロードをして使用します。 またさまざまな種類があるため、書式選びにも気をつけましょう。

【職務経歴書】

編年体式

一般的な書式であり、時系列に沿って職歴を記入する。

逆編年体式

現在から過去へとさかのぼって記入する。直近の経歴をアピールしたいかたにおすすめ。

キャリア式

時系列ではなく、業務経験を項目ごとにまとめていく形式。 特定の職種や経験をアピールしたいかたにおすすめ。

柔道整復師の志望動機で書くべき内容

志望動機についてや、履歴書・職務経歴書について詳しく説明しました。

ここでは、柔道整復師の志望動機で書くべき内容を紹介していきますのでしっかりポイントをおさえましょう。

就職したい理由

志望動機には、柔道整復師になりたいと思った理由と、なぜその企業に応募したのかを記入します。

また、志望動機につながるような、きっかけがあればそれを盛り込み具体性をはっきりするといいです。

自己PR

自己PRには、今までの自分の経験やエピソードを具体的に記入しましょう。

それをもとにした自分の強みや、その強みをどう活かすことができるかを簡潔に記入すると効果的です。

仕事へのやる気や入社への意欲

その企業に応募した理由をしっかりと記入し、その意欲を伝えることが重要です。

企業への入社意欲の高さはもちろんのこと、企業への理解度の高さも評価のポイントとなります。そのため仕事内容や働きかたなどをきちんと理解、納得し企業への間違った捉えかたをしないように注意しましょう。

柔道整復師の志望動機を記入する際のNG例

履歴書や職務経歴書を書く際に、NGワードやNG表現、また避けるべき内容があります。

ここで紹介することを参考にしながら、志望動機を完成してください。

NGワード

「さまざまな」「いろいろ」

「さまざまな」「いろいろ」などといった言葉はやめましょう。このような抽象的な表現は、相手に意欲が伝わりづらく不信感を与えてしまう可能性があるため、具体的な表現で記入します。

「御社」と「貴社」の違い

履歴書や職務経歴書などに記載するのは「貴社」です。「御社」は話言葉になるので面接時に使います。間違えないよう気をつけましょう。

空欄や、読みにくい内容

空欄は相手にやる気のない印象を与えてしまいます。職歴がない場合は「なし」と書いても大丈夫ですが、それ以外の項目では空欄のないようにしましょう。

また、志望動機を書いたあと一度文章を口に出して読んでみるとよいです。だらだらと長い文章は読みにくく、伝えたいことが伝わりづらく逆効果。 志望動機を明確に、短文で書く意識をしましょう。

また、結論から先に述べ、次に理由を述べると相手にも伝わりやすい文章を作成することができます。

ネガティブな内容

志望動機にネガティブな内容はできるだけ避けたいもの。

しかし、転職理由を書く場合、うそを書くのはよくないのですが、ネガティブな感情をそのままかいてしまっては、相手にマイナスのイメージを与えてしまいます。

そうならないよう、前職や今までの経験を活かし、今度どのようにキャリアアップしたいのか、未来の目標を書きポジティブな感情を相手に伝えられるような内容にするとよいでしょう。

漠然としたありきたりな志望動機

どの企業でも使いまわすことのできる志望動機はやめましょう。

志望動機が明確ではないと、働きたいという意欲が伝わらないので、そこでなければいけない理由をはっきりと書くことが大切です。

柔道整復師として採用されるための志望動機

志望動機の書きかたについて説明しましたが、ここからは柔道整復師として採用されるための志望動機の書きについて詳しく説明していきます。

自分の経験や強みはすべて記載する

やはり過去の経験、強みを書くのはとても効果的です。

柔道整復師の多くは、自分自身が過去に運動やスポーツをしていて、けがをしたことによりお世話になった経験があります。それがきっかけで目指すこととなったかたが多くいますが、そのような経験がなかったとしても、自分がなぜ柔道整復師という職業を知ったのか、そしてなぜ興味をもったのかについてもう一度掘り下げていきましょう。

また、柔道整復師はけがの治療をおこなう専門職ということから、人の役にたちたいと思うかたが多くいます。 どんな柔道整復師になりたいのか、自分のこころざしをアピールしましょう。

柔道整復師の志望動機の例文

それでは、最後に柔道整復師の志望動機の例文を紹介します。

柔道整復師を目指しているかた、試験を控えているかたはぜひ参考にしてみてください。

自分の経験を活かした内容

私は学生時代に野球クラブチームに所属し、腕を骨折する大けがを負った経験があります。

その治療のために、接骨院に通うことになったのですが、精神的にも落ち込んでいた私に対し、柔道整復師のかたが親身になって話を聞いてくれ、サポートをしてくださいました。治療以外にも、運動に関するアドバイスもたくさんしていただきました。

そのことがきっかけで、私もけがで悩んでいるかたのサポートをしたいと思うようになり、柔道整復師を目指すようになりました。

貴院は接骨だけでなく、フィットネスの分野にも力を入れており、より幅広い業務に携われると考え、志望いたしました。私のようにけがで悩んでいるアスリート選手を支えることができる柔道整復師になりたいと考えています。

まとめ

いかがでしたか。

ここでは、柔道整復師として採用されるための志望動機の書きかたを紹介しました。

志望動機は、働きたい意欲の高さや企業への理解度を見極めるための、とても重要な項目です。 また、具体的なエピソードを交えることがとても効果的なので、一度過去を思い返してみるとよいです。

そして、内容だけでなく文字の丁寧さや、むだのない簡潔さも重要です。 今回紹介したことを参考に、説得力のある志望動機を作成してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

年収1000万円も夢じゃない!?
稼ぎたいトレーナーのための「パーソナルトレーナーの年収UPガイド」

トレーナーとして稼ぎたいとは思っているけれど、何をすればいいか迷っていませんか?

本年収UPガイドはパーソナルジムを16店舗運営する株式会社FiiTが「トレーナーが年収1000万円を達成する方法」をまとめたものになります。年収を上げたいトレーナー様は、是非ご活用ください。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。