筋トレインストラクターの資格って?3ステップと資格内容を紹介

ストレッチ講師のなり方とオススメの資格

「筋トレインストラクターってどんな資格?」

「取得するためにはどうすればいいの?」

「筋トレインストラクターの資格は取得しても意味ない?」

といった疑問を持ってはいませんか?

そこで今回は

  • 筋トレインストラクターとは?
  • 取得するメリット、デメリット
  • 筋トレインストラクターは意味ない?
  • 試験の概要
  • おすすめ勉強方法

といったことを紹介。今回の記事を読んでもらうことで、筋トレインストラクターの資格について深く知ることができます。筋トレインストラクターの資格を取得してトレーニング指導をレベルアップさせましょう。

筋トレインストラクターとは?

筋トレインストラクターの資格について

  • 概要
  • 取得するとできること
  • 活躍の場

といったポイントを紹介します。

読み進める前に:失敗しないパーソナルジムの開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

概要

筋トレインストラクターの資格は日本インストラクター技術協会が認定する民間資格。取得することで筋トレに関する基礎的な知識を持っていることを証明できます。具体的には

  • 効果的なトレーニングのポイントと鍛えることのできる筋肉
  • ダイエットへの応用
  • プログラムの組み方

などの知識です。

取得するとできること

筋トレインストラクターの資格を取得すると、基礎的なトレーニングについてや効果的なプログラムをつくることを学びます。そのため、筋トレインストラクターの資格を取得すると筋トレインストラクターとして活動することが可能。実際にフィットネスジムやスクール、自宅などで筋トレの指導を行うことができます。

活躍の場

筋トレインストラクターの資格を取得することで

  • フィットネスジムのスタッフ
  • パーソナルトレーナーとして活動
  • 高齢者へのトレーニング指導
  • 講師として活動

といった方法で活躍することが可能です。それぞれ紹介します。

フィットネスジムのスタッフ

筋トレインストラクターを取得するとフィットネスジムで働くことが可能。フィットネスジムではさまざまなニーズや年代、トレーニング歴の人がいるので、その人に合ったトレーニング指導をすることが求められます。

パーソナルトレーナーとして活動

筋トレインストラクターの資格取得することでパーソナルトレーナーとして活動することもできます。ダイエットやボディメイクなど、お客様のニーズに合わせて最適なトレーニングを提供することが必要です。パーソナルトレーナーとして活動する方法は

  • パーソナルジムに就職する
  • フリーのパーソナルトレーナーとして活動する
  • 自分の店舗をつくり独立する

の3つ。いずれの場合もトレーニングに関する幅広い知識が求められます。

高齢者へのトレーニング指導

筋トレインストラクターを取得することで高齢者へのトレーニング指導も可能。近年は高齢化社会となっており、腰痛や膝痛の予防、改善に加えて転倒予防などのトレーニングへの関心が高まっています。高齢者に指導する場合はよりその人の体力に合わせたトレーニングプログラムを提供することが必要。しかし、トレーニングの基本は変わりません。そのため、筋トレインストラクターの資格を持っていることで高齢者へのトレーニング指導にもつなげることができます。

講師として活動

筋トレインストラクターの資格を取得することで講師として活動することも目指せます。具体的には

  • これからトレーナーを目指す人のためのスクールで指導する
  • 経験を活かしてセミナーを開催する

などです。このような活動をする場合には現場での経験が重要。資格取得に加えてトレーニング指導の経験を積みましょう。

取得するメリット、デメリット

ホリスティックコンディショナー(JHCA-HC)資格の取得方法

筋トレインストラクターの資格を取得するメリットとデメリットについて解説します。

メリット

筋トレインストラクターの資格を取得するメリットは

  • トレーニングの基礎を学べる
  • 在宅受験できる
  • 忙しい人でも取得を目指せる

の3つ。それぞれ解説します。

トレーニングの基礎を学べる

1つ目の筋トレインストラクターを取得するメリットはトレーニングの基礎を学べることです。その理由は、筋トレインストラクターの試験では基礎的な内容が問われるから。具体的には

  • 筋肉を鍛えるための道具について
  • 効果的なトレーニング方法と鍛えることができる筋肉
  • ダイエットにおける効果
  • 実際のトレーニングプログラム

といった内容になります。どれもトレーニングを実践するときも指導をするときにも重要で基礎的な内容。そのため、トレーニングの基礎を学べることが1つ目のメリットです。

在宅受験できる

2つ目の筋トレインストラクターを取得するメリットは在宅受験することができること。筋トレインストラクターの試験は自宅で解答用紙に解答し、提出期限までに返信用の封筒で郵送することで受験できます。在宅で受験できることも大きなメリットの1つ。試験会場を調べて日程を調整するなどの作業がいらなくなります。そのため受験のハードルが低く、資格取得を目指しやすいです。

忙しい人でも取得を目指せる

3つ目の筋トレインストラクターを取得するメリットは忙しい人でも取得を目指せることです。なぜなら、筋トレインストラクターは通信講座での勉強になるから。実際に勉強を進めるときは自宅などで自分のペースで勉強を進めることになります。場所や時間にとらわれずに勉強を進めることができるので、なかなかまとまった時間が取れない人でもちょっとしたスキマ時間を活用するなどして勉強することが可能。そのため、忙しい人でも取得を目指せることが3つ目のメリットです。

デメリット

筋トレインストラクターの資格を取得することのデメリットは

  • 実技を学ぶことができない
  • もっと信頼度の高い資格がある
  • 直接年収アップにはつながらない

の3つ。それぞれ解説します。

実技を学ぶことはできない

1つ目の筋トレインストラクターを取得するデメリットは実技を学ぶことができないことです。その理由は、試験には実技が含まれないから。実際の試験は在宅で行い、実技に関しては試験がありません。筋トレインストラクターの資格を取得すると、トレーニングを指導するための知識を学ぶことができます。しかし、実際に現場で指導するためにはその人に合わせて声のかけ方やプログラムなど応用することが必要です。そういった点は筋トレインストラクターの資格では学ぶことができないのでデメリットとなります。

もっと信頼度の高い資格がある

2つ目の筋トレインストラクターを取得するデメリットはもっと信頼度の高い資格があることです。なぜなら、筋トレインストラクターの資格はフィットネスやスポーツの業界で一般的ではないから。筋トレインストラクターの資格はあまり知られてなく、もっと有名な資格がたくさんあります。具体的にはフィットネス系だとNSCA-CPT、NESTA-PFTなど。スポーツ系だとNSCA-CSCS、日本体育協会公認アスレティックトレーナーなどです。これらの資格の方が有名で信頼度が高く、就職に有利になったりお客様からの信頼を得やすかったりします。

しかし、筋トレインストラクターは取得を目指しやすいことがポイント。

  • トレーニングについて勉強するきっかけにする
  • なかなか時間が取れなくても取得を目指せる

といったメリットがあります。

直接年収アップにはつながらない

3つ目のデメリットは直接年収アップにはつながらないこと。その理由は、トレーニング指導をする上で必須の資格はないから。実際にトレーニング指導をしている人の中には資格を持たずに活動している人もいます。資格を取得することも大事ですが、それ以上にお客様にどのような価値を提供できるかが重要。そのため、筋トレインストラクターの資格を取得したからといって直接年収アップにはつながりません。

筋トレインストラクターを取得する意味は?

筋トレインストラクターの資格は意味がないと言われることがあります。その理由は、先ほど紹介した実技を学ぶことができない、もっと信頼度の高い資格があるというデメリットがあること。さらに資格を取得してもうまく活用できない人が多いから。

しかし、筋トレインストラクターは意味のない資格ではありません。うまく活用するためには取得する目的を明確にすることが必要です。具体的には

  • トレーニングの基礎を理解すること
  • 今までインストラクターの経験がない人が勉強を始めるきっかけにする

など。何のために筋トレインストラクターの資格を取得するのかを明確にすることで、うまく活用できるようにしましょう。

資格取得の3ステップ

筋トレインストラクターの資格を取得するためには

  • 受験勉強
  • 試験の申し込み
  • 在宅で受験

の3ステップ。非常にシンプルなものになっています。

受験勉強

試験に合格するための勉強。トレーニングに関する基礎知識を学びます。2〜6ヶ月の勉強で資格取得を狙うことが可能です。

試験の申し込み

日本インストラクター技術協会の受験申し込みページ(https://www.jpinstructor.org/insutomoushikomi/)から受験の申し込みをします。受験したい資格を選択し、必要事項を入力することで受験申し込みの完了です。

試験の受験

受験申し込みをした後、解答用紙などが送られてきます。定められた期間内に自宅で解答し解答用紙を提出。これで試験の受験は終了なので、あとは結果を待つだけです。

試験の概要

エアロビクスインストラクターのオススメな資格3選

筋トレインストラクターの試験概要について

  • 受験資格
  • 試験の日程
  • 試験の方式
  • 試験内容
  • 合格基準
  • 受験費用

を紹介します。

受験資格

筋トレインストラクターを受験するための条件は特にありません。基本的に誰でも受験することができます。そのため、気軽に取得を目指せる資格です。

試験の日程

試験は随時実施しています。そのため、自分の好きなタイミングで受験することが可能。2ヶ月ごとに期間が分けられて実施しているので、詳しくは日本インストラクター技術協会の試験日程をチェックしてみてください。

試験日程→https://www.jpinstructor.org/shikaku/kintore/

試験の方式

試験は在宅での受験となります。そのため、自分の好きなタイミングで受験することが可能です。

試験内容

筋トレインストラクターの試験内容は

  • 筋トレの起源と歴史
  • パフォーマンスアップの為にバランスよく筋トレを行う重要性
  • 腹筋を鍛えるクランチとドローインの効果と方法
  • 自宅で背筋を鍛えるバックエクステンションの方法と注意点
  • 下腹部を引き締めるレッグレイズの効果や方法
  • シックスパックを支える腹斜筋を鍛える方法
  • スクワットの効果を最大限に発揮する方法とポイント
  • 筋トレの効果を最大限に発揮する超回復と分割法の実践方法

などとなっています。※筋トレインストラクター資格試験概要より

トレーニングの基礎的な内容になっているのでしっかり勉強して合格を目指しましょう。

合格基準

筋トレインストラクターの資格は70%以上の正答率で合格です。

受験費用

筋トレインストラクターの試験は受講料が¥10,000(税込かかります。

資格取得のための勉強方法

ノートに何か書いている男性

通信講座がおすすめ

筋トレインストラクターの資格取得のための勉強は通信講座を利用するのがおすすめです。なぜなら、筋トレインストラクターの資格は過去問や問題集が販売されていないから。独学で勉強して試験を受験することも可能ですが、どうやって勉強すればわからないと感じてしまうはずです。そのため、筋トレインストラクターの資格を取得するためには通信講座を活用しましょう。おすすめの通信講座はSARAスクールの筋トレ資格取得講座です。

SARAスクール 筋トレ資格取得講座

SARAスクールの筋トレ資格取得講座では1日30分の勉強で6ヶ月、最短2ヶ月で筋トレインストラクターの資格取得を目指せる講座。講座の内容も初級、中級、上級と徐々にレベルアップするので初心者でも理解しやすいようになっています。また、1日30分の勉強でも大丈夫なので

  • なかなかまとまった時間が取れない
  • 筋トレについての勉強は初めて

という人でも無理なく資格取得を狙えるのがポイント。筋トレインストラクターの資格取得を目指すならSARAスクールの筋トレ資格取得講座を活用しましょう。

SARAスクール 筋トレ資格取得講座の詳細→https://www.saraschool.net/biyo/kintore/

まとめ

今回の記事では筋トレインストラクターの資格について紹介。主な内容は

  • 筋トレインストラクターは日本インストラクター技術協会が認定する民間資格
  • 取得すると基礎的なトレーニング指導が可能
  • 活躍の場はフィットネスジム、パーソナルジム、高齢者へのトレーニング指導など
  • 取得するメリットはトレーニングの基礎を学べる、在宅受験できる、忙しい人でも取得を目指せるの3つ
  • 取得するデメリットは実技を学ぶことができない、もっと信頼度の高い資格があるの2つ
  • 筋トレインストラクターを取得する目的を明確にすることが重要
  • 資格取得の3ステップは受験勉強、試験の申し込み、在宅で受験
  • 勉強はSARAスクールの筋トレ資格取得講座の活用がおすすめ

といったものでした。筋トレインストラクターの資格を取得することでトレーニングの基礎を学ぶことが可能です。気軽に勉強を始めやすい資格なので、特に初心者におすすめ。これからトレーニング指導を仕事にしたい、もっと筋トレについて知りたいという人に最適な資格です。筋トレインストラクターの資格取得を目指しましょう。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。