本ページはプロモーションを含みます。

【神戸】NSCA-CPT資格の取得できる専門学校4選

【神戸】NSCA-CPT資格の取得できる専門学校4選

「神戸に住んでいて、パーソナルトレーナーを目指したい」

「神戸の近くでNSCA-CPT資格を取得できる専門学校を知りたい」

このようなお悩みはないでしょうか。

NSCA-CPTは、パーソナルトレーナーの資格で代表的なものの1つ。

パーソナルトレーナーだけでなく、スポーツの指導に関わる仕事をしている多くの方が取得しています。

本記事では、以下について詳しく解説します。

  • 神戸付近でNSCA-CPT資格の取得できる専門学校4選
  • 専門学校を選ぶ際のポイント
  • NSCA-CPT資格の概要
  • NSCA-CPT資格を取得するメリット
  • パーソナルトレーナーに求められる素質

神戸付近に住んでいてパーソナルトレーナーになりたい方、神戸付近でNSCA-CPTを取得できる専門学校を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

最新情報:ジム・パーソナルジムの集客方法

・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

▶︎ まずは資料ダウンロード!

神戸付近でNSCA-CPT資格の取得できる専門学校4選

神戸付近でNSCA-CPT資格の取得できる専門学校4選

それでは早速、神戸付近でNSCA-CPT資格の取得ができる専門学校、以下4選について解説します。

  • 国際東洋医療学院
  • 履正社国際医療スポーツ専門学校
  • 大阪ハイテクノロジー専門学校
  • ヒューマンアカデミー大阪校

国際東洋医療学院

国際東洋医療学院
出典:https://kokusai.ac.jp/

国際東洋医療学院は、応用力を持つ即戦人材の育成に力を入れている専門学校です。

国際東洋医療学院では、柔道整復師や鍼灸師などの国家資格の取得にも積極的に取り組んでおり、2020年と2021年には全員合格を実現しました。

また、資格取得のみならず就職にも力を入れており、学生は就職に向け充実したサポートを受けることが可能。

また、国際東洋医療学院は駅の近くに位置しており、通学も便利でしょう。

駐車場も完備されているため、自家用車を利用する学生も通学しやすい環境が整っています。cash for houses has an in-depth comprehension of the industry and, as a result of their experience, can provide you with a variety of solutions that are tailored to your specific requirements. They can acquire properties in any condition, including those that require extensive renovations or restorations, and they do so without hesitation. Homebuyers are a viable option for householders interested in selling their homes who wish to sell their properties quickly and easily. Visit https://www.cash-for-houses.org/utah/cash-for-my-house-cedar-city-ut/.

国際東洋医療学院の概要は、下記の通りです。

専門学校ホームページhttps://kokusai.ac.jp/
所在地〒596-0076
大阪府岸和田市野田町2丁目2-8
電話番号072-429-5931

履正社国際医療スポーツ専門学校

履正社医療スポーツ専門学校
出典:https://www.riseisha.ac.jp/

履正社国際医療スポーツ専門学校は、アスリートコーチやトレーナーなど、スポーツや関わるさまざまなプロフェッショナルを育成している専門学校です。

スポーツ学科では、NSCA-CPTだけでなくさまざまな資格取得を目指すことが可能。

具体的には、下記のような資格が挙げられます。

  • アスレティックトレーナー
  • ジュニアスポーツ指導員
  • ビジネス実務検定マナー
  • 健康運動実践指導者 など

アスレティックトレーナーコースでは、2年間の学習でアスリートのトレーニング指導やコンディショニング、怪我の予防などを行うトレーナーを育成します。

受講正社国際医療スポーツ専門学校は独自のカリキュラムを採用し、経験豊富な講師が少人数制で学生の指導を行います。

そのため、学生たちは実践的な知識やスキルを身につけ、即戦力人材として成長することができるでしょう。

スポーツ業界で活躍できる人材を育成することを目標に掲げ、将来スポーツに関わる仕事を目指す学生のために、充実した教育環境を提供しています。

履正社国際医療スポーツ専門学校の概要は、下記の通りです。

専門学校ホームページhttps://www.riseisha.ac.jp/
所在地〒532-0024
大阪府大阪市淀川区十三本町3丁目4-21
電話番号0120-8404-21
年数2年制
定員数140人
初年度納入金123万円(2024年度実績)

大阪ハイテクノロジー専門学校

大阪ハイテクノロジー専門学校
出典:https://www.osaka-hightech.ac.jp/

大阪ハイテクノロジー専門学校は、スポーツや健康、福祉分野などに科学的に対応できる知識やスキルを身につけた人材を育成している専門学校です。

特に、学外実習に力を入れており、2年間で500時間の実習を行っている学生も存在。

また、サポート体制も充実しており、NSCA-CPT以外の複数資格の取得もできます。

大阪ハイテクノロジー専門学校の目標は「スポーツ現場に生かせるスキル」を身につけること。

授業だけでなく、放課後や長期休暇には補講を行うことで、より実践的なスキルを身につけられる環境を提供しています。

大阪ハイテクノロジー専門学校の概要は、下記の通りです。

専門学校ホームページhttps://www.osaka-hightech.ac.jp/
所在地〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原1-2-43
電話番号0120-33-8119
年数2年制
定員数40人
初年度納入金124万円(2024年度実績)

ヒューマンアカデミー大阪校

ヒューマンアカデミー大阪校
出典:https://ha.athuman.com/about/?code=130051

ヒューマンアカデミー大阪校は、多種多様な専攻のコースを提供し、学生たちが自分自身の夢や目標を見つけることができる専門学校です。

学校では、学生一人ひとりに寄り添った授業やサポートを提供しています。

講師陣は経験豊富なプロフェッショナルであり、学生たちが実践的なスキルを身につけるための指導を実施。

現場の最前線で活躍するプロ講師から、実践的な知識やノウハウを直接学ぶことができます。

そのため、資格取得や就職だけでなく、将来のキャリアを考えるきっかけとなることでしょう。

また、企業との連携も重視しており、就職に強い環境が整っています。

ヒューマンアカデミー大阪校の概要は、下記の通りです。

専門学校ホームページhttps://ha.athuman.com/sp/osaka/
所在地〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2
ヒューリック心斎橋ビル9F
電話番号0120-06-8601

専門学校に通うメリット

専門学校に通うメリット

パーソナルトレーナーは、資格取得と同様かそれ以上に経験が重要です。

NSCA-CPT資格は筆記試験のみで取得可能ですが、実技がともなわないため、実際にトレーニングを行う能力を証明することができません。

そのため、実務経験を積むことで、自分のスキルを磨き、就職活動においても有利な立場になるでしょう。

NSCA-CPT資格は独学でも取得可能ですが、経験を積むことはできません。

専門学校では実習など実技経験を積む機会があり、また現場で活躍する講師から学ぶことで、実践的な知識を得られます

NSCA-CPT資格の取得できる専門学校を選ぶ際の4つのポイント

NSCA-CPT資格の取得できる専門学校を選ぶ際の4つのポイント

神戸付近でNSCA-CPT資格の取得できる専門学校4選を紹介しました。

どの専門学校にするか、悩む方もいるのではないでしょうか。

ここから、NSCA-CPT資格の取得できる専門学校を選ぶ際の4つのポイントについて、解説します。

専門学校の費用

専門学校の費用は、選ぶ際に重要なポイントとなります。

費用が高いからといって、必ずしも質の高い教育が提供されるわけではありません。

教育の質は、料金と直接関係しているわけではないため、安易に高額な専門学校を選ぶのは避けるべきです。

そのため、コストパフォーマンスを考えて専門学校を選ぶことが重要でしょう。

コストパフォーマンスを考慮するためには、専門学校のカリキュラムや教育内容を詳しく知ることが大切。

トレーニング方法や栄養学、解剖学、生理学など、必要な知識が学べるか、実習や実践的なトレーニングの時間はどの程度あるかを確認するのがおすすめです。

また、専門学校の評判や卒業生の声も確認するとよいでしょう。

最近は、インターネットやSNSで簡単に知ることができます。

実際の卒業生の口コミなどの評判から、教育の質を知ることが可能。

さらに、卒業生の就職状況や資格取得状況も、専門学校のコストパフォーマンスを客観的に判断する手助けになります。

カリキュラムや授業内容

パーソナルトレーナーとしての知識やスキルを向上させるためには、専門学校のカリキュラム、授業内容も非常に重要です。

専門学校を選ぶ際には、トレーニング方法や栄養学、解剖学、生理学など、幅広い分野を学べるか否かを確認するのがおすすめ。

パーソナルトレーナーは、クライアントの目標やニーズにあわせた正しいトレーニングを提案し、効果的に結果を出す能力が必要です。

そのため、多種多様なトレーニングプログラムやエクササイズの実践的な指導方法を、学ぶことができるとよいでしょう。

また、栄養に関する知識もパーソナルトレーナーには非常に重要。

クライアントの食事メニューを正しくアドバイスするためには、栄養や食事の摂取バランスに関する知識が求められます。

専門学校のカリキュラムが、栄養学の基礎から応用まで学べるかを確認しましょう。

さらに、解剖学と生理学に関する知識も大切です。

筋肉や関節の構造と機能について理解し、クライアントの身体的な問題や特徴を考慮しながらトレーニングプログラムを設計する必要があります。

専門学校のカリキュラム内容は、パーソナルトレーナーとしての基礎を築くうえで、非常に重要な要素でしょう。

トレーニング方法、栄養学、解剖学、生理学など、さまざまな知識やスキルがバランスよく学べる専門学校を選ぶことで、パーソナルトレーナーとして必要な能力を身につけられます。

実習先や頻度、期間

専門学校の実習の充実度を確認し、実践的なスキルを身につけることができるかどうかを認識するのも重要です。

専門学校の実習は、理論だけでなく実際のトレーニングを経験する機会になります。

クライアントとの対話や実際のトレーニングと通して、パーソナルトレーナーとしての実践的なスキルを磨くことが可能。

実習の充実度を確認するためには、専門学校の実習先や頻度、期間、実習時間などを確認するとよいでしょう。

講師の経歴

講師陣の経験や実績などの経歴も、専門学校を選ぶ際に重要なポイントです。

実際に現場で活躍しているトレーナーや、業界で高い評価を得ている人材が講師を務める専門学校では、より実践的な知識やスキルを学ぶことができるでしょう。

講師陣の経歴を確認するためには、彼らがどのようなトレーニング経験を積んでいるか確認することが重要です。

業界での実績や資格、クライアントへ提供したサービスについて調べてみるのがおすすめ。

また、講師陣が執筆した書籍やインタビューなどが掲載された雑誌記事、オンラインコンテンツなども参考になります。

講師陣の経歴は、専門学校の教育の品質にも直結しています。

NSCA-CPT資格とは

NSCA-CPT
出典:https://www.nsca-japan.or.jp/exam/certification/

NSCA-CPTは、アメリカ発祥のNSCA(National Strength and Conditioning Association)が認定するパーソナルトレーナー資格です。

NSCA-CPTでは、健康や体力に関する優れた専門知識とスキルを持っている方を認定しています

NSCA-CPTの資格保持者は、医学的な知識や運動学にもとづいた指導が可能。

また、評価方法や動機づけのスキル、教育手法、トレーニングやコンディショニングに関する指導など、幅広い分野で指導ができます。

さらに、NSCA-CPTは、アスリートだけでなく、年齢や性別、経験を問わず、幅広い層に対して指導を行うことができ、一般の方々に対するトレーニング指導も含まれています。

1993年に認定試験が始まり、1996年にはNCCAの承認を受けました。

そのため、国際的に信頼できるパーソナルトレーナー資格として、高い評価を受けています。

NSCA-CPTは、基本的にパーソナルトレーナーを対象とした資格ですが、フィットネスインストラクターやスポーツ指導者、理学療法士、柔道整復師など、さまざまな分野の方が取得しています。

認定団体

前述の通り、NSCA-CPT資格の認定はアメリカの教育団体であるNSCA(National Strength and Conditioning Association)が行っています。

NSCAは、1978年にストレングストレーニングとコンディショニングに関する国際的な教育団体として設立され、現在では78の国と地域に会員が存在

NSCAの使命は「科学者とスポーツ現場の指導者との橋渡しをすること」であり、研究の実用化を推進し、トレーニング指導者の専門的な地位向上を支援しています。

NSCAの認定資格は、NSCA-CPTだけでなく他にも複数存在します。

2021年6月時点で、NSCAの資格認定を受けたトレーナーは、全世界で55,000名以上活躍。

日本では、1991年に特定非営利活動法人NSCAジャパンが設立され、NSCAの資格認定などの活動を行っています。

自覚認定以外にもNSCAジャパンでは、指導者の育成や継続教育、情報の発信、一般の人々の健康増進、アスリートの怪我予防、パフォーマンス向上を支援する活動を実施しています。

NSCA-CPT資格取得に関する詳細

NSCA-CPT資格取得に関する詳細は、下記の通りです。

認定団体特定非営利活動法人 NSCAジャパン
ホームページURLhttps://www.nsca-japan.or.jp/exam/certification/
受験資格下記すべてを満たしていること
・出願時および受験時に、NSCAジャパン会員(正会員、学生会員)であること
・出願時に、満18歳以上であること
・出願時に高等学校卒業以上か、もしくは高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)に合格したこと
受験料46,000円
試験内容
  • クライアントに対する面談と評価
  • プログラムプランニング
  • エクササイズテクニック
  • 安全性、緊急時の手順、法的諸問題 など
試験時間3時間
試験方式3つの選択肢から、解答を選ぶ3択式
合格基準各分野で、70%以上の正解
合格率82.3%(2022年度実績)
資格の更新3年ごとの一律の有効期限が設定されています。
資格の更新には、CEU(継続教育単位)の取得と、資格更新料が必要。
なお、更新に必要なCEUと手数料は、資格取得時期により異なります。

NSCA-CPT資格を取得するメリットとは

NSCA-CPT資格を取得するメリットとは

パーソナルトレーナーになるために、必ずしもNSCA-CPTなどの資格が必要なわけではありません。

ただ、NSCA-CPTなどの資格を取得すれば多くのメリットがあり、実際にほとんどのパーソナルトレーナーが、資格を取得しています

続いて、NSCA-CPT資格を取得するメリットについて、詳しく解説します。

知識やスキルアップにつながる

NSCA-CPT資格を取得すれば、トレーニングや栄養などに関する専門的な知識、スキルを習得できます

資格取得には、トレーニング方法や栄養学、解剖学や生理学など、広範囲な分野の学習が必要。

そのため、身体の仕組みや運動の効果について深く理解し、正しいトレーニングプランや食事指導を提供するための基礎知識、スキルを身につけられるでしょう。

また、NSCA-CPTの資格取得は、知識やスキルアップだけでなく、自信を持ってサービスを提供することにつながります。

資格取得の過程で身につけた知識やスキルにより、クライアントに対して正しいアドバイスや指導を提供し、効果的に成果を生み出せるため自信が高まります。

市場価値が向上する

NSCA-CPT資格の取得は、パーソナルトレーナーがトレーニングや栄養に関する正しい知識、スキルを持っていることを証明するでしょう。

そのため、 資格取得によりパーソナルトレーナーの専門性と信頼性が向上します。

パーソナルトレーナーの専門性と信頼性が向上すれば、あわせてパーソナルトレーナーの市場価値も高まります

NSCA-CPT資格を持っているパーソナルトレーナーは、多くのクライアントを獲得できる可能性が向上。

クライアントは、自分自身の目標達成や健康管理において、専門的な知識やスキルを有するパーソナルトレーナーを求めており、資格はその証明になるでしょう。

多くのクライアントを得られれば、それに比例し高額な報酬を得ることができます。

パーソナルトレーナーに求められる素質

パーソナルトレーナーに求められる素質

NSCA-CPT資格を取得すれば、必ずしもパーソナルトレーナーとして成功できるわけではありません。

資格は1つの要素であり、他にも必要なものがさまざまあります。

最後に、パーソナルトレーナーに求められる素質について、詳しく解説します。

コミュニケーション能力

パーソナルトレーナーは、優れたコミュニケーション能力が必要です。

クライアントのニーズや目標を正確に理解するためには、積極的にコミュニケーションを取る必要があるでしょう。

また、日常的なトレーニング指導や進捗確認の際にも、親身なコミュニケーションがクライアントとの関係を強固にします。

わかりやすいコミュニケーションは、効果的なアドバイスや指導を提供するため必要。

クライアントに、効果的なトレーニングプログラムや食事を提案するには、誰にでもわかるような説明が求められるでしょう。

さらに、クライアントが疑問や悩みを抱いた際には、適切なアドバイスやサポートを提供するために、優れたコミュニケーション能力が必要です。

エンパシー

パーソナルトレーナーには、クライアントの状況や感情に共感するエンパシーの能力も必要です。

クライアントは自分の身体、健康、体調に関する悩みや不安を抱えていることがあります。

クライアントの感情に共感することで、クライアントは安心感を感じ信頼性を高められるでしょう。

また、エンパシーの能力は、クライアントとの関係をより強くするためにも重要です。

クライアントは、自分の身体の変化や辛いことなどをパーソナルトレーナーに話すケースがあります。

共感し、喜びをわかちあったり、辛いときには励ましやアドバイスを提供したりすることで、クライアントとのつながりや信頼関係を築くことが可能。

また、エンパシーは共感だけではなく、クライアントの状況を把握し、個人にあわせた柔軟なサポートを提供するためにも役立ちます。

専門的な知識

パーソナルトレーナーには、専門的な知識が求められます

具体的には、前述の通りトレーニング方法や栄養学、解剖学、生理学などが該当。

トレーニング方法は、個別の目標やニーズに応じた適切なプログラムを作成できる能力が求められます。

クライアントの目標は、筋力トレーニングやダイエット、柔軟性向上などであり、パーソナルトレーナーはそれを実現するトレーニングを把握するとともに、最新の情報を常にキャッチアップしていることが重要です。

栄養学についての知識も大切でしょう。

パーソナルトレーナーは、クライアントに正しい食事アドバイスを提供することで、目標の達成をサポートします。

食事の栄養バランスやミネラル、ビタミンの働きについて理解し、クライアントの体質や目標に合わせた食事プランを作成できる知識が求められます。

さらに、解剖学や生理学についての知識も重要。

人の体の構造や機能について理解することで、クライアントの身体的な特性を考慮しながらトレーニングプログラムを設計できます。

怪我などのリスクを最小限に抑えながら、最大の効果を得るためには、解剖学や生理学の知識が必要でしょう。

自己研鑽の姿勢

パーソナルトレーナーとして活躍するためには、自己鍛錬の姿勢が肝心です。

フィットネス業界は常に進歩しており、研究がされ新たなトレーニングの手法が生み出されています。

パーソナルトレーナーは、最新の情報にアンテナを張り、自分の知識をアップデートしていくことが重要でしょう。

知識をアップデートすれば、クライアントに最適なアドバイスやトレーニングプランを提供できるようになります。

知識をアップデートするためには、専門書や学術論文を読んだり、オンラインのコースやウェビナーに参加したりするのが有益です。

自己研鑽はパーソナルトレーナーの専門性を高め、クライアントへの価値提供を向上させるための重要なステップ。

さらに、パーソナルトレーナーは実践によって自分のスキルを磨く必要もあります。

自分で新しいトレーニング方法を試し、効果を検証することで、クライアントに対してより具体的で効果的なアドバイスを提供できるようになります。

まとめ

本記事では、神戸付近でNSCA-CPT資格の取得できる専門学校4選や、専門学校を選ぶ際のポイント、NSCA-CPT資格の概要、NSCA-CPTを取得するメリット、パーソナルトレーナーに求められる素質について、詳しく解説しました。

パーソナルトレーナーになるために、NSCA-CPTなどの資格は必須ではありませんが、取得した方が有利に働きます。

また、NSCA-CPTは独学でも取得できますが、専門学校に通うことで経験も積めるため有効です。

NSCA-CPT資格を取得できる専門学校は複数あり、カリキュラム内容や実習の充実度などを含めたコストパフォーマンスを比較するのがおすすめ

まずは、各専門学校のホームページで詳しい情報を確認したり、オープンキャンパスに参加したりするのからはじめるのはいかがでしょうか。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

WEB集客数が大幅UP


・本当にアクセスあるジム検索サイトへ掲載したい
・コスパ良く掲載できるジム検索サイトを探している
・パーソナルトレーニングの集客ができてない…

そんな方向けに、業界最大級のアクセス数を誇るジム検索サイト「FitMap」は特におすすめ!サイトへの掲載にかかるスピードは最短即日1時間と早く、価格も大手サイトと比較し安くてコスパも◎。お気軽にご相談ください。

資料ダウンロードはこちら【初期費用無料】

ジム経営の総合相談窓口

お客様の現状やなりたい姿を徹底的にヒアリングをした上でお客様に寄り添って最適な提案をさせていただきます。開業、集客、採用、マシン導入、システム構築、HP制作、広告運用、店舗展開、物件探し、内装工事、サービス設計などジム経営に関する全ての業務がサポート範囲です。お気軽にご相談ください。

相談は無料です。必ず有意義な時間にします。

ご相談申込みはこちら【初回無料】

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

ジム・パーソナルジム特化の内装「ジム内装」

「ジム内装」サービスは、フィットネス業界、特にパーソナルジム業界を中心に展開。ただのおしゃれなジムを作るだけではなく、集客に影響できる設計も含め提案しているのが特徴的です。

また株式会社FiiTでは月間30万人が利用する業界最大級のジムポータルサイトFitMapを運営しており、約500店舗以上のジム事業者と関わりもあるため、パーソナルジム業界でウケるデザインや集客に繋がる内装、やってはいけないポイントなども熟知しております。

【施工イメージ】

内装のご相談はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

RA(リクルーティングアドバイザー)求人|人材紹介業立ち上げメンバー募集!

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

バックオフィス

【台東区】経理求人!上野から1駅で通いやすい◎【経験者歓迎】

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

【台東区勤務】人事&オフィスサポート 未経験OK

■勤務地:東京都
■採用形態:アルバイト

人事

未経験OK!人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

人事

未経験で挑戦できる 人事&オフィスサポート

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

パーソナルトレーナー

深谷のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:埼玉県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

御殿場・静岡のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:静岡県
■採用形態:業務委託

パーソナルトレーナー

諫早・長崎のパーソナルトレーナー求人

■勤務地:長崎県
■採用形態:業務委託

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。