ストレッチ講師になるためには?おすすめ資格5選を紹介

ストレッチ講師のなり方とオススメの資格

「ストレッチ講師になる方法を知りたい」

「ストレッチ講師のためのオススメの資格が知りたい」

このようなお悩みはないでしょうか。

健康志向や美容志向の高まりにより、ストレッチ講師の需要が増えています。

本記事では、ストレッチ講師のなり方やオススメの資格を解説します。

またあわせて、仕事内容や向いている方の特徴、働き方も紹介。

ストレッチ講師になりたい方、資格を取ろうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

読み進める前に:失敗しないパーソナルジムの開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

▶︎ 今すぐ無料相談を申し込む

ストレッチ講師の仕事内容

ストレッチ講師とは

ストレッチ講師は、その名の通りパートナーストレッチをしたり、正しいストレッチ方法を指導する仕事です。

ストレッチと聞くと「運動やトレーニングをする前後でケガの予防のためにするもの」という印象があるかも知れません。

しかし最近は、肩こりの解消やダイエット、美容効果に注目が集まり、ストレッチ専門店も誕生しました。

また、気軽にスペースをとらずにできるため、自宅で行う方も増えています。

そのため専門店だけではなく、フィットネスクラブやプロスポーツチームなどと契約をし、働くストレッチ講師も。

まだ注目されてから日が浅く、ジムトレーナーなどと比べ活躍しやすい分野です。

ストレッチ講師に向いている方の特徴

ストレッチ講師に向いている方は、どのような特徴があるのでしょうか。

3つ解説します。

健康意識が高い

まず、健康意識が高いことがあげられます。

ストレッチを求める方の希望は、肩こりの解消やダイエットなどさまざまですが、大きくまとめれば「健康になりたい」ということではないでしょうか。

そのため、講師自身が健康でなければ、お客様からの信頼を得ることはできないでしょう。

またストレッチ以外のトレーニングや食事に関する質問、相談を受けることもあるかも知れません。

健康意識が高ければ、アドバイスができ、それがさらなるお客様の信頼につながります。

コミュニケーションが得意

2つ目は、コミュニケーションが得意であることです。

ストレッチ講師の仕事内容は、ストレッチの提供や指導ですが、本質は「サービス業」。

お客様は、年齢も状況もさまざまです。

もしかすると、精神面へのアプローチが必要になる場合もあるでしょう。

そのため、スキルが高いだけでは成功せず、お客様とのコミュニケーションが非常に重要になります。

相手の要望を引き出したり、こちらの意図を正しく伝えることももちろんですが、表情やしぐさから相手の感情を読み取れるとよりよいでしょう。

勉強熱心

最後に、勉強熱心であることです。

ストレッチは人体に関わる分野ということで考えれば、医者などと同じ専門職。

そのため日々技術が進歩し、新しい考え方が生み出されています。

資格を取得したり、セミナーや講習に参加する、書籍から学ぶなど、継続的に勉強し自分の施術にいかすことが求められるでしょう。

ストレッチ講師の働き方

ストレッチ講師の働き方

次に、ストレッチ講師の代表的な働き方3つを解説します。

フィットネスクラブやストレッチ専門店で働く

もっとも代表的な働き方は、フィットネスクラブやストレッチ専門店で働くことです。

具体的なストレッチ専門店としては「Dr.ストレッチ」があげられるでしょう。

肩こりや腰痛改善のために、ストレッチ専門店を利用する方が増えています。

ストレッチ専門店ではインセンティブがつくことがあり、基本給は年収250万円程度、インセンティブなどが付き、年収300万円程度が一般的。

年収が高いとはいえませんが、まだストレッチ講師が少ないため、出世しやすいでしょう。

またフィットネスクラブでの求人も増えています。

プロスポーツチーム、プロスポーツ選手と契約する

2つ目は、プロスポーツチームやプロスポーツ選手と契約をする働き方です。

ストレッチがケガの予防の手段から、コンディションの調整やパフォーマンス発揮の手段として注目され、ストレッチ講師との契約も増えています。

年収も高いですが、契約できるストレッチ講師はごく一部のみ。

契約するためには、経験や知識、技術も必要ですが、知名度も重要になるでしょう。

フリー、開業する

最後に、フリーや開業する働き方です。

フリーの場合は、1回あたりの施術、指導が30分から60分で、報酬3,000円前後が基本。

またお店によっては、固定給とインセンティブの設定にしているところもあります。

働いた分だけ収入を得られますが、収入が安定しないというデメリットも。

また、ストレッチ講師は設備をほとんど必要としないため開業がしやすい職業です。

軌道にのれば、大きな収入が得られます。

ストレッチ講師になる方法

ストレッチ講師になる方法

ストレッチ講師になるための方法として、下記の3つが考えられます。

  • 講習の受講や資格の取得
  • フィットネスクラブやストレッチ専門店で働き、研修を受ける
  • フリーのストレッチ講師の方から学ぶ

ストレッチ講師になるにあたり、必ず資格が必要な訳ではありません。

しかし、人体に関わるため専門の知識や技術を学ぶ必要があるでしょう。

ストレッチは、提供するサービスにより大きく効果が異なります。

そのため、体系的な知識や技術を学ぶことができる資格の取得がオススメ。

実際にほとんどのストレッチ講師が、資格を取得しています。

ストレッチ講師にオススメの資格5選

ストレッチ講師にオススメの資格5選

それでは、ストレッチの資格にはどのようなものがあるのでしょうか。

オススメのストレッチ資格を5つ紹介します。

マスターストレッチ

マスターストレッチ
出典:https://www.body-element.org/
認定団体一般社団法人 ボディ・エレメント・システム・ジャパン
HP URLhttps://www.body-element.org/license-masterstretch/
料金マスターストレッチ レベル1:120,000円
マスターストレッチ レベル2:120,000円
登録料
内容マスターストレッチ レベル1:
・2プレトレーニング
・エクササイズ説明、指導法
・解剖学
・呼吸法 などマスターストレッチ レベル2:
・36のレベル2ムーブメント など

マスターストレッチは、バレエやヨガ、太極拳などのさまざまなボディワークを掛け合わせ作られたストレッチです。

アーム型の専用シューズを使い、前後にゆれる運動を取り入れることで、筋力や柔軟性の強化が可能。

正しい姿勢も身に付き、ストレス症候群の減少やケガの予防につながります。

パーソナルストレッチトレーナー

パーソナルストレッチトレーナー
出典:https://ibma.asia/index.html
認定団体一般社団法人 国際ボディメンテナンス協会
HP URLhttps://ibma.asia/stretch.html
料金ストレッチ3級 Basic:108,900円
ストレッチ2級 Advance:118,800円
ストレッチ1級 Master:132,000円
登録料IBMA認定校加盟料:50,000円
年会費:50,000円
内容ストレッチ3級 Basic:
・ストレッチ理論
・基礎解剖学
・下腿部のストレッチ法
・大腿部のストレッチ法
・臀部のストレッチ法
・体幹部のストレッチ法
・肩部のストレッチ法
・腕部のストレッチ法
・ストレッチのフロー などストレッチ2級 Advance:
・マッスルナビゲーション
・姿勢チェック法
・骨盤周辺筋のストレッチ法
・大腿部のストレッチ法
・下腿部のストレッチ法
・肩深層筋のストレッチ法
・背部のストレッチ法
・体幹部のストレッチ法
・頚部のストレッチ法
・ストレッチのフロー などストレッチ1級 Master:
・ストレッチベーシック資格コース指導法 など

パーソナルストレッチトレーナー資格は、マッスルナビゲーションや姿勢のチェック、改善、ストレッチテクニックなど、ストレッチにおいて必要な技術を習得し、身体理論に基づいたストレッチを提供できる講師を認定する資格です。

体の仕組みを理解し、1人1人にあわせたマット、ベッドで60分から90分程度のパーソナルストレッチができるスキルの習得を目指します。

コースが3つに分かれており、自分の状況にあわせた受験、キャリアアップが可能。

疲労回復インストラクター

疲労回復インストラクター
出典:https://www.jadp-society.or.jp/course/fatigue-recovery/
認定団体一般財団法人 日本能力開発推進協会
HP URLhttps://www.jadp-society.or.jp/course/fatigue-recovery/
料金受講料:52,900円
受験料:5,600円
登録料
内容・疲労についての基礎知識
・疲労回復のための実践方法
・自律神経を整えるための体づくり など

疲労回復インストラクターは、脳内疲労に関する基本的な知識と疲労回復方法の指導技術を認定する資格です。

脳内疲労は、ストレスや悪い姿勢、運動不足、強度の運動などによって発生する活性酸素により溜まります。

疲労回復インストラクターでは、脳内疲労回復のためにストレッチを含めたボディケアはもちろん、マインド、フードの観点からも学習可能。

ストレッチングトレーナーパートナー

ストレッチングトレーナーパートナー
出典:https://j-stretching.jp/
認定団体特定非営利活動法人 日本ストレッチング協会
HP URLhttps://j-stretching.jp/stretching-trainer-partner/
料金受講料:11,000円
受験料:5,500円
登録料年会費:5,000円
内容・パートナーストレッチングの基本
・リスク管理
・代償動作 など

ストレッチングトレーナーパートナーは、2人組で行う基本的なパートナーストレッチングやリスク管理、代償運動などに対する知識や実践的能力を認定する資格です。

パートナーストレッチングでは、リスク管理や代償運動のコントロールが必要不可欠。

最短1日で資格の取得が可能で、ストレッチングインストラクターやストレッチングマスターなどの上級資格もあります。

そのため、自分の状況にあわせた受験、キャリアアップが可能です。

PNFストレッチ

PNFストレッチ
出典:https://pnftechnique.com/
認定団体一般社団法人 日本PNFテクニック協会
HP URLhttps://pnftechnique.com/pg3002829.html
料金55,000円
※オンライン割引あり
登録料
内容・解剖学と理論
・検査と評価方法
・下腿・股関節〜大臀筋PNFストレッチ
・ローテタカフ〜上肢帯PNFストレッチ
・腸骨筋〜大腰筋PNFストレッチ
・僧帽筋・大胸筋〜前鋸筋PNFストレッチ など

PNFストレッチ資格は、PNFを中心に全身の柔軟性や可動域を向上させる技術を認定する資格です。

PNFとは、下記の頭文字をとった言葉で、医療や介護の現場、スポーツ選手のパフォーマンスの向上、肩こり、腰痛などの予防や改善、ダイエットなど多くの効果があります。

  • P:Proprioceptive 固有受容性感覚器
    筋肉や皮膚に力が働いているかを感じる感覚器のこと
  • N:Neuromuscular 神経筋
    運動神経と筋肉の間で情報のやり取りをする仕組みのこと
  • F:Facilitation 促通法
    動作、機能を遂行し改善すること

ストレッチの資格を取るメリット

ストレッチの資格を取るメリット

オススメの資格をご紹介しましたが、最後に改めて資格を取るメリットを解説します。

就職や転職、開業などに有利

まず、就職や転職、開業などに有利になることです。

資格を取ることで、知識や技術の証明ができます。

もし働きたいと考えているストレッチ店が関連している資格があるなら、取ることがオススメ。

お客様からの信頼性が高まる

2つ目に、お客様からの信頼性が高まることです。

資格がある方がお客様に安心感をあたえ、信頼性が高まります。

インセンティブがある企業もあるため、お客様から信頼されることは非常に重要でしょう。

知識や技術が身につく

3つ目に、知識や技術が身につくことです。

資格を取る過程で、体系的に専門知識を学ぶことができます。

資格によっては、ストレッチの専門知識だけではなく、解剖学など人体知識も学習。

まとめ

本記事では、ストレッチ講師の仕事内容や働き方、なり方やオススメの資格などを解説しました。

健康志向や美容志向の高まりにより、ストレッチ講師の需要が増えています。

ストレッチ講師になるために、フィットネスクラブやストレッチ専門店で働き、研修を受けたり、フリーストレッチ講師の方から学ぶなどの方法もありますが、資格の取得がオススメ。

資格を取ることで、就職や転職に有利、お客様から信頼される、知識や技術を身につけられるというメリットがあります。

ぜひ今回紹介した資格に挑戦してみてください。

ジム運営者必見!おすすめ提携サービス一覧

株式会社FiiTは、業界最大級のジム検索サイト「FitMap」による集客支援はもちろん、WEBマーケティングのコンサルティングからパーソナルジム開業・マシン販売など多岐にわたりご支援しております。

弊社が提携しているパートナー企業様を一覧にしました。ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせいただいた後、資料の送付及び担当よりご連絡させていただきます。

InBody

「InBody」はパーソナルジムでの導入率が非常に高く、細かい数値まで見れるためとても人気な体組成計。フィットネス業界ではInBodyの数値が標準として計測されるケースもあるほどジムやパーソナルジムで重要な機材です。

当サイトを運営する株式会社FiiTはInBody公式代理店のため、通常価格よりお安く卸すことが可能です。見るだけなら無料ですので、詳しくは下記のカタログ資料請求(無料)にてご確認ください。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

STORES予約

STORES予約は、顧客管理はもちろん、Googleカレンダーと相互連携して予約管理を実施・効率化できるパーソナルジム顧客管理システムです。

予約以外にも、決済の難しい月謝を簡単に設定できる決済機能や、来店率・申込率向上が期待できるカレンダー予約や予約リマインドなどのマーケティング機能なども搭載。

他のシステムと比較しても月額料金が安く使いやすい上、最初は無料お試しで始めることができるため、パーソナルジムに非常に人気の高い顧客管理システムです。

料金や詳細の機能は資料に記載しています。見るだけなら無料で損することはないため、下記よりお気軽に資料ダウンロードしてみてください。無料で始めるためのリンクもご案内しております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム業務効率化システム「トレマワン」

「トレマワン」はユーザーへの食事管理とトレーナー業務をデジタル化した業務効率化アプリです。
WEB管理システムとトレーナー用/ユーザー用の2つのアプリを用いて、パーソナルジム運営に関わる多くの複雑な業務をデジタル化するだけでなく、トレーナーの顧客対応を専用アプリのみでも実施できるようにします。
また、アプリを用いた食事アドバイスのみの有料サービス化なども可能としており、ジムの売上向上にも繋がります。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルトレーナー特化の求人サイト「FITNESS SALON」

「FITNESS SALON」はパーソナルトレーナーやジムインストラクターの求人に特化した求人サイトです。未経験歓迎の求人やNSCAやJATI、 NESTAなど 資格保有者を優遇している求人まで積極採用企業が多数掲載しています。
他社求人サイト掲載に加え、約8000人ほどのトレーナーにアプローチを可能としています。
また初回掲載企業様限定でトライアルプランを適応させて頂いております。

詳細の資料請求・料金確認はこちら

パーソナルジム特化の不動産・物件探し「パーソナルジム不動産」

「パーソナルジム不動産」は東京都内のパーソナルジム特化の不動産紹介・物件探しサービスです。
ご希望のエリアや予算内の物件探しはもちろん、集客を加味した立地調査など合わせて提供いたします。

物件探し依頼はこちら!

リスクを最大限に下げたパーソナルジム開業

・初めてのパーソナルジム開業で上手くいくか不安…
・パーソナルジムを開業予定だが何から始めたらいいかわからない…
・今より収入を増やしたい…
・店舗展開を見据えた1店舗目にしたい…

上記でお悩みの方は開業のプロに開業ノウハウを教えてもらう「フランチャイズ加盟」がおすすめです。
なぜなら、フランチャイズ加盟は確立された開業・運営モデルをそのまま自店舗の開業に反映でき、開業・経営の失敗リスクを最大限に下げることができるからです。

弊社が運営している「ダイエットパートナー」のフランチャイズは、物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援を行います。 まずは無料相談を応募してみてはいかがでしょうか。

株式会社FiiTの求人一覧

法人営業

営業インターン募集・求人【同期と差をつける】

■勤務地:東京都
■採用形態:長期インターン

法人営業

セールスマネージャー求人(ヘルスケア業界)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CFO

CFO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

CTO

CTO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

COO

COO・幹部候補求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

店舗開発・施設管理

パーソナルジムマネージャー・店舗開発求人

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

新卒採用・新人研修

台東区の人事求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:中途正社員採用

将来の設計
マーケティング

新卒マーケティング求人(ヘルスケア)

■勤務地:東京都
■採用形態:新卒正社員採用

株式会社FiiTは、正しいヘルスケアを直接ユーザー様へお届けすることはもちろん、ヘルスケアを提供する事業者の属人性も無くし、「誰でも健康になれる世界」を創るヘルスケアベンチャーです。 毎日有益コンテンツを制作しています。